FC2ブログ
2019
03.14

マキシム・コフトゥン 世界選手権欠場

Category: スケート雑記
https://fsrussia.ru/news/4318-maksim-kovtun-ne-vystupit-na-chempionate-mira-v-sajtame-po-meditsinskim-pokazaniyam.html

マキシム・コフトゥンの世界選手権欠場が発表されました。健康上の理由だとのことです。補欠第1位のアンドレイ・ラズーキンが繰り上がりで出場します。ラズーキンは初出場ですし、チャンスをものにしてもらいたいです。リーザの分もがんばってきてください。コフトゥンはシーズン序盤が絶好調だっただけに、このような形でシーズンを終えることになるのは残念です。早くよくなりますように!
2019
03.04

アリョーナ・コストルナヤ、アレクセイ・エローホフ 世界ジュニア選手権欠場

https://fsrussia.ru/news/4279-alena-kostornaya-propustit-chempionat-mira-v-zagrebe-ee-zamenit-kseniya-sinitsyna.html
https://fsrussia.ru/news/4277-aleksej-erokhov-propustit-chempionat-mira-sredi-yuniorov-ego-zamenit-artur-danielyan.html

アリョーナ・コストルナヤアレクセイ・エローホフ世界ジュニア選手権欠場が発表されました。コストルナヤは健康上の理由とされています。補欠のクセニア・シニツィナが出場します。ディフェンディングチャンピオンのエローホフは怪我が理由で欠場します。カップオブロシアファイナルをSP後に棄権していました。補欠のアルトゥール・ダニエリャンが出場することになります。

どちらも優勝候補の選手ですし、シーズンを不完全な形で締めくくることになるのは悔いが残るでしょうが、若い2人の競技生活はこれからも続きますので、怪我を治して戻ってきてもらいたいです。補欠とはいえ、シニツィナもダニエリャンもメダル候補です。ロシアチームが強いことに変わりはありません。
2019
02.27

世界選手権ロシア代表が決定

https://fsrussia.ru/news/4271-ispolkom-ffkkr-nazval-sostav-sbornoj-rossii-na-chempionat-mira-v-yaponii.html

ロシアフィギュアスケート協会がコーチ会議を開き、女子シングル代表を決定する投票をおこないました。19名のコーチがメドベージェワ、7名のコーチがリーザに投票した結果、女子シングルの最後1枠はメドベージェワに決定しました。

女子シングル
ソフィア・サモドゥロワ
アリーナ・ザギトワ
エフゲーニャ・メドベージェワ
補欠
エリザヴェータ・トゥクタミシェワ
スタニスラワ・コンスタンティノワ

男子シングル
アレクサンドル・サマリン
マキシム・コフゥトン
ミハイル・コリヤダ
補欠
アンドレイ・ラズーキン
ドミトリー・アリエフ
セルゲイ・ヴォロノフ

ペア
エフゲーニャ・タラソワ&ウラジミール・モロゾフ
ナタリア・ザビアコ&アレクサンドル・エンベルト
アレクサンドラ・ボイコワ&ドミトリー・コズロフスキー
補欠
ダリア・パブリュチェンコ&デニス・ホディキン
アナスタシア・ミーシナ&アレクサンドル・ガリャモフ
アリサ・エフィモワ&アレクサンドル・コロヴィン

アイスダンス
アレクサンドラ・ステパノワ&イワン・ブキン
ヴィクトリア・シニツィナ&ニキータ・カツァラポフ
補欠
ソフィア・エフドキモワ&エゴール・バジン
ティファニー・ザゴルスキー&ジョナサン・ゲレイロ
ベティナ・ポポワ&セルゲイ・モズゴフ

予想通り、直近の直接対決で勝利したメドベージェワが選出されました。誰も"これ"という成績がない以上、序列の高いスケーターが選出されるのは当然です。それではメドベージェワが代表として不適格かと問われると、そうではありません。バッシング受けるほど悪い成績と演技内容ではないですし、世界選手権のメダリスト候補のひとりです。

誰を選出するのが妥当であるかの議論なら、コンスタンティノワ一択です。なぜなら国内選手権シニア1番手だからです。北米もロシアも勝利のために国内選手権を軽んじる傾向にありますね。今一度、国内選手権の存在意義と連盟の役割を考えみてもらいたいです。

リーザは国内選手権を病気で休んでしまった、このアンラッキーのせいでヨーロッパ選手権と世界選手権のチケットを勝ち取ることはできませんでした。気の毒としか言いようがありません。
彼女はショックを受けていますが、「私はファイターだから戻ってくるわ」と語っています。応援するっきゃない。

選手はみんながんばっています。メドベもコンスタもリーザも大人たちに振り回されたのさ。
2019
02.07

ISUチャンピオンシップスアメリカ代表が決定

男子代表→リンク
女子代表→リンク
カップル競技代表→リンク
※追記
世界ジュニア選手権代表→ https://www.usfsa.org/story?id=92138&type=media

四大陸選手権
2月4日~10日 アメリカ・アナハイム 時差-17時間
男子シングル
ジェイソン・ブラウン
樋渡知樹
ヴィンセント・ジョウ

補欠
アレクセイ・クラスノジョン
ティモシー・ドレンスキー
アンドリュー・トルガシェフ

女子シングル
マライア・ベル
ティン・スイ
ブレイディー・テネル

補欠
メーガン・ウェッセンバーグ
スター・アンドリューズ
アンバー・グレン

ペア
アシュリー・ケイン&ティモシー・ルデュク
ヘイヴン・デニー&ブランドン・フレイジャー
タラ・ケイン&ダニー・オシェイ

補欠
ディアナ・ステラート&ネイサン・バーソロメイ
アレクサ・シメカ・クニエリム&クリス・クニエリム
ジェシカ・カララン&ブライアン・ジョンソン

アイスダンス
マディソン・チョック&エヴァン・ベイツ
ケイトリン・ホワイエク&ジャン=リュック・ベイカー
マディソン・ハベル&ザカリー・ダナヒュー

補欠
ロレイン・マクナマラ&クイン・カーペンター
クリスティーナ・カレイラ&アンソニー・ポノマレンコ
レイチェル・パーソンズ&マイケル・パーソンズ

世界ジュニア選手権
3月4日~10日 クロアチア・ザグレブ 時差-8時間
男子シングル
樋渡知樹
アレクセイ・クラスノジョン
カムデン・プルキネン

補欠
アンドリュー・トルガシェフ
ライアン・ダンク
ディン・トラン

女子シングル
ティン・スイ
ハンナ・ハレル

補欠
スター・アンドリューズ
ガブリエラ・イッツォ
オードリー・シン

ペア
サラ・フェン&TJ・ナイマン
ケイト・フィンスター&バラージュ・ナギ
ライケン・ロックリー&キーナン・プロクナウ

補欠
チェルシー・リュウ&イアン・メイ
グレイス・クヌープ&ブレイク・アイゼナフ

アイスダンス
キャロライン・グリーン&ゴードン・グリーン
エリアナ・グロップマン&イアン・サマーヴィル
アボンリー・ニューエン&ワジム・コレスニク

補欠
ウーナ・ブラウン&ゲイジ・ブラウン
ジョスリン・ヘインズ&ジェームス・コズタ
エッラ・エールズ&ダニエル・ザリク

世界選手権
3月18日~24日 日本・さいたま
男子シングル
ジェイソン・ブラウン
ネイサン・チェン
ヴィンセント・ジョウ

補欠
樋渡知樹
アレクセイ・クラスノジョン
ティモシー・ドレンスキー

女子シングル
マライア・ベル
ブレイディー・テネル

補欠
ティン・スイ
メーガン・ウェッセンバーグ
スター・アンドリューズ

ペア
アシュリー・ケイン&ティモシー・ルデュク

補欠
タラ・ケイン&ダニー・オシェイ
アレクサ・シメカ・クニエリム&クリス・クニエリム
ディアナ・ステラート&ネイサン・バーソロメイ

アイスダンス
マディソン・チョック&エヴァン・ベイツ
ケイトリン・ホワイエク&ジャン=リュック・ベイカー
マディソン・ハベル&ザカリー・ダナヒュー

補欠
ロレイン・マクナマラ&クイン・カーペンター
クリスティーナ・カレイラ&アンソニー・ポノマレンコ
レイチェル・パーソンズ&マイケル・パーソンズ

世界選手権は国内選手権の上から順番に入りました。四大陸選手権の代表はネイサンではなく樋渡が出場です。また、ペア3位のステバーではなく、4位のタラダニが選出されました。自ら出場を辞退する選手も多くいますが、アメリカの四大陸の選出というのは、順位通りにすんなりいきません。選考会の意味とは。

世界ジュニア選手権の代表も発表されました。女子は国内選手権の順位通りですが、男子は下位のプルキネンが選出されました。それでええのか。でも選ばれたからには応援するぞ!緊張するな!
2019
01.21

ISUチャンピオンシップスカナダ代表が決定

https://skatecanada.ca/2019/01/skate-canada-names-teams-for-2019-isu-championships/

誰か出るかなカナダ代表が決定しました。

四大陸選手権
2月4日~10日 アメリカ・アナハイム 時差-17時間

男子シングル
ナム・ニューエン
キーガン・メッシング
ニコラ・ナドー

女子シングル
アレーヌ・シャルトラン
ヴェロニク・マレ
ラーキン・オーストマン

ペア
カーステン・ムーア=タワーズ&マイケル・マリナロ
イブリン・ウォルシュ&トレント・ミショー
カミーユ・ルーエ&アンドリュー・ウルフ

アイスダンス
ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ
パイパー・ギルス&ポール・ポワリエ
ロランス・フルニエ・ボードリー&ニコライ・ソレンセン

世界ジュニア選手権
3月4日~10日 クロアチア・ザグレブ 時差-8時間

男子シングル
スティーブン・ゴゴレフ
ジョセフ・ファン

女子シングル
アリソン・シューマッカー

ペア
ブルーク・マッキントッシュ&ブランドン・トステ
ガブリエル・レベック&ピエール=アレクサンドレ・ウドン

アイスダンス
マージョリー・ラジュワ&ザカリー・ラガ
アリシア・ファブリ&ポール・アイヤー

世界選手権
3月18日~24日 日本・さいたま

男子シングル
ナム・ニューエン
キーガン・メッシング

女子シングル
アレーヌ・シャルトラン
TBD
TBD

ペア
カーステン・ムーア=タワーズ&マイケル・マリナロ
イブリン・ウォルシュ&トレント・ミショー

アイスダンス
ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ
パイパー・ギルス&ポール・ポワリエ
ロランス・フルニエ・ボードリー&ニコライ・ソレンセン

四大陸選手権には、シニアの年齢基準を満たし、ミニマムスコアを持っている選手が国内選手権の上位から順番に選出されました。世界ジュニア選手権の女子シングルには、銀メダルのコトップではなく、7位のシューマッカーが派遣されます。世界選手権代表も国内選手権の上位から順番に入りましたが、女子シングル2枠は四大陸選手権の後に決まります。マレはフィンランディア杯でミニマムスコアをクリアしているのになぜ内定を出さないのだ。アイスダンス強い~。

※追記
女子2位のコトップにはババリアンオープンでミニマムスコア獲得のチャンスを与えるそうです。コトップはシニアの大会に出ていないので、四大陸のミニマムもありませんから。

2020年世界選手権はモントリオール開催なので、スケートカナダとしては全種目複数枠欲しいでしょうね。
back-to-top