2012
06.28

ISUコミュニケーション1742

http://isu.sportcentric.net/db//files/serve.php?id=3575

こちらもISU総会で決まったこと。

・セルビアとシンガポールにISUのフルのメンバーシップを与える。
(でも、両国はすでにフィギュアスケートでは出場しているので、あんまり関係は無さそう)

・次回のISU総会はアイルランドのダブリンで、2014年の6月9日~14日に開催。

・予選は来シーズンから廃止、ただしISUチャンピオンシップスへの出場には技術点の最低スコアを要することは継続。

ヨーロッパ選手権および四大陸選手権
男子 SP:25.00 LP:45.00
女子 SP:20.00 LP:36.00
ペア SP:20.00 LP:36:00
アイスダンス SD:18.00 FD:28.00

世界ジュニア選手権
男子 SP:25.00 LP:40.00
女子 SP:20.00 LP:35.00
ペア SP:20.00 LP:30.00
アイスダンス SP:17.00 FD:27.00

世界選手権
男子 SP:35.00 LP:65.00
女子 SP:28.00 LP:48.00
ペア SP:28.00 LP:45.00
アイスダンス SD:29.00 FD:39.00

これが本当に設定されたスコアなのだとしたら、正気の沙汰とは思えないのですが。世界ジュニア選手権にまで設けるとか、さらに正気の沙汰とは思えない。世界選手権なんて、これクリアできないでしょ。これ、提案とかじゃなくて本当に?本当だったらすぐに止めるべき。世界選手権が崩壊する。こんなんじゃ、本当に20人も出られないって。
Comment:8
2012
06.26

サミュエルソン&ギルス解散の詳細

https://www.facebook.com/notes/emily-samuelson/todd-and-my-end-of-partnership/10150959989667626

すでに話は上がっていたサミュエルソン&ギルスの解散の詳細を本人がフェイスブックで上げてくれていました。

練習が満足の行くようなものではなかったこと、それが楽しめなくなってしまっていたこと、オフにミーティングを重ねた結果解散に至ったこと、コーチや家族への感謝が述べられています。

彼女は競技が好きなようで、新たなパートナーを見つけて、競技を続けて行きたいと思っているそうです。1シーズンお休みしている時も、別に彼女が怪我をしていたわけではありませんでしたし、上手で才能のあるスケーターなので、ぜひパートナーが見つかってくれればと思います。


今、空いているスケーターいますかね?コリン・ブルーベイカーとかもう引退してますかね?オルソンと組んでいたコーワンは引退して、デトロイトスケーティングクラブでスタッフしていましたし、イスラエル代表で出てたルミくんとか小っちゃすぎるし。
Comment:0
2012
06.22

Communication No.1741・1739

http://isu.sportcentric.net/db//files/serve.php?id=3568

ISU総会の議決された内容が上がりました。
決定事項をかいつまんで適当に紹介。

1.シングル&ペアスケーティング

*レベル4から、ベーシックレベルを加えたレベル5制へ変更。
*ステップは形式を削除。氷を最大限に利用しなければならい。(ストレートラインとかのくくりじゃなくなって、ただのステップシークエンス)
*コレオシークエンスの採用
*ツイストリフト2回は禁止(元々やっている人がいなかった)

2.スペシャル・レギュレーションズ
*SPの後半に跳んだジャンプは基礎点1.1倍
*コスチュームの一部や飾りが氷に落ちるとディダクション1
*2014-2015シーズンより、シングル&ペアでもボーカル入りの音源を使用できる。


http://isu.sportcentric.net/db//files/serve.php?id=3567

*コレオリフトの基礎点は0.20。GOEは+3で1.3、+2で0.8、+1で0.3、-1~-3は0.1


http://isu.sportcentric.net/db//files/serve.php?id=3566

*コレオリフトの導入
*リズミックなビートを~というのをショートダンスにも。


アジェンダの内容の主要なところは全て採用されています。予選についてのことが書いていないのですが、それは別件バウアー?
コレオリフトの基礎点低すぎwwwww2点でいいじゃない。
Comment:4
2012
06.21

画像で小ネタ

シーズンオフですし、オフったネタで。


アダム・リッポンさん髪を切る

ぽんぽん


おでこが広いから短い方が似合うので、このままでもいいよ。



ぽんさん


すっかり大人になりました。




安藤美姫さんのエキシビションの数が異常

あんどさん


これ記録した人もすごい。




ハン・ヤンさんの厨二病がヤバい

閻涵


間違いなく年齢詐称はしていないといえるでしょう。




アンナ・ザドロズニュクさん、サラッと振付師に

ザドロズニュク


今さら気が付いて。素敵な振付師になってください。




浴衣

ゆかた


左から大正の文学青年、呉服屋の8代目、丁半賭博するあんちゃん




なるのマーヴィンと、なるのマーヴィンのアメリー

おかいもの


付き合って5年とかなんとか。




にぎやかなみなさん

もろぞふ


新メンバーのゲレイロさんも馴染んでいる様子


もはもは


ジェレミー・アボットさんのTシャツに注目。そして男子、脅威の癖毛率。


Comment:2
2012
06.18

サミュエル・コンテスティ引退

http://www.gazzetta.it/Sport_Invernali/Pattinaggio/15-06-2012/contesti-parabola-argento-europeo-un-addio-inatteso-911540602542.shtml

イタリアのサミュエル・コンテスティが引退を発表しました。

引退後はコーチの仕事をしていくそうです。また、2人目のお子さんもできたそうで、おめでとうございます。


全く予期していないことだったので驚きました。まさか、国別対抗戦が最後の試合になるとは。あれが最後だと分かっていたなら、日本の観客諸手を挙げて大応援いたしましたのに。

彼はトリノの選考で不運な目に逢い、その後イタリアに移籍し、結婚しヨーロピアンで2位、ワールドで5位という素晴らしい成績を残しました。ヘンテコで面白いプログラムをたくさん見せてくれましたし、ワールドではパーソナルベストの演技も披露してくれました。

ユーロは今シーズンだけで偉大なベテラン2人を失ったわけですね。

コンテと嫁と息子とお腹の子に幸あれ
Comment:6
2012
06.18

2014-2015シーズンISUチャンピオンシップス

http://www2.isu.org/vsite/vnavsite/page/directory/0,10853,4844-205151-222374-nav-list,00.html?id=1081

2014-2015シーズンのISUチャンピオンシップスの開催地が発表です。

世界選手権 中国(上海)
ヨーロッパ選手権 スウェーデン(ストックホルム)
四大陸選手権 韓国(ソウル)
世界ジュニア選手権 未定

世界選手権が始まり120年目でついに日本以外でのアジア開催です。
この頃になると、きっとナンソン、ハンヤン、ジジュン、クーシン良い仕上がりになっているんじゃないかと。期待。

スウェーデンでの開催は2003年以来12年ぶり。マヨロフがんばれ。ヴィッキーは年齢的にこの辺りで引退する可能性もありますね。

韓国開催は5年ぶり。その次の年はそろそろカナダが来そうです。

世界ジュニアはまたヨーロッパのどこかでやるのでしょう。
だが、ソ フ ィ ア お 前 は も う い い 。ちなみにソフィア開催では男子は全てアメリカ選手が優勝しているので、きっと2014年はネイサン・チェンが優勝します。


話が外れますが、強化部長が吉岡伸彦さんから小林芳子さんになるそうですね。選手に密着できるからという理由だそうですね。吉岡さんは千葉大学でのお仕事との兼ね合いがすごく大変だったと思います。お疲れ様です。
Comment:0
2012
06.16

驚愕のルール改正の一部

ISU総会が終わりました。
まだ、ISUコミュニケーションは出ていないんですけど、決まったこともいくつかあります。

*GPシリーズの出場年齢は2014-2015シーズンより(多分。タチアナ・フレイドさんによると2014だから)15歳に統一。よって、リプニツカヤは大丈夫ですし、ラジオノワはソチシーズン完全にシニア移行は無理でもGPSだけは出場できます。その次の世代からが影響を受けますね。

*レベルの範囲が0~4へ。ベーシックレベル(レベルB)というものがありましたがこれも導入が決定しました。レベル5まで作ってくれと、ずっと言い続けていたので叶ったことは叶ったんですけど、マイナスの方向とは。

そして、なんと言っても一番の衝撃

*2014-2015シーズンより、シングルおよびペアでもボーカル入りの音楽を使用できる。

このルール改正通って欲しくは無かったです。まだオペラとかなら良いですけど、ポップス使われたら。おろろろん。この10年でフィギュアスケートの歴史がひっくり返りましたね。


またISUコミュニケーションが出たら、詳しく。
Comment:2
2012
06.15

モロゾフに再び

http://fskating.com/2012/06/takahashi-returned-to-nikolai-morozov.html

橋大輔さんのコーチ変更の話が出ています。

なんとまたもやのニコライ・モロゾフ。だがしかし、安心してください。もう今シーズンのプログラムはできています。テンプレ&顔撫でではありません!
モロゾフはすでに技術が安定しているスケーターと組んだら良いので、良いですよ。今、ロシアとのパイプを作るのもいいですしね。それにしても、プルやがっちゃんの敵となるようなスケーターなのに、よくロシア許可したなあ。

そして、エカテリーナ・プシュカシュジョナサン・ゲレイロもモロゾフへコーチを変更となりました。若いうちは滑りを磨いて欲しかったです。いやあ正直な所、非常に残念。モロゾフに移るならソチの後でも良かったと思います。彼らの勝負はソチ後でしょうに。

モロゾフのコーチングしている生徒にカペラノの名前がありませんでしたが、もはや爪の先ほども関わってはいないのだろうか。

おうふ・・・ローリープロ白紙とは・・・・・おうふ・・・。
Comment:4
2012
06.14

新プロ情報2

ブログもシーズンオフモードであります。
でも、もう今週末にDOIがあるんですよねー。放送遅いですよねー。日本選手の新プロも続々上がってきそうです。

というわけで新プロの話。

ウェンジン・スイツォン・ハン
SP:マンボ
LP:シカゴ

ジェイソン・ブラウン
SP:The Question of U
LP:愛の夢

ジョニー・ウィアー
SP:レディー・ガガ
LP:フェニックス

ナタリー・ペシャラファビアン・ブルザ
FD:ローリングストーンズ


スイハンは来シーズンもジュニアワールドに出るつもりみたいですけど、来シーズンはワールドの開催時期がここ10年で一番早いので、感覚狭いので、もうさすがにしない方が良いと思います。マンボということは腰振り・・・・ゴクリ。AOIでエキシビションをスケスケのエロい衣装で滑っていたのにビックリでした。シカゴということはスイちゃんガーターベルトか何かします?

ブラウンはプリンス。そして愛の夢。コテコテの耽美プロですね。合いそうというか合うでしょう。振付師は今までと同じロヒーン。またすごいトランジションでしょうね。

ジョニーのはだいぶ前にあった発表です。フェニックスの方はかなり前に。彼のプログラムは複数の曲を組み合わせて、別のタイトルを付けるので、必ずしもフェニックスという曲を使うわけではないし、火の鳥ってわけでもないでしょう。フォーリンエンジェルとかラブイズウォーとかいろいろでしたもん。
SPはレディーガガをリミックスして使うみたいなコメントをしていました。衣装はどないになるんですかね?さすがにメイクは普通かな?

ペシャブルはフェイスブックで発表しました。ローリングストーンズ・・・・・ふむふむ。アルバン様といい、キャロジョンといい、フランスチームは好きなの?ジャッジ受けは悪そうな気もしますけど、昔からあるバンドなので、ご年配ジャッジも若い頃に聴いていますよねきっと。むしろご年配受けの方がいいのかも。

ナンソンはジェフリー・バトルさんに振付を両方してもらったそうです。ナンソンが来シーズン、バトります。元々憧れの選手だったようで。憧れの選手に振付してもらうって良いですね。

PさんのLPの振付はウィルソンになるみたい。Pさんも自己陶酔系プログラムでも滑ります?ジョニーみたいなの。


関係ない話ですけど、タチアナ・フレイドさんのツイートより、ISU総会で予選について話合われ、どうやら予選が再び無くなる方向で決まったようで。きっと会場を借りる金と、観客数のあれがとれなかったんでしょう。うんうん。長くてしんどかったし、正直言うと助かるわ!
Comment:6
2012
06.13

イゴール・シュピルバンド解雇

http://www.freep.com/article/20120603/SPORTS18/120603037/Coach-Igor-Shpilband-Canton-Figure-Skating-Club?odyssey=tab

イゴール・シュピルバンドがアークティックフィギュアスケートクラブを解雇されていたことが分かりました。

新しく来たチームを独占的に指導して、スケジュールが上手く設定できず、今いる生徒から嫌われてしまったのが原因のようですけども、「もう一緒に練習したくない」とは・・・。

ズエワは残りますし、生徒もここに留まりますが、ズエワで裁ききれるとはとても思いません。もちろん彼女だけで教えているということはないのでしょうけど、ヨーロピアンと全米なんてコーチはどうするんでしょう。

こうなったら、シュピルバンドに何組かついていって、ちょっとバチバチさせて欲しい。でも嫌われているなら無理か・・・。新たな生徒をとって、またアイスダンス界の勢力図が変わるのではないか?という点では楽しみです。他とタッグを組むなんてことも考えられますしね。シュピルバンドの全米連覇はここで途切れるわけですね。シブタニズ引退までは固かったのに。

*追記
http://web.icenetwork.com/news/article.jsp?ymd=20120604&content_id=32741600&vkey=ice_news
http://www.freep.com/article/20120604/SPORTS18/120604082/1048/sports

シュピルバンドはミシガンで新たなリンクを探しているそうですね。アメリカはリンクがたくさんあるので、見つかるとは思いますが、果たして1人でやっていけるのかどうか・・・。

メリチャリ、シブタニズはズエワの元で続けていくそうですが、他の組はまだですね。テサモエはまだ話をしていないようで。シュピルバンドに付いていくにしても、未だに練習環境が決まっていない状況ではどうしようもないでしょうね。決まるまでアークティックが練習させてくれる・・・とかも無い・・か。

*さらに追記
http://web.icenetwork.com/news/article.jsp?ymd=20120606&content_id=32859900&vkey=ice_news

テサモエもズエワの元に留まるそうです。やべえ・・・・・あんまり展開が面白くないぞ・・・。


*さらにさらに追記
リトアニアのトビスタこと、トビアス&スタグなんとか(スタグニウナスですけどね)はただいま休暇中だそうで、未だに連絡がとれないそうですが、ズエワは振付師という認識だそうなので、もしかしたらもしかしますね。トビアスはデトロイトが地元なわけではないですし、スタグなんとかさんはリトアニア人ですから柔軟に対応できるでしょう。シュピルの寵愛を受けて、ものごっつい上手くなってくれたらそれは嬉しい。外れプロを当てられることももうないでしょうし。
ズエワがドロバナにコーチを要請したようですが、断られたみたいですね。彼らがコーチをすれば素敵な大人のダンスになりそうですけど、忙しいんじゃ仕方ない。ドロバナのオペラ座大好き。
勝手に僕の中でドロバナが離婚したことになっていたんですけど、離婚していたのはグルゴンですよねー。


*さらにさらにさらに追記
http://web.icenetwork.com/news/article.jsp?ymd=20120612&content_id=33179074&vkey=ice_news

シュピルバンドが新たな移籍先を見つけたそうです。と言っても、20マイル離れたリンクなんですけどね。そんな所にもポンポンリンクがあるなんて、アメリカうらやますぃーーー。
そして、なんとなんと、マディソン・チョック&エヴァン・ベイツはシュピルバンドに付いて行くとのこと!これは嬉しい。みんな残留して心の底から「うわ(゚⊿゚)ツマンネ」状態だったので。シュピルバンドに集中的に見てもらえますから、もっともっと滑りを磨いて上を目指して欲しいです。ある意味ヤンキーポルカが一番楽しみなカップルですからね。ベイツさんのキモ(ry独特な雰囲気と、チョックの場末か(ry成熟した色気が合わさると、どんな異次元ポルカになるのか。思いっきりコスプレしてくれたっていいのよ?


*さらにさらにさらにさらに追記
トビアス&スタグなんとかさんもシュピルバンドに付いて行くと発表しました。振付師がどうなるのかは分かりませんが、いい加減に外れプログラムばかり充てられるのは気の毒だったのでよかったです。昨シーズン、尻すぼみになってしまいましたし、じっくり見てもらって上達できるといいですね。
Comment:0
back-to-top