2012
12.09

NRW杯 4日目 女子SP・男子SP・ペアリザルト

復帰戦ですぜ

女子SP
1 Yuna KIM(韓国)72.27
2 Xenia MAKAROVA(ロシア)59.55
3 Maé-Bérénice MEITE(フランス)54.56
4 Joshi HELGESSON(スウェーデン)54.42
5 Viktoria HELGESSON(スウェーデン)53.28
6 Nathalie WEINZIERL(ドイツ)51.46
7 Kristina ZASEEVA(ロシア)51.41
8 Monika SIMANCIKOVA(スロバキア)48.65
9 Natalia POPOVA(ウクライナ)48.63
10 Anne Line GJERSEM(ノルウェー)48.26
11 Satsuki MURAMOTO(日本)47.64
12 Kerstin FRANK(オーストリア)47.12
13 Sonia LAFUENTE(スペイン)45.80
14 Kaat VAN DAELE(ベルギー)44.11
15 Alisa MIKONSAARI(フィンランド)43.73
16 Inga JANULEVICIUTE(リトアニア)43.30
17 Sarah HECKEN(ドイツ)41.09
18 Fleur MAXWELL(ルクセンブルク)41.06
19 Katie POWELL(イギリス)40.74
20 Sera VÄISTÖ(フィンランド)39.40
21 Caterina ANDERMARCHER(イタリア)38.70
22 Romy BÜHLER(スイス)38.57
23 Isabel DRESCHER(ドイツ)38.18
24 Mimi Tanasorn CHINDASOOK(タイ)36.64
25 Belinda SCHÖNBERGER(オーストリア)36.51
26 Katharina ZIENTEK(ドイツ)36.00
27 Anna KHNYCHENKOVA(ウクライナ)35.95
28 Michelle COUWENBERG(オランダ)35.87
29 Lejeanne MARAIS(南アフリカ)33.19
30 Marina SEEH(セルビア)32.90
31 Crystal KIANG(中華民国)32.71
32 Kelly HARRISON(イギリス)31.43
33 Reyna HAMUI(メキシコ)30.45
34 Alina FJODOROVA(ラトビア)30.17
35 Victoria MUNIZ(プエルトリコ)29.15
36 Joyce DEN HOLLANDER(オランダ)26.87

ユナの復帰戦でした。SPは3Lz-3T, 3F, 2Aの構成をミスなく滑りました。全盛期から考えると3-3の質は少し落ちてはいるもののやはり安定したジャンプです。というか22にもなってまだ3Lz-3Tを降りられるのはすごいです。スピン・ステップはオール3でした。ステップはモスクワワールドの方が良かったです。全体的にスピードは少し足りない感じはあるのですが、さすがの演技。あとは体力の問題のあるLPですね。SBS放送するなんて気合入ってます。

SP番長マカロワ、メイテ、ヘルゲソン姉妹と続きます。NRW杯は足きりがあるので25位以下はここでさよならです。セーフとかマレとかキアンちゃんとかムニスとか・・・・・残念。

男子SP
1 Konstantin MENSHOV(ロシア)79.73
2 Michael BREZINA(チェコ)70.29
3 Jin Seo KIM(韓国)69.65
4 Peter LIEBERS(ドイツ)67.77
5 Chafik BESSEGHIER(フランス)67.63
6 Misha GE(ウズベキスタン)65.01
7 Alexander MAJOROV(スウェーデン)60.82
8 Michael Christian MARTINEZ(フィリピン)59.90
9 Denis WIECZOREK(ドイツ)59.48
10 Valtter VIRTANEN(フィンランド)58.79
11 Franz STREUBEL(ドイツ)58.56
12 Paul FENTZ(ドイツ)58.49
13 Felipe MONTOYA(スペイン)57.17
14 Igor REZNICHENKO(ウクライナ)56.29
15 Victor BUSTAMENTE(スペイン)55.74
16 Petr COUFAL(チェコ)54.51
17 Dmitriy IGNATENKO(ウクライナ)53.72
18 Mark SHAKHMATOV(ロシア)50.65
19 Javier RAYA(スペイン)50.59
20 Saverio GIACOMELLI(イタリア)50.23
21 Harry MATTICK(イギリス)49.89
22 Matthias VERSLUIS(フィンランド)48.47
23 Matthew PARR(イギリス)44.31
24 Viktor KREMKE(ドイツ)42.60
25 Ryuichi KIHARA(日本)40.61
26 Florian GOSTELIE(オランダ)38.32
27 Saulius AMBRULEVICIUS(リトアニア)32.14

1位はメンショフ安定しています。今シーズンはロシア男子はメンショフが1番手ですね。LPでは「なんでそこで?」みたいなのが無いようにがんばれー。

ミハルは2つのジャンプが規定を満たしていないので-3でした。3Aは安定しています。

SPで超出遅れて、LPで大逆転するという謎の手法をJGPSで編み出していたジンソがシニアデビューで3位という位置に。ユナ応援団がめっちゃくちゃ多いのでホームみたいになってます。3Aは得意ですね。韓国は3A厨なんだなあ。

リーベルスは4TをSPにも久しぶりに入れてきました。失敗ではありましたがチャレンジいいよいいよ。

なんですくんを除くスペイン男子、ラヤ、モントヤ、ブスタメンテの3人が揃いプチスペインナショナル状態。

ペアLP
1 Aljona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY(ドイツ)133.97
2 Stefania BERTON / Ondrej HOTAREK(イタリア)119.79
3 Vanessa JAMES / Morgan CIPRES(フランス)110.54
4 Evgenia TARASOVA / Vladimir MOROZOV(ロシア)94.60
5 Mari VARTMANN / Aaron VAN CLEAVE(ドイツ)88.11
6 Elizaveta MAKAROVA / Leri KENCHADZE(ブルガリア)77.95
7 Angelina EKATERININA / Philipp TARASOV(アゼルバイジャン)75.42
8 Mariya POLYAKOVA / Nikita BOCHKOV(ベラルーシ)69.70
9 Ronja ROLL / Gustav FORSGREN(スウェーデン)67.13

ペアリザルト
1 Aljona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY(ドイツ)207.52
2 Stefania BERTON / Ondrej HOTAREK(イタリア)178.64
3 Vanessa JAMES / Morgan CIPRES(フランス)171.03
4 Evgenia TARASOVA / Vladimir MOROZOV(ロシア)150.41
5 Mari VARTMANN / Aaron VAN CLEAVE(ドイツ)129.20
6 Elizaveta MAKAROVA / Leri KENCHADZE(ブルガリア)118.18
7 Angelina EKATERININA / Philipp TARASOV(アゼルバイジャン)112.47
8 Mariya POLYAKOVA / Nikita BOCHKOV(ベラルーシ)102.71
9 Ronja ROLL / Gustav FORSGREN(スウェーデン)98.79

サフゾルがぶっちぎり優勝です。残念ながらあのマーブルカラータイツでは無いです。少し残っていますけど、男性はタイツ衣装禁止なんですって。でもスケカナの時は減点されなかったという。ソロジャンプ両方でのミスはありましたが、大きな問題なく滑りきりました。勢いでいうとヴォロトラが圧倒的ではありますが、プログラムの密度や表現で言うと、やはりサフゾルは1枚も2枚も上手で現在と言わずとも、歴史的に見てもレベルがかなり高いペアだと言えると思います。ちょっと挑戦しすぎですけど。3Sのミスが多いので、2Aにすることもあるのですが、3Sの方が実は簡単らしい。でもなぜか失敗してしまうんですって。それだけ試合って分からないものなんですね。ユーロでのガチンコ対決楽しみ。

ベルホタはこのあたりで固まっちゃってますね。サルコウとソロスピン以外でマイナスはついていないのですが、雰囲気だけじゃなくて滑り本体、ユニゾンももうちょっと合わせていかないといけませんね。滑りの歩幅も自然に合わせられるようになるぐらい。

ヴァネッサとシプレのプログラム素敵で好きだし、この衣装も好きなんだけど、シプレの腰のあたりのキラッキラが。光った海のように、パンツに上から量をちょっとずつ減らしながら散らしてくれれば素敵になりそう。だれか進言してください!だからベストコスチュームで当落線上なのですよ。

おまけ
エマニュエル・サンデュが2度目の正直で国内線で復帰しました。早く演技が見たいものです。
コメント
少しスピードに欠けた演技でしたよね。他のトップ選手と一緒の試合に出た時、このスケートだと物足りないので、また別の試合に出て調子を上げていって欲しいです。

エマ復帰嬉しいですね。映像を今日調べて無かったのですが、ぜひ見たいなあ・・・。
6番dot 2012.12.10 21:44 | 編集
ヨナの演技見てきました。

ジャンプは相変わらずのキレで安心したんですが3Tがちょっととられるかな?って思ったんですが安心しました。
ただ、ちょっと元気がなかったかなぁ・・・。って感じました。
ソチまでには恐らくあわせてくると思っているのでそのときの彼女の演技を楽しみにしたいと思います。

サンデュ先輩復帰するんですね!
彼の個性的なプログラム楽しみです。
artdot 2012.12.09 17:22 | 編集
そうなんですよ、タイツ禁止なんです。スケカナではレフェリーが分からなかったのかもしれませんね。ただの伸縮性のありそうな素材かと思って。ちなみにあれは「100%まぎれもないタイツ by ゾルコビー」だそうですよ。

エマ復帰楽しみですよね。あのクドさは氷の上に必要です。Pさんの谷間はたしかに爽やか過ぎますね。サッカー部の先輩が夏休みの練習で、グランドの水道でシャツを脱いで頭から水をかける的なね。

僕も昨日からテンション高すぎてうへうへしています。
6番dot 2012.12.09 14:07 | 編集
そこに食いつくのもどうよって自分でも思うのですが、まじですか6番さん、タイツ禁止なんですか、がーん…。スケカナでOk出たんならいいじゃんと思いますが…。
でもFSのボレロの強烈衣装は残ってるんで、よしとしなければいけませんでしょうかね…。

さらにサンデュ先輩復帰なんですか、ますます男子シングルスにわくわくしてきました。
個人的に、ぱとりっくちゃんの谷間は、さわやかすぎて違う意味で目のやり場に困るので閉じてほしいんです。やはり胸はだけはサンデュ先輩やキャンデロロ(はだけっていうか裸体)、モロゾフにこそ似合うと思うので…。

どうもまだまだテンションがおかしいです。お邪魔しました。
まるがおdot 2012.12.09 13:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top