2014
01.17

ヨーロッパ選手権 2日目 男子SP

岡部さんがシットビハインドとか良いまくるから、一緒に言ってしまう現象。楽しい。

男子SP
1 Javier FERNANDEZ(スペイン)91.56 PB
2 Sergei VORONOV(ロシア)85.51 PB
3 Tomas VERNER(チェコ)83.51 PB
4 Maxim KOVTUN(ロシア)83.15
5 Michal BREZINA(チェコ)82.80
6 Alexander MAJOROV(スウェーデン)79.62 PB
7 Florent AMODIO(フランス)78.60
8 Peter LIEBERS(ドイツ)77.42 PB
9 Brian JOUBERT(フランス)73.29
10 Jorik HENDRICKX(ベルギー)73.21 PB
11 Konstantin MENSHOV(ロシア)72.12
12 Chafik BESSEGHIER(フランス)70.85 PB
13 Alexei BYCHENKO(イスラエル)68.68 PB
14 Zoltan KELEMEN(ルーマニア)68.32 PB
15 Maciej CIEPLUCHA(ポーランド)65.84 PB
16 Viktor PFEIFER(オーストリア)60.89
17 Stephane WALKER(スイス)60.54 PB
18 Kim LUCINE(モナコ)60.00
19 Franz STREUBEL(ドイツ)59.96
20 Javier RAYA(スペイン)57.13
21 Yakov GODOROZHA(ウクライナ)57.09
22 Pavel IGNATENKO(ベラルーシ)55.99
23 Viktor ROMANENKOV(エストニア)55.43
24 Paul Bonifacio PARKINSON(イタリア)52.08
25 Sondre ODDVOLL BOE(ノルウェー)49.84 PB
26 Marco KLEPOCH(スロバキア)49.48 PB
27 Matthew PARR(イギリス)49.32 PB
28 Manol ATANASSOV(ブルガリア)49.07
29 Valtter VIRTANEN(フィンランド)48.55
30 Kristof FORGO(ハンガリー)47.91 PB
31 Justus STRID(デンマーク)47.05
32 Ali DEMIRBOGA(トルコ)46.56
33 Manuel KOLL(オーストリア)45.61
34 Illya SOLOMIN(スウェーデン)44.73
35 Sarkis HAYRAPETYAN(アルメニア)42.90 PB

マヌエル・コールさんの「エビスちょっと贅沢なビール」のプログラムを見るのは今シーズン3度目ぐらいですが、プログラムよりも腕毛に目が行った。すごい腕毛すごい。

パーキンソン
4S fall 3A 3Lz so
なかなかジャンプの成功率が上がらないですねえ、ハーネスでの練習とかしているんですけども。でも3Aを今シーズンそこそこ降りられるようになったのは進化でしょうか。身長が170cmから163cmになったのはコロラドから降りてきたから萎んだのかな。スピンも荒れて足換えで失敗。落ち着いて。キスクラでの自撮りは無かったか。バトルさんはこのCDをどこで買ってきたんですか。

アタナソフさん、ナンノと同じ位置にホクロある。吐息でネットや。

ウォーカー
3A ot 3Lz-2T 3F
スイスなのに3A。彼は転倒することも多いですけど、今日はオーバーターンでした。鼓童のプログラムなのにヨーロッパ風の鎧。見ようによっちゃ防人っぽくもある。

シュトロイベル
3A 3S-3T fall 3Lo
エッジジャンプばっかりだ、エッジジャンプ得意なのか。ピアノ協奏曲の雄大なメロディーに負けてしまっていたのではないかというステップでした。跳ねてしまって、減点にはならないようなものだけどバランスを崩したように見えるところもありました。仕事の依頼が全く来ない指揮者って感じだ。

チェプルハ
3Lz-3T 3Lo 2A
とても良い滑りでした。特にステップの前半部分のところはディープエッジがよく分かりました。音楽が盛り上がるにつれてそれが盛り上がって、滑りを盛り上げていってくれればなお良かったです。ステップの途中に止まってしまう振付だったのが残念。彼に合うプログラムですね。

ロマネンコフ
3A fall 3Lz-3T 1F
ノートルダムドパリのカジモドを模した衣装なんですが、下半身にはみ出した部分と上半身部分の色が違うからスカートみたいに見える。これはいかんでしょ。この音楽のスカート衣装といえばジョニー。あれぐらいの衣装を・・・ゴクリ。でも第2グループまでの選手よりはちゃんと滑ってますね。ロマネンコフさんは長らくこの髪型だけど、似合っていないと思う。前髪上げないか?

ラヤ
1A 3T-3T 3F
ジャンプの安定感は相変らずなんですけど、良い滑りでした。このぐらいの成績の選手にしてはタッチがとても柔らかい滑りをするのでストレスが無いです。最初からクライマックスの音楽構成だったので余計にそう感じさせるのだと思いますが、ステップもせっかくスタミナが持っていてよく滑っているのに、音に合わせて振付をジャーンジャーンと決めるだけで表現では無かった。全然革命に燃えてそうな感じがしないぜ。

ゴドロジャ
3A df 3Lz df 3Lo-2T
当ブログでも前日紹介致しました、本田武史氏のパクリ衣装プログラム(トスカってところまで同じ)。トスカのプログラムなのにステップでの表現が乏しかったのが残念。このマートンの音源だと、漏れなくあの人のステップとか、あのカップルのメンヘラが降臨するのでね。シットスピンでの掌を下に向けて回るポジションは良かった。

ケレメン
3A 3F-3T 3Lz
彼以前に義眼入れてる選手はいたんだろうか、片目しか見えないのによくスケートなんてできるわ。ジャンプを全て成功させました。スピンは少しこなし感が見えましたけど、できる事を全てできたという演技でしたね。このお花の衣装の胸元のところ、ボタンの間が開いているわけではなく、開いている風の襦袢を付けているだけなのか。謎のこだわり。

ファイファー
2A 3S-3T 3Lz fall
ファイファーってこういう襟無しの胸板ドヤアアア衣装多いですね。構成が構成なのできちんと決めて起きたかったですね。しっとりしてたわ。このしっとりにキャメルの足支えたポジションが合いますね。単に支えているだけはなくラインの美しさが際立ちます、スタイルが良いですからね。ファイファーはアメリカでコーチ業もしているし、年齢的にそろそろでしょうか。

イグナテンコ
3A ot 3Lz-3T fall 3F
東欧特有の綺麗だけど覚えられない顔。キャメルスピンが千鶴さんに「ちょっと寂しかったですね」と言われてしまった。確かに寂しかった。ラグタイムなのに楽しくなさそうで。第1次大戦から帰ってきた軍人が踊るクラブで、生活苦のためにむすっとした顔で酒を運ぶ少年のよう。「何お前らはしゃいでんだよ、政府からもらった金で調子に乗りやがって」ばりに。

ビチェンコ
3A df 4T shaky 3F-3T
うおうおうおうおうおうおうお4回転!!!ジャンプミスはありましたけど、やはり基礎点が大きいので大きなアドバンテージですよね。せかせかした感じだったので、もう少し丁寧に滑られれば良いですね。

ストリード
3A ot 3F so 3Lz fall
年明けからJスポを使っているので、フィギュアスケートラボでストリードさんが晒し上げになっている事は知らなかったのです。ジャンプ全滅で、キャメルスピンの足換え後とか、最後のコンビネーションスピンとかほとんどのエレメンツの質が芳しく無かったです。リプレイ明けの絵が絶望を絵に描いたようでした。レミゼ見られないよレミゼレミゼ・・・ああ・・・・・・。僕が応援するからダメなのか。

ルシーヌ
2A 3F ot-3T hd 3Lz
空中に音符の風船浮かんでいる。楽しいプログラムですけど、これはフィギュアスケートの競技用のプログラムとしては非常によろしく無いと思います。全然滑ってない。スケーティングスキル6.14、トランジション5.93って正気なんだろうか・・・岡部さんの感覚が真っ当だと思います。

ジュベ
4T fall 3A hd 3Lz-3T
本人は気に入っているらしい新しいプログラム。腰振りと指差しという得意なやつを入れていました。そんなに動きは悪く無いように思いました。スピンをきちんとやっている辺り、モロゾフに「ちゃんとやれや」って言われているのだと思います。少し痩せました?ジュベールは世界選手権には出ずに、ソチオリンピックで引退すると発言したので、LPとソチの団体と個人戦で終わりですね。LPは今回はアランフェスですが、ソチでは変更するそう。

アモディオ
4S shaky 3A 3Lz-2T
今シーズンのgdgdぶりを考えると、今日はとても良かったです。最後のスピンの足換えでジャンプをしてすぐに足をついてしまってノーバリューになってしまいました。スピンでズテーーーンと転倒したこともありますし、油断できないなあ。

ミハル
4S-2T 3F 3A
4-3が4-2になりました。コンビネーションが苦手なので、付けられそうなところに付けておこうという作戦だったのかもしれませんね。3Fと3Aは+2がもらえそうです。スケーティングが今日はキレキレだったので、あまり良く無いこのプログラムでも良く見えました。せめて、せめてですよ音源をこんな軽いものにせずに原曲の重厚なものにすれば良いのに。GPSで低評価だったPCSが復活した。スケーティングスキルに引っ張られたな。

ジョリヘン
3A ot 3Lz-3T 3Lo
彼の3Aの失敗はほとんどがステップアウトなので、GOE-1分今日は良かったのです。ジャンプもスピンも本当に丁寧に丁寧に質良くという演技だったので、エレメンツ以外での表現に対しては物足りないなと思いました。

メンショフさん
3S 4T fall 3A
ナショナルでの3Sはやっぱり4S狙いだったのね。3Lzの失敗が多いので、たとえ3Sになったとしても、まあまあそんなに変わらないのかなというところ。でもサルコウもトゥループも失敗は痛かった。スピンはとても良かったです。コーチのルカヴィツィン36歳なんですけど、同じ大会に出てる選手よりも年齢も近いし、ソビエト時代の生まれの分コーチの方が話が合いそう。

マヨロフ
4T hd 3Lz-3T 3A shaky
6分練習では綺麗な4T-3Tを降りていましたが、こちらではお手つき。マヨロフはもう22歳になったんですね。生え際と腹回り的な意味ではなく貫禄と風格が付いてきましたよね「ああ、世界で戦うスケーターだな」って。音楽にピッタリのキャンデロロ風のうさぎ跳びとバレエジャンプからのスピン音楽に合っていて良かったですね。ベテランになったら良い味出しそう。合ってないプログラムに対してスウェーデンジャッジとお話する岡部さんワロロン。

ヴォロノフ
4T-3T 3Lo 3A
今シーズンの彼比で3Aの助走が雄大過ぎたように見えたのでタイミングを外さないかヒヤヒヤしました。無事に降りられて良かったです。マイナスの付くところは一つもありませんでした。クリーンな演技でしたね。トゥトベリーゼの所に移って滑りのガサツな点が改善されたのは、コーチのテクニカルな部分よりも、安定した環境で練習できたことが大きいのかもしれませんね。メダルとろうぜメダル。

トラ
4T so 3A 3Lz-3T
4Tはステップアウトになりました。ミスはあったのですがもうね、滑り出しの一歩からなんであんなにスピードが出るんだろうと。今の若手のようにジャンプの調子も良い→気持ちも乗った→PCSが全体印象で上がる。というわけでは無く、そもそものスケーティングスキルがすばらしく高いです。シットスピンで少しミスがありましたけど、スピンかステップで失敗するのも予想の範囲なので驚かないです。単純に滑りだけだとダイスケさん、Pさん、アボットくんと四天王だな。他の選手とのスケーティングスキルの評価の差には不満です、そもそも他が出過ぎているのもありますが、相対的に8.50は出ても文句無いかと。長く厳しい冬が終わり、冬眠から目覚めた小熊のようなベルネルさん。5年ぶりにベスト更新でした。

リーベルス
4T fall 3A 3Lz-3T
この4回転を失敗しても他は綺麗にまとめるというのは、こづみたいだな。成績が同じようなところで停滞したいたのに20代に入ってから着実に上手になって、門番を脱出したというのはユーロ圏の選手ではなかなか無いこと。きれいにきれいにエレメンツを決めていきました。

なんですくん
4S 3A 3Lz-3T
髪がさらに短くなった。インド・シュトイヤーが髪切った時ぐらいびっくりしました。これだけ短くしてもハゲてない、毛根強そう。ジャンプは3つともプラスです。苦手だったルッツに綺麗に3Tを付けられるようになりましたね。なんですくんのしましまパンツを見ていたら目の錯覚で、たゆんたゆんして見えてきた。

コフトゥン
4S-3T 2T 3A
4Tが2Tになりましたが、2Tでまだ良かったですよね。もし3Tになっていたらノーカウントになっていましたもん。そう考えるとこの構成ってよろしくないですよね。4T-3Tと4Sに出来るのならした方が良い。このプログラムは前半にジャンプを入れるためにスッカスカなのですが、音楽の助けを借りられるようになっているのが良いです。なぜこういう風にソトニコワのプログラムは出来なかったんだろうな、この陣営。

ベセギエ
3T-3T 3A 3Lz
彼の3Lzは跳び箱を下手な言葉が箱の前でわちゃわちゃする図にそっくりな入り方。練習では4T-3Tと思わしきものを綺麗にランディングしていたので期待をしていましたが入りませんでした。ただジャンプはミスをしていないので、ものすごい軸で降りることが多い彼としては良い出来だったのでは無いかと思います。ちょっと前向きスケーティングが多いでしょうか。

これでひとつコフトゥンはスケ連から付け入られる隙を与えてしまいました。昨日の友は今日の敵。ロシア最上位でメダルを獲得すればコフトゥンを派遣しない通りが無いと思います。メダルを逃す、若しくはメダルを取ってもヴォロノフが上にいたら派遣はされないでしょう。僕はリリースを認めなかったり、選手に引退勧告をするロシアスケ連の事が心の底から嫌いです。ヴォロノフもコフトゥンもがんばれ。トラにもメダルとって欲しいなあ。ジョリヘンは12位以内に留まって五輪に派遣してもらえますように。

女子って構成から粗方の勝負の行方も点数も見えてくるので、適度に力抜いて見られますけど、男子は3Aと3-3の構成の選手だとどういう順位になるのか全然分からないので気を抜けないです。疲れます。

ストリードさんの事はノルディクスまで頭から消去しよう。
コメント
匿名のCさんへ

うっかりしていました。ありがとうございます!
6番dot 2014.01.17 20:11 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2014.01.17 10:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top