2012
07.25

JGPS1戦目のエントリー

http://www.isuresults.com/events/fsevent00051387.htm

ロンドンオリンピックが始まる中、クールシュベールのエントリーが発表されております。今シーズンもYouTubeでやってくれ・・・るでしょう。きっと。

男子の優勝候補はなんと言ってもブラウンですね。3Aは入れられるのか注目です。
日本からはリュージュが1人で出場。笑って。
あとはカナダのニュエン、中国のフー・ジャン、ボヤン・ジン、ロシアのコリヤダ。この辺りはLPでも110点以上の戦いをやってくれるのではないでしょうか。

女子は来ました。来ましたよいきなりラジオノワ。ロシアのもう1人の選手は何と読むのでしょうか、ティトゥシキナ?彼女の映像をYouTubeで見ましたが5種トリプル持ちで、3Fを2回入れているのを見ると得意なんでしょう。3F-3Tもプログラムに入れています。3T-3TをLPで入れているので、どのような構成にしてくるのか。指定はフリップですからね。
アメリカからはシングルに専念のアシュリー・ケイン、そしてラムだっちゃ。日本は本郷と松田が出場します。
昨シーズンは試合に出ていなかったこの猫ちゃんことコノネンコ、ジャンプの種類が少ないことだけが惜しいフランスのすごい衣装のアナイス・ヴェンタール、ミンジュー・リーのチームのジークァン・ツァオ、ジュニアのベテランついに5年目レベッカ・エマニュエルソン。なんか楽しそうな女子。

ペアは開催無しで、ダンスは地元のエースのパパダキス&シツェロン。フランスは意味分からん間に上手になることが多いので他の2組にも期待しておきましょう。全米ノービスチャンピオンのムーア&クレーバー、カナダの2組、イタリアのスフォルツァ&フィオレッティ(男の子が地味のへにょへにょバージョンみたいな子)、ロシア3番手に入れるかのゼンコワ&シニツィン、ユース五輪3位のシモノワ&ドラグンなどなど楽しみがいっぱい。
ウクライナにナザロワ&ニキティンの名前がサブでありますが、結局今シーズンもジュニアってことなんですね。解散か何かしたのかと思っていました。

みなさん、あと1ヶ月で始まるんですよ。
というか、国別は3ヶ月前でワールドは4ヶ月前なんですよ。信じられますか?
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top