FC2ブログ
2014
12.21

国内選手権ウィーク 12月21日

地獄も今日で終わり。中途半端に更新が止まれば、こらまたネットの問題。

イタリア
女子リザルト
1 Giada RUSSO ITA 162.42
2 Roberta RODEGHIERO ITA 141.55
3 Micol CRISTINI ITA 141.14
4 Sara CASELLA ITA 138.11
5 Chiara CALDERONE ITA 133.57
6 Sara FALOTICO ITA 128.83
7 Guia Maria TAGLIAPIETRA ITA 126.12
8 Ilaria NOGARO ITA 123.79
9 Carol BRESSANUTTI ITA 119.49
10 Bogdana SEMYRYAZHKO ITA 113.12
11 Briley PIZZELANTI ITA 109.40
12 Naomi DE SIMONE ITA 93.91
13 Martina ZOLA ITA 91.50
14 Elettra Maria OLIVOTTO ITA 85.09
15 Alice LUCCISANO ITA 81.01
16 Mariangela CASSETTA ITA 79.79

新しいイタリアのチャンピオンはジャダ・ルッソさんになりました。彼女はループまでの選手ですが、大きなミスをせず、ジャンプも抜けがなかったというのが大きいです。コンボもしっかり-2Lo-2Loがつけられました。At LastはLPに使うには尺不足なので、他の曲を足しておりました。美人な選手なので素敵に生えますが、手足をもっと伸びやかに使えれば曲想をさらに反映できそうだと思いました。伸びが足りなくて忙しそうに見えます。優勝候補最右翼だったロデギエーロさんはミスがあいつで点数が伸びませんでした。

男子リザルト
1 Ivan RIGHINI ITA 206.80
2 Matteo RIZZO ITA 185.80
3 Carlo Vittorio PALERMO ITA 169.08
4 Giorgio SETTEMBRINI ITA 150.24
5 Mattia DALLA TORRE ITA 148.43
6 Dario BETTI ITA 133.78

元バリさんが優勝ですが今回も3Aは転倒でした。回転ができていないような形ですし、他のジャンプもスピードが足りないのか回転不足になってしまわないかと心配になります。スタミナも最後まで持っていないように見えます。3位のパレルモさんはエクソジェネシスでした。ボーカルOKになった影響は大きい。パレルモさんのブルーの衣装は素敵でした。6位ではありましたがダリオ・ベッティさんのスワロフスキーをふんだんに使われた女子よりキラキラした衣装は大変ゴージャスで素晴らしかったです。イタリア男子は総じて衣装のセンスが素晴らしい。イタリアンファッションを他国も見習おう。

ペアリザルト
1 Valentina MARCHEI / Ondrej HOTAREK ITA 173.76
2 Nicole DELLA MONICA / Matteo GUARISE ITA 158.14
3 Alessandra CERNUSCHI / Filippo AMBROSINI ITA 127.86

マルホタが優勝でした。ペアとしての息だったり、リフトのスムースだったりというのはデラモデルの方が組んでいる期間が長い分、分があります。デラモデルのリフトがスムースになったと発言できることに感動する。マルホタは個々の能力の高さ、男性の経験量で押しきったという演技です。LPになると、どうしてもトランジションの部分で穴は見えてきてしまうものです。3Lzや3S-2T-2Tはさすがでした。スローサルコウはきれいですが、スロールッツの高さが足りないので、それは今後の課題ですね。

アイスダンスリザルト
1 Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE ITA 190.16
2 Charlene GUIGNARD / Marco FABBRI ITA 169.74
3 Misato KOMATSUBARA / Andrea FABBRI ITA 140.43
4 Ekaterina RIAZANOVA / Simone VATURI ITA 136.00
5 Federica BERNARDI / Saverio GIACOMELLI ITA 129.39
6 Sofia Lucrezia SFORZA / Leo Luca SFORZA ITA 128.80
7 Victoria MANNI / Benjamin NAGGIAR ITA 96.19

コマファブは最後のリフトの前に弟が転倒しました。これはバーバラ直伝の睨みがくるぞ・・・と期待したのにそんなことはなかった。睨みなし。どうしてこんなにマンズマンズワールドが被るのか。もしフェミニストがいたらブチ切れてるぞ。

カペラノの死の舞踏はおどろおどろしく、ダークにダーティーなものをテーマに滑っているようには思えないです。墓場に集まった幽霊が楽しく踊って、朝になったらポーンと消えてしまうようなイメージ。エレメンツにそこまで特別なものはないので、滑りと完成度で勝負ですかね。インタープリテーションで10点出ました。イタリアはこうでなくっちゃ。

ギニャファブの最初のリフトの降り方はいいなあ。崖の上の鳥が谷の底へバサーっと降り立っていくような感じで。今日の演技はとてもよかったと思います。スケアメの頃とは同じプログラムに思えないぐらいに。彼らの本来の持ち味であるスピード感、止まらずにグングンと進んでいく爽快感、これが余すところなく見られました。ノクターンになってしっとりするところも、アップテンポなリバーダンスと対照的で、祭りが夜が更けて静まっていくみたいな感じで。コレオスピンから、また朝になって祭りが再会されるような感じがよかった。よかったよー国内だから102点出て当たり前だよー。

白シャツと普通の黒ドレスなのに顔の濃さがアクセサリーのようだ。ブラックダイヤモンドのような濃さ。一箇所言葉にできないムーブメントの引っかかり方をしたところがありましたが、あとは・・・うーん。リャザノワの滑りがトカチェンコさんの時よりも浅くなっていると思います。上手い人に引っ張っていてもらった分、それがなくなってしまったのは大きいかな。

リャザバトはリャザノワが昨シーズンのユーロに出ているので、1年経過していないために3位に入っても出場は叶いませんでした。2月の試合は送ってもらえるでしょうか。ユーロ代表は問題なく上位3組になると思います。コマファブはJスポが放送してくれるでしょう。イタリアはキャラクターが濃くていい。

ベラルーシ
アイスダンスリザルト
1 Viktoriya KOVALEVA / Yurij BELYAEV BLR 140.94
2 Kristina KAUNATSKAYA / Yan LUKOVSKIJ BLR 106.38
3 Violetta SHOSTAK / Pavel SOKOLOV BLR 69.44

女子リザルト
1 Yanina MAKEYENKA BLR 144.06
2 Elizaveta AVSYUKEVICH BLR 118.80
3 Dar'ya BATURA BLR 107.62
4 Mariya BAKUSHEVA BLR 101.74
5 Kristina ZAKHARANKA BLR 101.70
6 Anastasiya ZAJTSEVA BLR 100.85
7 Alina SUPONENKO BLR 93.59
8 Dar'ya MAL'TSEVA BLR 82.65

ペアリザルト
1 Mariya POLYAKOVA / Nikita BOCHKOV BLR 144.79
2 Tat'yana DANILOVA / Nikolaj KAMENCHUK BLR 133.88

男子リザルト
1 Pavel IGNATENKO BLR 167.96
2 Anton KARPUK BLR 157.81
3 Vitalij LUCHENOK BLR 155.69
4 Aliaksei MIALIOKHIN BLR 152.65
5 Artem TSELUJKO BLR 125.94
6 Il'ya SUNTSEV BLR 98.64

各カテゴリー順当に1番手が収まりました。イグナテンコは3Aが一つ降りられたので、それだけでもよかったけど、eつきフリップを2本入れるのはなあ・・・抜け地獄からはまだ抜け出せていないようです。

フィンランド
アイスダンスリザルト
1 Olesia KARMI / Max LINDHOLM HL 130.42
2 Cecilia TÖRN / Jussiville PARTANEN HL 129.00

男子リザルト
1 Valtter VIRTANEN KELS 180.90
2 Tomi PULKKINEN JTL 171.87
3 Viktor ZUBIK HSK 154.43
4 Matthias VERSLUIS MTK 150.40
5 Bela PAPP KUTA 134.55

女子リザルト
1 Kiira KORPI TAPTL 168.00
2 Jenni SAARINEN TAPTL 157.00
3 Viveca LINDFORS ESJT 147.08
4 Emmi PELTONEN JTL 137.73
5 Hanna KIVINIEMI TAPTL 129.02
6 Beata PAPP KUTA 125.14
7 Emilia TOIKKANEN HL 119.00
8 Seidi RANTANEN HL 116.97
9 Timila SHRESTHA JTL 115.98
10 Sera VÄISTÖ TAPTL 114.35
11 Nelma HEDE HL 112.05
12 Olivia TUUVA LRL 109.25
13 Justiina NIEMI ESJT 104.20

キーラはジャンプを5つ成功しました。構成に3Tが入っていませんが、2Aにつけるのかもしれませんね。そうなってくると120点台中盤を狙えるようになります。彼女は得点源のジャンプの抜けがとても多いので、それは無きようにユーロでの奮闘を期待したいです。彼女の持ち味の滑りが1ヵ月後ではさらに戻っていればと思う次第。

エストニア
女子リザルト
1 Gerli LIINAMAE EST 130.79
2 Helery HALVIN EST 122.96
3 Diana REINSALU EST 117.42
4 Sinikka PAUKKU EST 112.18
5 Kristina SHKULETA - GROMOVA EST 109.69
6 Elizaveta LEONOVA EST 109.55
7 Erna Anna HUSKO EST 105.11
8 Natalja GORDEEVA EST 102.97
9 Sindra KRIISA EST 96.81
10 Brita Paula PODER EST 95.89
11 Eike LANGERBAUR EST 84.30
12 Jelizaveta SHMELJOVA EST 78.02

男子リザルト
1 Samuel KOPPEL EST 152.91
2 Daniil ZURAV EST 137.27
3 Aleksandr SELEVKO EST 111.79

アイスダンスリザルト
1 Irina SHTORK / Taavi RAND EST 143.40

スペイン
男子リザルト
1.- Javier Fernández 255.11
2.- Javier Raya 209.28
3.- Felipe Montoya 191.91

女子リザルト
1.- Sonia Lafuente 157.48
2.- Marta García 143.71

アイスダンスリザルト
1.- Sara Hurtado / Adrià Díaz 161.15
2.- Celia Robledo / Luis Fenero 127.89

ペアリザルト
1.- Marcelina Lech / Aritz Maestu 110.85

うおうおうおうおうおうおうおうおうおうお。ラフエンテが国内選手権とはいえ157点というスコアを出したのは嬉しい。なお、スペイン選手権のリザルト、すでに出来ております!!!スペインなのに!!!!!

リザルトリスト
イタリア http://www.fisg.it/upload/result/3593/index.html
ベラルーシ http://www.figure.skating.by/competition/championship-20141219/index.htm
フィンランド http://www.figureskatingresults.fi/results/1415/YLJTSM15/index.htm
エストニア http://www.uisuliit.ee/tulemused/EestiMV2015/index.htm
スペイン http://www.fedhielo.com/images/resultados/CamEsp2014/index.htm
フランス http://www.csndg.org/resultats/Elites/
オーストリア http://www.skateaustria.com/ergebnisse_201415/staatsmeisterschaften2015/elite/
ウクライナ http://skating-online.at.ua/index/pdf/0-103

四国選手権はリンクが死んでいる。シニアの結果に行ってもジュニアに飛ばされる。いみふ。
back-to-top