FC2ブログ
2013
11.25

全日本ジュニア選手権リザルト

もう全日本ジュニアの季節であります。現地さんおよび、神サイトとして崇められるfigure skate memoさんのおかげで昼間はオンリザで見ておりました。

男子リザルト
1. 田中刑事 倉敷芸術科学大学 1 1 215.29
2. 宇野昌磨 中京大中京高校 2 3 206.10
3. 日野龍樹 中京大学 4 2 196.67
4. 本田太一 関西大学中・高スケート部 5 4 170.45
5. 山本草太 邦和SC 3 10 166.10
6. 友野一希 上野芝スケートクラブ 7 5 165.75
7. 川原星 沖学園 6 8 164.94
8. 中村優 関大北陽スケート部 10 6 162.87
9. 唐川常人 新横浜プリンスFSC 8 9 158.31
10. 鎌田英嗣 シチズンクラブ 17 7 153.68
11. 佐藤洸彬 盛岡中央高校 11 12 152.88
12. 小林建斗 川越FSC 16 11 149.71
13. 渡邉直弥 東北高校 13 14 143.47
14. 中野耀司 神奈川FSC 12 16 141.65
15. 時國隼輔 就実学園 21 13 138.05
16. 竹内孝太朗 愛知みずほ大瑞穂高校 15 17 137.06
17. 島田高志郎 岡山FSC 19 15 136.88
18. 渡邊純也 浪速高校スケート部 9 19 136.46
19. 湯浅諒一 大阪スケート倶楽部 14 21 131.28
20. 佐上凌 武蔵野学院 24 18 128.75
21. 山隈太一朗 神戸FSC 22 20 126.61
22. 中野紘輔 飯塚フィギュアクラブ 18 23 125.88
23. 鎌田シオン 札幌第一高校 20 22 124.88
24. 市橋翔哉 関大北陽スケート部 23 24 119.69
Final Not Reached
- 笹原景一朗 大阪スケート倶楽部 25 - -
- 櫛田一樹 倉敷FSC 26 - -
- 小田尚輝 岡山理大附高校 27 - -
- 三宅星南 岡山FSC 28 -

デカが全日本ジュニア初優勝です。2位に昌磨、3位にリュージュと順当に3強が入りました。リュージュはSPで大きく出遅れたものの巻き返してきました。デカとリュージュは4T、昌磨は3Aに挑戦しましたが、全員ダウングレードで転倒しました。eマークが多いのと、みんなレベルが取れてないですね。

女子リザルト
1. 本郷理華 愛知みずほ大瑞穂高校 3 1 163.12
2. 三原舞依 神戸PFSC 2 5 153.85
3. 松田悠良 邦和SC 4 7 151.61
4. 木原万莉子 京都醍醐FSC 1 8 150.74
5. 本田真凜 京都醍醐FSC 13 2 150.05
6. 坂本花織 神戸FSC 8 4 148.78
7. 加藤利緒菜 長尾谷高校 14 3 147.33
8. 樋口新葉 日本橋女学館 19 6 142.81
9. 新田谷凛 愛知みずほ大瑞穂高校 7 12 140.76
10. 大矢里佳 ポラリス中部FSC 15 10 139.91
11. 伊藤芽 日本橋女学館 12 11 139.75
12. 横井ゆは菜 邦和SC 23 9 136.73
13. 須崎海羽 オリオンFSC 6 14 136.73
14. 岩元こころ 関西大学中・高スケート部 10 15 134.22
15. 青木祐奈 神奈川FSC 5 18 134.16
16. 竹野比奈 沖学園 21 13 131.75
17. 西坂美柚 パピオフィギュアクラブ 11 19 129.60
18. 佐上黎 武蔵野学院 20 16 127.67
19. 永井優香 西武東伏見FSC 24 17 125.97
20. 永田絵美莉 名東FSC 9 22 124.79
21. 壷井麗美 邦和SC 16 20 124.69
22. 松野真矢子 西武東伏見FSC 18 21 121.17
23. 河西萌音 甲府FSC 22 23 117.46
24. 船迫麗愛 アクアリンクちばクラブ 17 24 115.61
Final Not Reached
- 土橋亜海 ROYCE'F・S・C(札) 25 - -
- 山隈恵里子 神戸FSC 26 - -
- 鈴木春奈 日体荏原高スケート部 27 - -
- 齋藤槙香 新横浜プリンスFSC 28 - -
- 海津あすか 釧路景雲中学校 29

荒れすぎいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!だけど、本郷は順当に差をつけて優勝しました。いやはやここまでSP失敗が多いのは。LP2位がノービスの本田というのもなかなか。24名中20名という驚異的なeマーク率の中、本田はeマークを食らっていません。これは将来有望だなあ。松田は回転不足2つですけど、これは国際大会のような基準で取られているのかが気になるところ。加藤の低いPCSもよく分からない。

アイスダンスリザルト
1. 安形静流
鈴木健太郎 浪速高校スケート部
明治大学 1 1 98.22
2. 前田久美子
立野在 明治神宮外苑FSC
明治神宮外苑FSC 2 2 85.06

さすがにジュニアまではわかんないぜ。

フィギュアスケートはキラキラネームもといDQNネームがいないのがすごい。毎年そう思いますね。

全日本選手権へは上位6名が出場となります。男子は上から6名ですが、女子は5位の本田がジュニアなので7位の加藤が繰り上がりで出場となります。なんとか滑り込みで行けて良かったです。
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top