2012
03.29

世界選手権 3日目 アイスダンスSD

あーーー。ペアの時のような気力がない。
と思ったけどウィバポジェとカペラノのおかげで生き返った。

アイスダンスSD
1 Tessa VIRTUE / Scott MOIR(カナダ)72.31
2 Meryl DAVIS / Charlie WHITE(アメリカ)70.98
3 Nathalie PECHALAT / Fabian BOURZAT(フランス)69.13
4 Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE(カナダ)66.47 PB
5 Elena ILINYKH / Nikita KATSALAPOV(ロシア)65.34
6 Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE(イタリア)65.11 PB
8 Madison HUBBELL / Zachary DONOHUE(アメリカ)59.56 PB
9 Ekaterina BOBROVA / Dmitri SOLOVIEV(ロシア)58.29
10 Ekaterina RIAZANOVA / Ilia TKACHENKO(ロシア)58.19
11 Nelli ZHIGANSHINA / Alexander GAZSI(ドイツ)56.29
12 Penny COOMES / Nicholas BUCKLAND(イギリス)54.35
13 Xintong HUANG / Xun ZHENG(中国)51.35
14 Lorenza ALESSANDRINI / Simone VATURI(イタリア)51.18
15 Kharis RALPH / Asher HILL(カナダ)50.75
16 Isabella TOBIAS / Deividas STAGNIUNAS(リトアニア)50.22
17 Siobhan HEEKIN-CANEDY / Dmitri DUN(ウクライナ)48.70 PB
18 Sara HURTADO / Adria DIAZ(スペイン)48.68
19 Julia ZLOBINA / Alexei SITNIKOV(アゼルバイジャン)48.15
20 Danielle OBRIEN / Gregory MERRIMAN(オーストラリア)47.92 PB
21 Pernelle CARRON / Lloyd JONES(フランス)47.75
22 Irina SHTORK / Taavi RAND(エストニア)47.24
23 Zsuzsanna NAGY / Mate FEJES(ハンガリー)45.70 PB
24 Cathy REED / Chris REED(日本)44.19
25 Anna NAGORNYUK / Viktor KOVALENKO(ウズベキスタン)44.08

アニペーにイザベルにボナリーに。フランススターがそろい踏みなのでーす。おまけでランビも。

7.ハベル&ドノヒュー
良い演技でした。女性が派手な衣装で無くなってしまったのは残念。黒なんておもしろくない!彼らはレベルの取りこぼしが課題でしたが今回はそれもきちんとできたようです。雰囲気のある2人ですし素敵に滑ってくれました。前のパートナーだとここの位置までは来られなかったでしょうね。パイパーも同じく。相性はやっぱり大事。

11.オブライエン&メリーマン
ずいぶん上手になりました。滑りにスピードが出てきたように見えました。ただパターンのところを見ると女性のエッジが浅く、サーキュラーの時も上手く踏めていなかったです。雰囲気が良くなってきたのはとっても良いことです。もっともっと上手になってほしいですね。

12.リード組
ファーストツイズルでクリスが転倒してしまいました。2回転も回っていないぐらいなのでエレメンツとしてとってもらえません。パターンの時にクリスの足元がだいぶグラついていました。痛み止めを打っているようですし、まだまだ万全ではありません。国別も出なければいけないので、まだシーズンは終わらないわけですが、今度はぜひ素敵な演技を披露して欲しいと思います。

13.ちんとんしゃん
男性が衣装を変えてしまった。しかも黒なんてつまらん。でもアジア人なのに胸毛わっさーと生やしているのは評価に値しますですよ。無難にツイズルを決めて、よく滑るようになった滑り。最後のパートはいらないような気がします。しかもあんなにリズムを落とした挙句、パターンを滑るわけでもないですからね。今回はフィニッシュミスって、中途半端に終わってしまったのも印象悪い。

14.ジガガジ
もっさり。動きが音楽と合っていなかったように見えました。ツイズルでガジがバランス崩したぐらいから、バラバラし始めて。最後の盛り上がりもいまいちだったなあと。お姉様がお花復活させたのは良かったですよ。

15.ペニコラ
経験が人を大きくさせると言いますか、まさにそんな感じ。女性に雰囲気が出てきました。男性も続いて!ツイズルミスってる場合じゃないよ!今回はレベルがとれなかったのでしょうか?

16.ボブソロ
あああああああああああああボブロワが誕生日転倒してもうた・・・。その後のリフトも中途半端な質になってしまいました。せっかくソロビエフがツイズル耐えたのに。
にしてもテクニカルがいつにも増して低すぎる。

17.キャロジョン
地元の大歓声を受けて、ツイズルでミスをするジョーンズさん。キャロンの衣装が南国の鳥みたいだったのが青一色のフリンジになっていました。バランス的にはこっちの方が良いですけど、チャレンジ精神がないで。それ以外はジョーンズさんの白パンツしか目に入らない。
そして、ゲンナジーが真っ白髪の上についに髪の毛全部剃り落としてしもうた。
SD落ちしてもうた・・・来年は予選からよ・・・。7点台出てるのに、転倒ないのにテクニカルが最下位て。

18.リャザトカ
ロシアの呪いをついに断ち切ってくれました。サーキュラーの入りのスピードがたまらない。ぎゅいーーーーん。トカチェンコさんの雰囲気たまらんですね。このプログラム最初はラテンぽく無さ過ぎてあんまり好きではありませんでしたけど、良くなりました。シーズン最後に良い演技でしめくく・・・・って点数引く過ぎて(´・ω・`)´・ω・`)´・ω・`)ジェットストリームショボーン

19.ウィバポジェ
今日もいつも通りのパッショネートな演技でした。そして彼らがリンクサイドに来たときに、彼らに合わせてカメレンゴが顔を動かさず、グイーーーーーンと移動しているのを見て笑ってしまいました。亀さんおもしろいよ亀さん。スタオべの出る素晴らしい演技。

20.カペラノ
シーズン1番の出来と言っていいのではないでしょうか。よく滑っていて、動きもキレキレ。ヨーロピアンの時の覇気の感じられなかった演技はさようならしました。彼ら比でよく滑っていたと思います。特にパターン。そして安定のカッペちゃんの愛らしさ。
ベストでした!やっほい!

21.イリカツ
すごいスピードでサーキュラーに入っていきました。スタート時のエレーナの表情がいやらしくて非常によろしいです。ツイズルは彼らにしたら合格点でした。バランス崩したりコケなければ良いんんです多少ずれていようが。編曲は好きになれませんが、今日の出来ならパフォーマンスとしては良かったのではないかと。ロシア最上位が彼らなら、彼らが国別?
モロゾフ痩せたねー。脚とか全然違う。

22.メリチャリ
コントロールされた危なげの無い演技でした。どちらかがやりすぎるということも無かったです。2人のバランスがとれていました。+2以上がたくさん、ツイズルは3ばっかりなのではないかと。いちいちするドヤ顔がおもしろい。彼らはラテンというよりも「メリチャリ」っていうダンスを踊りますね。メリルの衣装は全米の時のが好きなんですけど、布の量なんでしょうねー。残念だなあ。
思ったより全然低いスコアでした。パネル鬼かっ!

23.テサモエ
いつもの彼らの素敵な滑りを見せてくれました。この安定感と空気感はやっぱりいいなー好きだなー。でもやっぱりプログラム詰め込み過ぎて意味分からないなーwww
ズエワのサングラスはバカンス気分出し過ぎて・・・ここ室内ですけど?(笑)
全項目でメリチャリの上に行ったのここ2シーズンで初めて?

24.シブタニズ
このプログラムに変えたのはやっぱり正解でした。マイアは前の衣装の方が良かった気がします。ちょっと変わっただけですけど。ラテンの色気はないけど、朗らかさと上品さがあって別方向にアピールはできました。ツイズルでバランス崩しかけたけど、アレックスはさすが。
うーん点数低い。テクニカル30点行ってない。

25.ペシャブル
鼻の骨折、地元のワールドで一番のベテランが最終滑走。プレッシャーは相当な物だったと思いますが、よく最後まで滑ってくれました。エッジはヨーロピアンよりも良かったと思いますよ。こまけえこたいいんだよ!な演技。すごく盛り上がった。もちろん本調子では無いんですけど、そんなことはいいんです。はい。良かったよナタリー。良かったよファビアン。
テクニカル1位やった!コンポーネンツもほぼ9点!


ということで、レベルが全然とれていないのかと思いきや、原因は加点でした。
パターンの加点が全然ついていません。唯一マイナスが1つもつけられていないのがテサモエ。彼らでさえ0がたくさんついているわけです。イリカツぐらいになると半分はマイナスですし。あまりにも気分で加点つけすぎるから、ちゃんとしろ!みたいなのが出たのでしょうか?とてもいいことだと思います。きちんとできていないのに加点なんておかしい。上位勢でもネームバリュー加点なんてやめてほしいです。

ペシャブルとハベル&ドノヒューはパターンは両方4、ハベルたちはサーキュラーも4でした。素晴らしいです。

リード組はツイズルがノーバリューパターンは4と3ですが、-3をつけているジャッジもいる厳しい評価。チェックポイントだけ滑っていてはダメということがよく分かります。

SD落ちというまさかの結果に終わったキャロジョン。ツイズルは1。エレメンツで1つもレベル4がありませんでした。基礎点がダントツで低いです。

ボブソロはパフォーマンスで6.75をつけているジャッジがいました。彼らも基礎点が低いです25点しかとれていません。レベル4はリフトだけ。レベルがとれないですね。とれないままシーズンを終える・・・のか。

優勝争いは依然としてテサモエとメリチャリ。加点の度合いが違うので、それは変わらないと思います。ペシャブルのFDはあんまり受けも良くないでしょうし。3位と4位の差が3.7点ぐらい。これは分かりませんね。ロシアが3枠取るにはイリカツは5位死守は絶対。ボブソロかリャザトカはハベルたちより、普通にやれば上に行くでしょうから、さすがに・・・と思います。

どうなるでしょうね。読めませんね。トップ10とそれ以外では力に差がありますね。ここの壁厚い。

明日は折り返しの4日目になります。女子SPとアイスダンスFD。女子はSPを制した者が大会を制します(よ・・・たぶん)。
男子は始まってすらいないのに、今大会のフランス的には一番注目のダンスのメダリストが決まります。神様おねがい。ペシャブルをっ。都合のいい時だけ神信じる。

朝6時。雪かと思えば霧でした。おやすみなさい。

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top