2015
07.31

北京オリンピック(14年ぶり2回目)

クアラルンプールで開かれたIOC総会で2022年冬季オリンピックの北京開催が決定しました。

デニス・テンくんさんのカザフスタン・アルマトイと雪組の中国・北京の一騎打ちでスケートファン的にはかなり注目でありました。圧倒的にアルマトイが人気でしたが投票の結果は北京でした。北京は冬季オリンピックは初開催で史上初の同一都市の夏・冬開催となります。14年という短いスパンで達成してしまうとは。ピョンチャン、東京、北京とご近所が続きまして平穏な日々が続きそうです。アルマトイは残念でしたが招致活動お疲れさまでした。スケートを見るのならばアルマトイの方が時差の関係でよかったのですがね。

IOC会長がベイジン!って発表したときに一番喜んでいたのは雪ちゃんでした。北京が決定したときにみなさん思いましたよね?歌ですよ歌!!!兄さんの華麗なる口パク滑走!あれないと北京でやる意味ないですからね?今度は娘と一緒に3人でお願いしますよ?

ハオ・ジャンさんフィギュアスケート史上最多の6回目オリンピック出場のお膳立ては完璧!やったー。
Comment:6
2015
07.30

新プロ情報15

夏、旧友にメールを送ってシカトこかれる。6番です。

マリア・ソツコワ
SP:ブラックマジックウーマン
LP:ロミオとジュリエット

またロミジュリかーーーいwwwでもでもでもでも?これはバレエの方だよ。なんとか被り度数は軽減できました。

エフゲーニャ・メドベージェワ
SP:白夜の調べ
LP:ウォリスとエドワーズ、アレグロ、チャームス

SPの振付はアレクサンドル・ズーリン。この曲は多分あれですよねボブソロが2010-2011シーズンにFDで使ったやつ。僕の好きなラインだから期待するけどどうなるでしょう。お願いだから変な曲挟んだりしないでくださいね。LPはまたウォリスと~っていうやつ。Jテンとかが昨シーズンのSP等で滑ったやつ。3曲か・・・・・どうなるかな・・・昨シーズン超えはしないでね。振付はイリヤ・アベルブフです。


ポリーナ・エドモンズ
SP:月光
LP:風と共に去りぬ

今シーズンもルディ・ガリンドとの仕事は続きます。非常に喜ばしいことですね。ルディの振付は見たことないものが多くて、それはエドモンズも「考えもつかないような動きをするの」とコメントしていることにも表れています。ワールドの後には1ヶ月間ストロークとスケーティングスキルのレッスンをしたそうです。その後に彼との振付をしました。ルディのユニークな振付とエドモンズの淡々とした滑りに齟齬があったことは事実だと思うので、噛み砕けるようなスキルが身に付いていたら素敵になるでしょう。SPは彼女としては「湖面にゆれる月に木々の枝が重なっている」というものらしいです。ルディはそのイメージを大切にしろ!と言っているらしい。LPは4つのパートから構成されます。風と共に去りぬって有名なのに使う人が本当に少ないのですごくお得な曲だと思います。使うからもう一回観・・・ないでおこっと長いから。

グレイシー・ゴールド
SP:エルチョクロ
LP:火の鳥

インスタグラムでさらーっと発表。フィギュアスケートではドメジャーという程でもないエルチョクロ。LPは火の鳥。オペラ座や眠れる森の美女よりは合いそう。

アンナ・カッペリーニルカ・ラノッテ
SD:メリー・ウィドウ
FD:カビリアの夜、フェリーニのアマルコルド、8½

SDはオペレッタの曲らしい。ほへー全然知らない。FDはフェリーニの映画メドレー。道昔やったのにええのか?アイスネットワークのインタビューの中にカッペちゃんは登録名は変えないと書いてありました。本名は変わるらしいので複合姓になるのかな。ラノッテさんは2018年まではカッペリーニ&ラノッテで行くと言っていました。ピョンチャンまで引退しないってことね。はい安心しました。

佳菜子はSP候補がザ・アイスで滑ったTime to say goodbyeだそうで。引退準備っぽい選曲。と言いつつ過去2シーズンもそうだったから1シーズンずつ冷静に見守ります。ウィバポジェのロミジュリ(ええ・・・・・)はエキシ専用でしょうか。雨乞いエキシも競技用かと思っていたらそうではなかったので、本気度のあるエキシなのかもしれません。
Comment:0
2015
07.30

ケイディー・デニー&ジョン・コフリン 引退

http://www.examiner.com/article/caydee-denney-reveals-retirement

次の人生のチャプターに移るときがやってきた。とケイディー・デニーさん。引退の意向を表明しました。足首の怪我へ1シーズンを休養に充て回復に努めてきました。時間に余裕が生まれショーに出演する中でスケートが本当に楽しくなり、競技で感じるようなプレッシャーも背負うことはなくなった。ショーがオフになったときはジョン・コフリンさんはスポーツの中で別の分野に飛び込んだ。デニーは教えるということを本格化させ、それが長年関わってきたフィギュアスケートというスポーツを楽しむというところまで引き戻させてくれたそう。デニーはコーチング業に進み、コフリンは解説者と共にセミナーでスケートを教えて行くそう。また2人でアイスショーにも出演は続けていきます。

怪我からの復帰するにはプログラムや練習の情報も流れてくる時期なのに彼らは噂レベルでも情報が入ってこなかったので身構えていましたが引退という選択に至りました。怪我で若い選手がリンクを去っていくことは心苦しいですけど、今彼女はスケートを心の底から楽しめているそうなので、決断が正しいものであったと何年かして彼女が思えればいいなと思います。コフリンはアンバサダーだったりイベントに出演したり非常にアクティブに活動をしているので、これからまだまだ目にする機会はあるでしょう。2011年にモヤモヤする形でペア結成になったけれどデビュー戦でいきなりとてつもないツイストリフトを見せて度肝を抜かれました。定番曲以外で滑る彼らの姿も見てみたかった。それは心残りであります。2人にネクストチャプターが輝かしいものであれ。
Comment:2
2015
07.28

JGP2戦目エントリー

http://www.isuresults.com/events/fsevent00051631.htm

毎週火曜日のお昼下がりにエントリー出るっぽい?毎週火曜日は注意しておきましょう。そんな2戦目はラトビアのリガです。時差は6時間です。8月27日の木曜日夕方4時あたりからスタートします。

男子
1 Anton KARPUK BLR 1
2 Timothee MANAND BEL 2
3 Nicolas NADEAU CAN 3
4 Tangxu LI CHN 4
5 Yunda LU CHN 4
6 Nikita VITRYANYUK CYP 5
7 Daniel TSION DEN 6
8 Aleksandr SELEVKO EST 7
9 Kevin AYMOZ FRA 8
10 Armen AGAIAN GEO 9
11 Sena MIYAKE JPN 10
12 Kazuki TOMONO JPN 10
13 Artur PANIKHIN KAZ 11
14 Glebs BASINS LAT 12
15 Daniels ROSCIKS LAT 12
16 Deniss VASILJEVS LAT 12
17 Julian Zhi Jie YEE MAS 13
18 Michel TSIBA NED 14
19 Sondre ODDVOLL BOE NOR 15
20 Men KOR TBA KOR 16
21 Dmitri ALIEV RUS 17
22 Petr GUMENNIK RUS 17
23 John-Olof HALLMAN SWE 18
24 Lukas BRITSCHGI SUI 19
25 Mehmet CAKIR TUR 20
26 Mikhail MEDUNITSA UKR 21
27 Paolo BORROMEO USA 22
28 Alexei KRASNOZHON USA 22

デニス・ヴァシリエフスさんはびろーーーーーんとまた背が伸びていらっしゃるのか気になるところです。ファイナル行ってくれたらおもしろいなあ。アリエフさんは今年もおかしなプログラムを用意しているのかな。おかしいけれど先輩たちに比べると編曲はまともよなアリエフさん。カナダのナドゥーさんはスケートデトロイトでいい滑りをしました。カナダなのに3Aを跳べてルックスもよくてこれからが楽しみな感じ。アメリカのクラスノゾンさんは4Loをやろうとしている子ですね。試合で入れて欲しいなーパンクしないでー。

女子
1 Tania MARGARIDO AND 1
2 Amelia SADLER AUS 2
3 Tatsiana MIHITS BLR 3
4 Loena HENDRICKX BEL 4
5 Sarah TAMURA CAN 5
6 Xiangning LI CHN 6
7 Polina USTINOVA CYP 7
8 Elizaveta UKOLOVA CZE 8
9 Leonora Colmor JEPSEN DEN 9
10 Kristina SHKULETA-GROMOVA EST 10
11 Viveca LINDFORS FIN 11
12 Lea SERNA FRA 12
13 Thuridur Bjorg BJORGVINSDOTTIR ISL 13
14 Yuna AOKI JPN 14
15 Kaori SAKAMOTO JPN 14
16 Aiza MAMBEKOVA KAZ 15
17 Vlada LAHA LAT 16
18 Diana NIKITINA LAT 16
19 Darija SHATIBELKO LAT 16
20 Romana KAISER LIE 17
21 Kamile LINAUSKAITE LTU 18
22 Daisy VREENEGOOR NED 19
23 Juni Marie BENJAMINSEN NOR 20
24 Lady KOR TBA KOR 21
25 Lady KOR TBA KOR 21
26 Julia SAUTER ROU 22
27 Alisa FEDICHKINA RUS 23
28 Alina SOLOVYEVA RUS 23
29 Miroslava MAGULOVA SVK 24
30 Anastasia SCHNEIDER SWE 25
31 Zeynep Dilruba SANOGLU TUR 26
32 Anastasia GOZHVA UKR 27
33 Amber GLENN USA 28
34 Rebecca PENG USA 28

ロシアからまた存じ上げない幼女様が。日本からは青木と坂本が出場します。メダル行けるぜ行けるぜ。フィンランドからはリンドフォースさん。フィンランドはエフィメンコがポーランドに移籍するからサブにも入ってないです。昨シーズンはひたすらジャンプを降りまくっていたダイアナ・ニキティナさんはスケーティング上手になってるといいな。今年もウコロワさんがいるね。

ペア
1 Justine BRASSEUR / Mathieu OSTIGUY CAN 1
2 Hope MCLEAN / Trennt MICHAUD CAN 1
3 Yue HAN / Ziyu KANG CHN 2
4 Ying ZHAO / Zhong XIE CHN 2
5 Anna DUSKOVA / Martin BIDAR CZE 3
6 Ekaterina BORISOVA / Dmitry SOPOT RUS 4
7 Anastasia POLUIANOVA / Stepan KOROTKOV RUS 4
8 Alina USTIMKINA / Nikita VOLODIN RUS 4
9 Renata OGANESIAN / Mark BARDEI UKR 5
10 Lindsay WEINSTEIN / Jacob SIMON USA 6

なるほど~なるほどですね~はいはいはい分からないです。中国からようやくペアが出てきてくれます。中国が出すということは形になったということ?昨シーズンのトップ3が皆シニアに行ってしまって、ジュニアの人材枯渇を嘆いているのでいい選手が少しでも出てきて欲しいです。競技消滅してしまう恐怖に毎シーズンビビっているペア。

アイスダンス
1 Maria OLEYNIK / Yuri HULITSKI BLR 1
2 Melinda MENG / Andrew MENG CAN 2
3 Hannah WHITLEY / Elliott GRAHAM CAN 2
4 Xibei LI / Guangyao XIANG CHN 3
5 Katerina BUNINA / German FROLOV EST 4
6 Sarah Marine ROUFFANCHE / Geoffrey BRISSAUD FRA 5
7 Villö MARTON / Danyil SEMKO HUN 6
8 Nataliya ALEKSANDROVA / Ricards EVELINS LAT 7
9 Jogaile ZILLONYTE / Luca MORINI LTU 8
10 Anastasia POLIBINA / Radoslaw BARSZCZAK POL 9
11 KOR TBA / KOR TBA KOR 10
12 Betina POPOVA / Yuri VLASENKO RUS 11
13 Sofia SHEVCHENKOVA / Igor EREMENKO RUS 11
14 Ksenia DUBIVKA / Vadym KRAVTSOV UKR 12
15 Anzhelika YURCHENKO / Volodymyr BYELIKOV UKR 12
16 Christina CARREIRA / Anthony PONOMARENKO USA 13
17 Emily DAY / Kevin LEAHY USA 13

今最も日本のアイスダンスファンから注目の存在と言ってもいいでしょうベティナ・ポポワさん登場ドーーーーーーーーーーン。そしてジュニア1年目ではありえないぐらいに上手かったクリポノのせがれアンソニーも出てきます。どれぐらい上手になっているのだろう。中国の巨大な女の子のカップルもいる。
Comment:4
2015
07.26

スケートデトロイトの感想

スケートデトロイトだよ。シニアの男子とペアの感想だよ。女子もちょっとあるよ。ものすごく適当だよ。

男子

ジョンソン
3A 3Lz 3F fall
中東っぽい音楽のやつでした。3Aは安定していますがトゥジャンプは今シーズンも高さが出ておりません。そりゃもう心配しますわなっていうやつです。ウネウネキビキビしておりました。ウネキビですね。ターンとステップのレベル獲得のための数が減ってから初めて競技見ました。なるほどわからん。

4T fall 3A-2T 3F-1Lo-3S hd 3Lo 3A fall 3Lz 2A ot-3T so 2A
ストリーミング用の音が流れなくなってしまいました。何をやっているかほとんど分からなかったです。会場音を拾いきれない。ルッツフリップの精度が芳しくないのかついに1本ずつになってしまいました。3Lz-1Lo-3Fも消滅。どうにかならないものかなあ。ジーザス・クライストさんがテーマのプログラムっぽいから僕には分からない。苦手ジャンル。

ドレンスキー
ジャンプ見てなかったけど3Aは失敗していた。スピンが上手だった。ステップが音楽に合っていないかな?彼ルール発表前にすでにこのプログラムを滑っていたので、ひょっとして振付を変えたのかもしれませんね。

1A fall 3A 3Lz 2A 3Lz-2T-1Lo 2A-2T 3F to 3Lo
1Aは飛び上がって上に行かず横に吹っ飛んで転倒しました。スライディングアクセル以来の恐怖。そして彼のプログラムはショパン。これは・・・。

サドフスキー
2A 3F 1Lz-2T
昨シーズンと同じブルースのプログラムです。身長が伸びて脚長すぎておかしい。コンパスみたい。フリップとルッツの間のつなぎのスケーティングがディープでよかった。身長伸びてもスピンが劣化していないのもよかった。ジャンプがんばれ。

4S df 2A 3Lo? 2A fall 3Lz-3T 3F 3Lz 3S-2T ot
LPはロミジュリ。今年は異様にディカプリオのロミジュリが多い。続行のSPと比べるとトランジションでモタモタしていたので滑り慣れていないんでしょうね。後半はお疲れモードでした。

ニコラス・ナドゥー
SP楽しい演技だった。トランジションもりもりだよ。身長でかいよ。

3A hd 3A-2T 4T fall 3S 3Lo 3F-2T-2Lo 3Lz 2A+2A
LPは昨シーズンと同じくメリー・ポピンズのプログラムでした。メリー・ポピンズを300回は観た僕は音楽がどこのシーンで使われているかも全部分かるから楽しかった。前後した編曲ですけど。後半はスタミナが厳しそうでした。ジャンプを見るにJGPSに向けて期待できそう。カナダなのに3A入れられるなんてすごいなーカナダなのに。

バルデさん
4Tはコケた。Echoes of Harlemという曲を使っています。白いシャツに蝶ネクタイのバルデさん。音の使い方がオシャレな感じ。トランペットぷーぷー。

4T 3A-3T 3F 2A df 3Lz fall 3Lo 2Lz 2A
デトロイトで練習しているだけあって人気者バルデさん。昨シーズンから引き続きフラメンコのプログラムを滑りました。

ウォーレン
4T-2T 3A fall 3Lz
ファンクっぽいプログラム。バルデさんが滑ってそうなプログラム。赤のオーバーサイズのジャケットにフリンジがくっついてます。勢いがあっていいけどちょっと粗いよウォーレンさん。

1T 4T so 3A to 3Lz-2T-2Lo 3A td 3Lo df 3f so 3S fall
昨シーズンと同じ衣装だということは覚えているのだけれど同じプログラムだったかは覚えていません。年々プログラムが覚えられなくなってきているのです。シェイキーなランディングのジャンプが多かったです。Pure imaginationの歌詞の意味のところに合った動きをしていました。スケーティングがんばれー。

ミッチェル・ゴードン
ゴードンのSPはWho wants to live forever!!!!!つまり?つまり?つまりクイーーーーーーーーーーーーーンwwwwwwwwwwフォオオオオオオオオオオ!!!

ベネット・トマン
トマンのLPはWho wants to live forever!!!!!つまり?つまり?つまりクイーーーーーーーーーーーーーンwwwwwwwwwwフォオオオオオオオオオオ!!!

オオモリ
なんかアクセル 3F fall 3Lz-3T
ジェレミー・アボッツさんのA day in the lifeの衣装と思わしきものを着ていらっしゃる。ムーラン・ルージュでのYour songでした。どうして原曲じゃないの!!!もう!!!!!腕の動かし方がアボッツさんのそれそのまんまでした。振付をしてもらったからなんでしょうね。なんかあれに似てます。まっちーがランビっぽくなり始めたシーズンみたいな感じ。2年経ったら大成するパターンね。

LPは棄権だそうです。アボってるかもっと見たかったのに。

ペア

ドンバー
3Sはステップアウト。スローサルコウはきれいに入りました。シカゴのAll that Jazzを普通に使いました。ドンランがおケツをぷりんと突き出す振付が可愛らしかったなあ。ステップがとてもフラットに見えたのでまだまだ滑り込めていないのでしょうね。衣装は着ずに練習着でした。

LPはピアノ協奏曲第2番。エボラドでやったばかりだろメガネコーチ!と思ったが6シーズン前だから普通ですか。ダンスリフトを4つも入れていたんです。今のルールでこんなにダンスリフトやっててよかったかな・・・ちょっとやりすぎだと思います。PCSでサクッと減点していただきたい。リフトではなくてスケーティグで魅せて欲しいです。おなじみの最後はキャリーリフトでアピールするやつ。そろそろこのテンプレもなあ。どの教え子もそうだからなあ。

イリモー
レッドツェッペリンのSince I've Been Loving Youと思われる曲でした。これがファンから公募した曲なんでしょうか?ステップの距離が近いのがよかった。イリは手はついたけど今日もコケなかった。

LPはラフマニノフの交響曲第2番第3楽章。あああああああああいいよおおおおおおおおおおおおおおおおおおお2人の可愛らしいイメージから一つ上のフェーズに移ったよおおおおおおおおおおおおおおおお!!!モスコビッチさんって上手なんだけど味とか溜めとか余韻とかそういうのが全然ないスケーターだったから、こういう大人なプログラムが出来るようになるとは思わなかった。進化した。わーいわーいわーい。ベストプログラムノミネートのノミネートぐらいにしておこう。

カストラ
10年前のペア衣装かと思うようなスカートの短さのキャステリさん。ねちっこいボーカルのサマータイム。トリプルツイストの高さがめちゃくちゃ出ていました。でも回転に移るのが遅いからキャッチできるか怖かった。3Sは男性が転倒に近い感じでスローサルコウ安定。ステップの途中に2人がフライングするのは迫力満点で戦闘力高い。よくペアで見るやつじゃなくてスピンの前の本域のやつでした。なんかいい感じですよ、いい感じ感じ。

LPはジャーニーの中で誰もが知ってる曲上から3つ選んだみたいな編曲。トランが3Sと3Tの両方転倒。スローフリップに新たに挑みましたが軸が取れていませんでした。リフトは2つ失敗でそれを引きずってかコレオシークエンスもガタガタとしていました。トランがあまり調子がよくないのかもしれません。最後の編曲乱暴だなあ。

ジェシカ・ファンドさんとジョシュア・サンティランさん
新しいペア。SPは女性ボーカルの普通曲なのになかなか素敵に演じてくれました。長身ペアだからリフトが怖い。サンティランさんの頭頂部が透けあそばされている。LPは韃靼人の踊り。エレメンツはそうでもないんですけどスピードがある分ペアとしてはまとまっている感じがしました。覚えておこっと。

女子

オズモンド
3F fall 2Lo 3Lz hd 2A-2T 2F df 2S-1Lo-1S 1A
ピアソラメドレーと銘打ってあるけどダンザリンやタンゲーラはピアソラじゃない。抜けまくりました。3曲タンゴを使いましたけどぶつ切れにならず流れは感じられました。オズモンド、大人になるの巻。

トゥルシンバエワ
3F 3Lz ot 3S-3T 3Lo-2T-2Lo tano 3Lo 2A-3T 2A
昨シーズンと同じ愛のイエントルのプログラムです。やっぱり表現力ありますねーステップすごくよかったです。力の抜き加減が絶妙でした。今シーズン初めてtanoって書きました。

ミラー
フリップ 2A-3T 2Lz 3T-2T 3Lo 3F 2A df
最初にフリップ入れるんですけど見逃しました。この大会LP2回滑らなくてはいけないんですけど1回目よりよかったです。アウトサイドにエッジを倒したときの上体のブレなさってのがすごいなって思います。体は別の方向向いているのにエッジ倒せてるんですよねー。もうちょっと流れるような演技になると、さらに素敵になるんじゃないかと。トゥーランドットが一部分使われています。被るねー。

順位の方はシルビアさんのブログを確認されたし。
https://unseenskaters.wordpress.com/2015/07/25/2015-skate-detroit-on-saturday-july-25/

会場にはみんなのジャンリュックが来ていたよ!

Comment:2
2015
07.25

ロナルド・ラム 引退

http://www.goldenskate.com/2015/07/ronald-lam/

香港のロナルド・ラムが引退を発表しました。えええ・・・・・全然予想していないところから引退が出てきました。香港に移籍ってことはものすごーーーいベテランになるまで続けるものだとばかり。大学を卒業してからはずっと住んでいるブリティッシュコロンビアに留まり仕事を探して行くそうです。フィギュアスケート外の仕事みたいですね。時間が許せばショーに出たりテクニカルパネルになりたい考えもあるそうです。せっかく4回転が決まるようになって冒頭のジャンプ成功が出オチにならないだけの安定感を身に付けてこられましたのに。地獄のオペラ座軍団の一員で今シーズンはそこから新しいプログラム&いい加減SPを変えてくれると思っていたのに。

でも24歳ですもんね。今シーズンこの年代の選手が次々と引退しているのもこの年齢で続けることの難しさを表しています。計算機科学というものを専攻していたらしいので、そういう道なのかな。はあ・・・ラムだっちゃがどっちもいなくなってしまった。NEXT LAMが出るまでダーリン好きだっちゃはお休みっちゃ。
Comment:2
2015
07.23

こ!づ!か!!!

http://www.t-kozuka.com/blog/2015/07/post-9b74.html

小塚崇彦さんがフジテレビアナウンサーの大島由香里さんとの婚約を発表。入籍は来年を予定しているそうです。2010年に知り合い、2013年から交際しているそうなのです。年齢的にも時期的にも結婚を選択する時期ですね。(失礼!加筆しました。)

2006NHKT_201507231936173c3.jpg

未だにここらへんのイメージあるよこづ。おめでとうこづ。

THE ICEに出演中での発表ですから祝福の嵐ですね。5月6月7月はおめでたいニュースが毎年毎年多くてねえホントにもうねえ。ちょっとぐらい僕にも分けてくださいよー先輩って思っちゃいますねー。


Comment:1
2015
07.23

新プロ情報14

ケイトリン・オズモンド
SP:ラヴィアンローズ(続行)
LP:タンゴメドレー(続行)

昨シーズン使えなかったプログラムをそのまま使います。今シーズンは3Loを構成に組み込むそうです。苦手な種類のジャンプを入れられるようにしないと勝負できない時代です。

アディアン・ピトキーエフ
SP:Pain、Appassionata

SPのテーマは1組の男女。不安や疑念を持っていた女性が次第に心を開いていく様子を表現するらしいです。ふしぎなおどりはなさそうなテーマ。いけます?

ヴィクトリア・シニツィナニキータ・カツァラポフ
SD:白鳥の湖
FD:Io Ci Saro

なんかもう曲見るだけで「これはやっちまったかな・・・・・」と思わずにいられない。イリカツ時代に使ったばかりなのに白鳥の湖と、昨シーズン彼と彼らが思い出に残る演技をしたIo Ci Saroを使うなんて。いちスケートファンから見れば正気とは思えない。イリニフたんへの挑発か?

アルトゥール・ガチンスキー
SP:Straight to Memphis

LPと同じくマキシム・スタビスキーの振付です。がっちゃんは今シーズンの選曲はどちらも難解で演じられるのか不安になってくる。今シーズンこそ開花でよろしく。

ハビエル・フェルナンデス
SP:マラゲーニャ
LP:Guys & Dolls

SPはアントニオ・ナハロの振付です。振付中の映像見ましたけど氷の上を靴で歩きながらやっているんですね。あまり踊りメインのプログラムになっていないといいです。LPはミュージカルではなくて映画を使うっぽい?なるほど全然知らないやつだ。SPとエキシがスペイン被りしたから闘牛士エキシ封印されたりして。

ダニエル・サモーヒン
LP:シャーロック・ホームズ

出てないぞ出てないぞクイーン出てないぞ。安定して今シーズンも増えてきたロミジュリも出てないぞ。
Comment:2
2015
07.22

JGP1戦目エントリー

http://www.isuresults.com/events/fsevent00051630.htm

今シーズンもエントリーの季節がやってまいりました。1戦目はスロバキア。8月20日木曜日の夜からはっじまっるよー。

男子
1 Denis MARGALIK ARG 1
2 Men AUT TBA AUT 2
3 Roman SADOVSKY CAN 3
4 Petr KOTLARIK CZE 4
5 Catalin DIMITRESCU GER 5
6 Graham NEWBERRY GBR 6
7 Alexander MASZLJANKO HUN 7
8 Alessandro FADINI ITA 8
9 Daichi MIYATA JPN 9
10 Koshiro SHIMADA JPN 9
11 Men KOR TBA KOR 10
12 Alexander SAMARIN RUS 11
13 Vladislav TARASENKO RUS 11
14 Marco KLEPOCH SVK 12
15 Jakub KRSNAK SVK 12
16 Nurullah SAHAKA SUI 13
17 Ivan PAVLOV UKR 14
18 Kevin SHUM USA 15
19 Vincent ZHOU USA

待ちに待ちに待ちに待ったヴィンセント・ゾウのデビュー戦。2シーズン待ったぜ。サマリン、パブロフ、サドフスキー、マルガリク。このあたりでメダル争いでしょうか。伸びてきているイギリスのニューベリーさんも楽しみ。中国は枠使わないんですね。

女子
1 Lady AUT TBA AUT 1
2 Teodora MARKOVA BUL 2
3 Emma JANG TPE 3
4 Jana COUFALOVA CZE 4
5 Julie FROETSCHER FRA 5
6 Nicole SCHOTT GER 6
7 Kristen SPOURS GBR 7
8 Fruzsina MEDGYESI HUN 8
9 Lucrezia GENNARO ITA 9
10 Mai MIHARA JPN 10
11 Rin NITAYA JPN 10
12 Zhansaya ADYKHANOVA KAZ 11
13 Malika SHARSHENBAEVA KGZ 12
14 Aleksandra BUTKO LAT 13
15 Elzbieta KROPA LTU 14
16 Anna GORDIENKO MDA 15
17 Cindy Yu XIA NOR 16
18 Louwee SHIBATA PHI 17
19 Lady KOR TBA KOR 18
20 Lady KOR TBA KOR 18
21 Amanda STAN ROU 19
22 Valeriya MIKHAILOVA RUS 20
23 Polina TSURSKAYA RUS 20
24 Shuran YU SIN 21
25 Bronislava DOBIASOVA SVK 22
26 Alexandra HAGAROVA SVK 22
27 Nina LETENAYOVA SVK 22
28 Shaline RUEGGER SUI 23
29 Kim CHEREMSKY UKR 24
30 Emily CHAN USA 25
31 Vivian LE USA 25
32 Shokhsanam TOKHIROVA UZB

次から次へと出てくるロシア。今シーズンはツルスカヤのターンです。ポリーナやらポリーナが引退したと思えばまたポリーナが。三原と新田谷にはメダルのチャンスが十分にあります。ショットさんは今シーズンもジュニア。ずっとジュニアで見続けているな。フィリピンのお嬢さんは日系?

アイスダンス
1 Anastasia TKACHEVA / Vadim DAVIDOVICH BLR 1
2 Yana BOZHILOVA / Kaloyan GEORGIEV BUL 2
3 Audrey CROTEAU-VILLENEUVE / Jeff HOUGH CAN 3
4 Valerie TAILLEFER / Jason CHAN CAN 3
5 Nicole KUZMICH / Alexandr SINICYN CZE 4
6 Angelique ABACHKINA / Louis THAURON FRA 5
7 Ria SCHWENDINGER / Valentin WUNDERLICH GER 6
8 Kimberly WEI / Illias FOURATI HUN 7
9 Guoste DAMULEVICIUTE / Deividas KIZALA LTU 8
10 KOR TBA / KOR TBA KOR 9
11 Sofia EVDOKIMOVA / Egor BAZIN RUS 10
12 Alla LOBODA / Pavel DROZD RUS 10
13 Olga GIGLAVA / Aleksandr SIROSHTAN UKR 11
14 Maria GOLUBTSOVA / Kirill BELOBROV UKR 11
15 Julia BIECHLER / Damian DODGE USA 12
16 Rachel PARSONS / Michael PARSONS USA 12

ロボドロはロシアジュニア選手権で転倒して代表漏れという悔しいシーズンを送ったので今シーズンにかける気持ちは大きいでしょう。パーソンズはこれがジュニアラストシーズンです。兄ちゃんの身長大丈夫かなあ?フランスの楽しみなアバチキナ&トーロンもおりますな。伸びてくれー伸びてくれー。エゴール・バジンさんは出落ちのようなフリーダンスから卒業してしていますように。
Comment:4
2015
07.20

ファンタジーオンアイス神戸の感想

いまさら感想書くやつ。ファンタジーオンアイス神戸の放送見て感想かくやつ。だってショーの出来が良すぎたんですもの。

青木
遠目だとキャロライン・ジャンのよう。笑顔の作り方もそうですし。でもタイスの瞑想曲にしては表情が可愛らしすぎると思うから徐々に花が開いて行くような柔らかい笑顔を身に付けて欲しい。

トラ
別れた恋人の面影を・・・って元恋人の妊娠がちょうど報じられたときでタイムリーでフフッてなりました。カメラが寄るせいで足元が見えない。彼のまったくブレずに進んで行く美しい滑りが見られない。競技でのジャンプの失敗やおもしろエキシで分かりにくいけれど能力は高いなー。

ウセンコ
フラフープ演技の彼女。フープ投げ係が幕張のときよりも上達している。一番最後の金と銀のフープは階段に置くとビローンビローンと降りていくやつみたい。

あっこちゃん
月の光のプログラム好きだから福間さんコラボでやってくれて嬉しい。冒頭に足を上げてポジションをキープしているところ素敵。んでもって3Sからツイズルたくさんやるとこもいい。2Aの後のコンパルソリーのような動きはまるで雲ひとつない夜に月の光の下で影踏みをしているよう。終電で郊外の駅まで帰ってきたら、人っ子一人歩いていなくて、気持ちが高揚してはしゃいでしまった。みたいな。

ジュベール
レンコン。きんぴられんこん、レンコンのはさみ揚げ・・・レンコン食べたくなります。ヤグヲ全盛期のプログラムだからもう。そんな感じ。

織田さん
愛の夢。困ったことに現役時代の試合のプログラムより全然いいという。シットスピンの後の腕上げての動き方はバトってますねえ。でも元々先生も振付師も同じだから違和感なく受け取れます。3Sからのターン、スパイラルの流れ素敵。ベテラン、プロが愛の夢を選んでしまうと適当にしっとりして雰囲気押しなんてこともありますけどね。終盤に3Fと2A入れてしっかり盛り上げてからステップ。コレオグラフィーで高い点数つけたくなるような構成。情報番組に出て、昼間には関西の街をぶらついて、バラエティ出まくって。それでも練習怠らない。無敵かよ。

安藤さん
子守唄はランビが選んだ曲らしいですね。寄り添うような優しさよりも、遠くから見守るような優しさを感じるプログラムでした。「この子はどんな大人になるのかしら~」みたいな。初見ではピンときていなかったけれど3回ぐらい見てようやくしっくり来るようになりました。肩を出した衣装好き。

なんですくん
やっぱ脇が汚れたタンクトップなんです。振付の意図していることはなんとなく分かるし、すごく技が効いているけれど僕はまだこのプログラムを理解しきれていないです。主旋律の見えにくい曲は滑る方よりも、見ている方の理解力が試される。

ロロ
ロロってショースケーター引退したんじゃなかったっけ?と見る度に思う。ダルタニアンは何度も見たけどそれでも盛り上がります。会場には新しいファンの方も多かったでしょうし楽しめたのではないかと。

ランビ
ランビは何かもうここのところ他選手への振付を見ても思うけど謎の世界に旅立っているような気がする。描いた自画像と対話しているみたいな。謎ランビ。

羽生
国別のぶっ飛び具合からも思うけど羽生は羽生を抑えないとプログラムを新しくする意味がなくなってしまう。せっかくストーリーのあるプログラムだし路線も変更したのにコレオシークエンス力入りすぎています。これはプルシェンコのプルシェンコを出しすぎるのと同じ問題。神演技というのはジャンプのみに非ずですから。

デュハラド
Say somethingの20倍ぐらいいいプログラムのOneさん。メーガンはクリスティーナ・アギレラって柄じゃない。解説ミヤケンの「スケーティングもすごくきれい」ってのは皮肉かと思ったけど、たしかにメーガンがいつもよりきれいに滑っている気がする。バミューダに行けばスケーティングきれいになる?肌のトーンとしてもベピーピンクやショッキングピンクはダメ。赤やボルドーに近いぐらいじゃないと。メーガンメーガンメーガンメーガン。

プルシェンコ
普段着トスカ with マートン。マートンは変な曲を作るプルシェンコの友達だと思っていたのに、実はちゃんとした人だということを知って驚いた。どこらへんがトスカなのかは分からない。

ここから後半

昌磨
こういう首周りのラインの衣装多いですね。虎を顔につけたら大阪のおばちゃん。袖の具合もおばちゃん。彼の腕の位置ってものすごく癖がありますけど、僕は好きです。あまりお好きではない方もいらっしゃるかもしれませんが。あの腕があるから「なんか違う」感出てますし。マティコチームの指導法ガーって意見も分かるんですけど、じゃあ国内で移籍できるか?と思います。彼から自分で「海外のコーチにつきます」と言って決意するぐらいじゃないと、シャイな彼は外でやっていけないのではないかと。なのでコーチングに関してああだこうだとは言わない。結果は残していますし。

あっこちゃん
有香さん振付のビヨンセのやつ。XO醤ではなくてキスとハグという意味のXOです。ストレートに愛を表現した、あっこちゃんにはあまりないタイプのやつ。こういうのもいいなあ。普通曲滑るならあっこちゃんぐらい踊れないとですね。

織田さん
オダースベイダー。ミヤケン久々の当たりプログラムがきたっ!今年新作公開スターウォーズ。こりゃ試写会にお声かかりますわ。

トラ
2プロ目はサラ・オレインさんとのコラボ。サラさんはあまりアップテンポの曲は得意じゃないのかもしれない。スローな曲は素敵なんだけどなあ。

ジョニー
1プロカットされたジョニー。サラさんのヴァイオリンからのYou raise me upであります。奇抜な衣装で奇抜な演技に走ると目は引くけど長く活躍するのは厳しい。やはり美しい曲で美しく滑ることができるのは大切。久しぶりにジョニーをジョニーだと認識できました。

ジェフ
一番張り切っている人。ミーシャやバルデもアップタウンファンク滑ったけど肩から腕外れて客席に飛びそうなぐらいの張り切り具合。手の振付楽しい。真似できない。

デュハラド
ペアスピン~ステップの入りが素敵です。滑り込み不足でまだまだの演技でしたけれども。安藤さんから借りた衣装似合っているメーガン。

なんですくん
ミヤケン振付闘牛プログラム。解説というか説明になっていました。でも説明のおかげでこれは何をしているのか理解することができました。衣装は本場の方に作ってもらったらしく素敵な仕上がり。肩にシュウマイがたくさん乗ってる。

安藤さん
ラスボス岡本知高のアメイジンググレイス。2プロ連続でしっとりはちょっとなーと思いました。悪の幹部や女王様系統のプログラムがそろそろ出てきて欲しい。ここのところしっとりしきりで。

ジュベール
サラさんとラスボスのTime to say goodbyeを素敵に滑ってくれたジュベール。まさかジュベールの演技にうっとりする日が来るなんて思いもしなかった。あのジュベールがあのジュベールがあのジュベールが。時間の長さを全く感じさせないものでした。今回のコラボプロで一番だったかもしれない。2人のハーモニーも美しかった。

チェスナ夫妻
なんかもう感動しちゃいました。日本でも何度も滑ってくれているのでおなじみの2人ですけど、改めてすげーなーって。くるみ割り人形のパ・ド・ドゥは今までたくさんのスケーターが使ってきましたけど、その中でもこれが一番好きかもしれません。つるつるエンジェルとなって飛び立っていく夫いいなー。曲の素晴らしさをも再確認させてもらいました。ありがてえ。奥様のお乳破裂しそう。

ランビ
リンクのギリギリのところまで常に滑っているために、それがこのアリアの雄大さをより引き立てます。カメラが寄りすぎてどれぐらい滑れているのかがすごく分かりにくかった。解説は氷上のバレエダンサーって言ってるのに、これじゃ表情のバレエダンサーじゃないか。

プルシェンコ
近年まれに見るまともなプログラムカルミナ・ブラーナ。これは復帰するときに絶対に競技用で使ってもらいたい。ボーカルの存在感が強い曲だというのにそれに全く負けないのがプルシェンコ。6月に見た演技は呑まれていたのに、プルシェンコのプルシェンコ感で曲を押さえつけていい塩梅になっているなと思います。

羽生
「天と地のレクイエム」というタイトルをつけた、東日本大震災の鎮魂歌。支援が必要とかそういうことじゃなくて忘れないことが大切です。次の災害は絶対に起こってしまうので、そのときに今回の教訓を生かせるようにしないと。今までそれができてこなかったから。彼がここ数年震災に関連する演技を続けていることは、それを思い起こさせるきっかけになっていると思うので続けることは賛成です。でも明るいエキシもたまには滑ってください。静止画で見ると衣装きれいだったけど動画で見るとなんか違う。

テレ朝でフジテレビのテーマソングを流すフィナーレ。脳内でリンク降り注ぐプー(スローモーション)。マルちゃんだけじゃなくてスケーター軍団の中にセルゲーエワも入ってた。知らなかったぜ。集合写真での知高の存在感。

一番高い席は24000円ですがぼったくりにならなかったショーでした。非常にコストパフォーマンスのいいショーだったかと。コラボがやっつけになってもいない。単に人気選手を並べるショーは終わりを迎えつつああるのかもしれない。エンターテイメントとして根付いてくれたら嬉しい。

今回神戸に行けた人超ラッキーですね。
Comment:15
back-to-top