Luce Wald

フィギュアスケートは好きですか?僕は大好きです。

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジアフィギュアスケート杯リザルト

0

先日行われておりました、アジアスケート杯のリザルトが出ています。
競技終了その日に出ていたのですが、映像もプロトコルも無いので、どうしようもないなと思い書いていませんでしたが、映像が上がっていたので簡単に。

男子リザルト
1 Han YAN(中国)194.31
2 Misha GE(ウズベキスタン)169.22
3 Yuhang GUAN(中国)168.47
4 Min Seok KIM(韓国)153.76
5 Hwan Jin KIM(韓国)135.05
6 Hon Lam TO(香港)105.92
7 Kwun Hung LEUNG(香港)102.88

残念ながら日本からの参加は無くなってしまいました。

優勝はハン・ヤンでした。ぶっちぎりですね。コンポーネンツ、特にスケーティングスキルの評価が高いですね。この若さであんなにビュンビュン飛ばして滑ることができるのは本当にすごい。スケーティングで言うと、中国のシニアの選手よりもいいですね。エキシビションのラヴィアンローズを見ると、表現力もあることが分かります。
4Tを試合に入れてきて成功させていました。回転も大丈夫だと思います。ぜひ、これをISUの大会で成功させてほしいです。アクセルはLPで転倒、エキシビションでは惜しいステップアウトでした。幅跳び系の選手なので、アクセルは難しいんでしょうか。アクセルあんまり得意ではない選手って、幅跳び系の選手多いような気がします。代わりにトゥジャンプは得意だったりしますね。
滑りがとにかくいいので、ジャンプを成功させられれば、世界ジュニアチャンピオンになるのは彼で間違いないと言っていいぐらいだと思います。

かみがたとTしゃつ

このTシャツのセンスが素晴らしい(ΦωΦ)
ちうごくの美容師さん、もっとがんばって。

2位のミーシャGはSPで1位でしたがLPではミスが少し出ました。ただ、昨シーズンは一度も入れていなかった3Aを今回は2本入れてきました。最初は回転不足で転倒、2回目も回転不足。両方ともダウングレードレベルだとは思いますが、入れてきたのは進歩ですよね。入れないと成功しませんから。
アクセル2本が単独だったことで、コンビネーション1つがノーカンになったのはドンマイです。
昨シーズンと同じプログラムでしたが、編曲は少し変わっていました。マントの出現も無かったように思います。あまりにもあらぶり過ぎて、フットワークで転倒してしまったのはご愛嬌でしょうか。

3位のユハン・グァンは初めて見る選手でした。見た目で言うと、デカとノブナリを足して2で割った感じです。
アクセルがない選手なので、できるジャンプをきちんとこなす選手でした。彼もスケーティングがいい選手だと思います。コレオステップで一生懸命上体を使っていましたが、それでも少し物足りないなと思うところがちらほらとありました。eマークのつくだろうと思われるジャンプを跳んでいた所も気になりました。


女子リザルト
1 Yeon Jun PARK(韓国)132.84
2 Jialei WANG(中国)123.60
3 Min Jeong KWAK(韓国)114.90
4 Qiuying ZHU(中国)112.26
5 Hae Lin KIM(韓国)94.36
6 Xuanyu YAN(中国)91.18
7 Da Hye CHOI(韓国)81.01
8 Tze Ching LEE(香港)71.97

女子はジュニアで優勝したヘジン・キムの方がスコアが高かったですが、映像がありませんでした。残念です。

ヨジュン・パクの演技は初めて見ました。
フリップを除く4種トリプルで、サルコウとループが2回ずつ、ルッツはきちんとアウトサイドエッジで踏みきれていました。韓国の選手は本当にルッツを跳ぶのが上手ですね。ユナの影響・・・にしては歳のそれほど離れていない選手もリアルルッツを跳ぶので不思議。
ジャンプよりも、スピンに入る前の構えやポジションチェンジが気になりました。ジュニア選手ということもあるのですが、それを勘案しても少し粗いかな・・・と思います。もう少しきれいに足を下ろしたり、入りも丁寧にできると音楽の雰囲気を壊しませんし、+のGOEもつきやすいのではないかと思います。
片足ステップは頑張っていました。

ミンジョンはかなりスコアが低いですね。彼女は今だと韓国の4番手5番手ぐらいになってしまうのではないかと思います。このまま埋もれないで(´;ω;`)

アジアで国際Bが開催されるのはとてもいいことです。もっともっと参加者が増えてほしいですし、日本のシニアの選手も大会に出てきてくれればもっと盛り上がることでしょう。円高なので、海外遠征もしやすいんじゃないですか?・・・たぶん。

次はいよいよ木曜日からのJGPです。
時間の遅い競技は日本時間の朝4時まで。などというのもあるので、これはちょっと厳しいです。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。