FC2ブログ
2019
06.20

ウィーバー&ポジェ 年内の試合は欠場

https://skatecanada.ca/2019/06/kaitlyn-weaver-andrew-poje-stepping-away-from-competition/

ケイトリン・ウィーバーアンドリュー・ポジェがグランプリシリーズとチャレンジャーシリーズを欠場することを発表しました。競技から離れる間に将来の計画を評価し、シーズンの後半に発表するそうです。記事のタイトルに"stepping away"と書いてあったので引退発表かと思って焦りました。

2020年世界選手権がモントリオール開催なので、そこまで続けることに何の疑いもありませんでした。ですからとても驚きました。30歳と32歳ともなれば、若いカップルのように物事が簡単に進まないことは理解できます。国内選手権の前には決断を聞けると思うので、静かに待とうと思います。

でもねーーーーー今シーズンさらに素敵になったからもっと観たいよーーーーーーー有終の美飾ってほしいよーーーーーーー。
2019
06.11

ソヨン・パク 引退

この投稿をInstagramで見る

피겨를 시작한지 어느덧 15년이라는 세월을 지나 피겨의 맏언니가 되었네요😊 선수생활동안 희노애락이 참 많았지만 지금 이 순간 뒤돌아보면 너무 행복한 시간이었습니다. 그동안 변함없는 사랑과 응원,격려 덕분으로 힘든시간을 잘 견뎌 낼 수 있었습니다✨ 여기까지 저를 이끌어 주신 지현정 코치님 감사합니다. . 항상 힘들때 많은 조언과 도움을 주신 저의 우상 김연아 선배님 감사합니다. . 저에게 힘이 되고 열심히 할 수 있도록 응원과 박수를 보내주신 모든 팬분들께 감사합니다. . 그외, 도움주신 모든분들께 진심으로 감사드립니다. 저에게 앞으로 나아갈 수 있는 새로운 기회가 생겨 이번 아이스쇼를 마지막으로 인사드리게 되었습니다. 앞으로 또다른 박소연으로 여러분께 찾아 뵙도록 하겠습니다 사랑해요 여러분🥰✨ #나의새로운터전#태양의서커스#투어링#아이스쇼#cirquedusoleil#axel

Soyoun Park (박소연)🇰🇷🎗さん(@f.skater_soyoun)がシェアした投稿 -

ソヨン・パクが引退発表です。この前の週末は、ユナ・キムのアイスショー"All That Skate"に参加しました。韓国のスケートファンの前でアマチュア生活最後の滑りを見せて、競技の場から去ることになりました。引退後はシルク・ドゥ・ソレイユでパフォーマンスをするそうです。この間、カリーナ・マンタ&ジョセフ・ジョンソンもシルク・ドゥ・ソレイユに行くことを発表しましたけど、才能あるスケーターたちの引退後の受け皿ができて嬉しいです。

彼女の演技で一番に思い出されるのが2014年世界選手権でのLPの演技です。ユナがオリンピックで引退してしまったため、韓国女子の出場枠は3枠から一気に1枠に減ってもおかしくない状況でした。当時、国際大会ではそれほど目立った成績を残してもいませんでしたしね。ふたを開けてみれば、嫌味のない選曲とエレガントな身のこなし、スピードを殺さない滑らかなジャンプでほぼノーミスの演技!韓国代表2人がLPに進んだので、12位以内で2枠確保でしたが、9位で余裕を残してのフィニッシュでした。

ルックスもキュートで、パンダっぽいのでずっとパンダちゃんと呼んでいました。オリンピックシーズン後も順調にキャリアを積んでいたので、ピョンチャンオリンピック代表が2枠ならソヨンとダビンで間違いないだろうという流れでしたが、プレシーズンでまさかの骨折。オリンピックシーズンに入っても手術箇所の炎症が治まらず、不完全な形でオリンピック代表レースがスタート。まさかの代表落ちを喫しました。勝負の世界に絶対なんてないことを思い知らされました。でも、オリンピックに1回出られるだけでも本当にすごいことです。そして、現役最後の試合となったユニバーシアードではミスのない美しい演技を見せてくれました。輝かしいキャリアだったと言えると思います。

まだ21歳で若いです。人生の第2章が素晴らしいものになりますように。

まったくの余談ですが、ヒョンジュン先生がたか子コーチ(※顔が松たか子に似ているから)と認知され始めたのはソヨンからでしょうか?ダビンですかね?僕のブログで検索かけると最古は2015年世界ジュニア選手権でのダビンの感想でした。ソヨンの引退はたか子コーチを目にする機会の損失でもあります。たか子~もっともっとジュニアを育てて~~~。
2019
06.01

ポリーナ・ツルスカヤ 引退

この投稿をInstagramで見る

Все имеет свойство заканчиваться...вот и моя жизнь в фигурном катании подошла к концу Не хочется много писать, но это обдуманное решение и я думаю оно верное. В жизни перед нами часто встаёт сложный выбор и я его сделала в сторону учебы Прежде всего хочется поблагодарить каждого кто был рядом со мной на протяжении этого недолгого, но очень важного для меня периода в жизни, это мои родители, тренеры(каждого кто вложил в меня силы, душу и передал мне знания), друзья и конечно же болельщики, которые верили до последнего и поддерживали не смотря ни на что Всех люблю...СПАСИБО♥️

Polina_Tsurskayaさん(@polina_tsurskaya)がシェアした投稿 -

https://rsport.ria.ru/20190531/1555132530.html

ポリーナ・ツルスカヤが引退発表です。引退後は学業に専念するそうです。

フィギュアスケートが嫌になってしまったわけではなく、決断をする必要があった。全力で競技を続けるのを自分の健康状態がいつも許してくれるわけではなかった。現在のフィギュアスケート競技は別のレベルに到達している。戦っていくためには4回転のマスターが必要。自分の体の事は自分が一番理解しているし、おそらく私の挑戦はリスクに値しない(4回転ジャンプはマスターできない)ということも分かっている。国際経済学を勉強したい。引退してからアイスショーで滑る機会を否定しない」

大体こんなことを語っていました。

国際舞台に立ち始めてからわずか4シーズン、17歳での引退となります。大学へ行って勉強したいと考える真面目な性格だからこそ、自分自身を客観的に判断して、引退という選択をしたのだと思います。ディレイのかかった3LzとLP後半で6本のジャンプを跳ぶ強力な構成でジュニアデビューシーズンは無敵でした。世界ジュニア選手権は不運な怪我で棄権。その次のシーズンも怪我に見舞われ、世界ジュニア選手権で実力を発揮することはできませんでした。ジャンプでは秀でたものを持っていながらも、スケーティングがフラットになってしまう癖がありましたが、シニアに移ってからはその課題を少しずつ解消していきました。それでも高い身長でジャンプを跳び続けることは難しく回転不足が取られることが多くなりました。リンクに立ったときの存在感は独特なものがあり、女王の風格がありました。彼女がピョンチャンオリンピックの表彰台に立つと予想した方もいたのではないかと思います。

彼女の未来が光に満ちたものでありますように。
2019
05.28

マイア・シブタニ&アレックス・シブタニ 来シーズンも休養

https://www.usfsa.org/story?id=92436&type=media

マイア・シブタニアレックス・シブタニは、2018-2019シーズンに続き2019-2020シーズンの競技会を欠場します。アメリカフィギィアスケート協会からの発表がありました。

2人はこの1年、SOIや中国や日本でのアイスショーだけでなく、スポーツ特使の活動や各種イベントへの参加など、いろいろな分野で活躍してきました。この先彼らがアマチュアスケーターを続けるとしても、競技を辞めて別の道に進むにしても、とても有意義な時間を過ごせたのではないかと思います。満足のいく決断をしてくれればいいですね。
2019
05.18

フランシス・ブードロー=オデが新ペア結成

この投稿をInstagramで見る

Well I guess it’s finally time to make it official. As some of you may know, Nadine and I decided to partner up since last December. We have kept things quiet for a while waiting to obtain both our releases. Finally got them recently and we are currently getting our clearance for Canada. Yes, we will represent Canada 🇨🇦!! Very excited to start that new journey with the lovely Miss Wang. Hope you guys cheer for us in the upcoming competitions! ✌️ ———————————————————— Certains d’entre vous le savaient déjà mais il est finalement venu le temps d’annoncer mon nouveau partenariat avec Nadine Wang. Nous avons attendu jusqu’à aujourd’hui car nous avons tout récemment reçu nos releases et sommes en processus de clearance avec le Canada. Oui oui, nous allons représenter le Canada 🇨🇦!! Très hâte de m’embarquer dans cette nouvelle aventure avec la charmante Miss Wang. En espérant que vous serez au rendez-vous pour nous supporter dans nos prochaines compétitions! ✌️ ———————————————————— みなさんおうえんよろしくおねがいします🤗 ********************************************* Also big thanks to #edeafamily and #johnwilsonblades for always providing me the best gear!! 🙏

Francis Boudreau-Audetさん(@frankbouds)がシェアした投稿 -

解散ばかりのこんな世の中じゃポイズン。そんなスケート界に舞い込んだ吉報です。日本代表として活躍したフランシス・ブードロー=オデに新たなパートナーが見つかりました。新パートナーのネイディーン・ワンは1999年2月15日生まれの20歳で、オデより5つ年下です。スペンサー・アキラ・ハウと組んで全米選手権への出場経験もあります。3Lzや3Sも跳べる選手なので、ソロジャンプには期待を持てそうです。昨年の12月にペアを結成し、それぞれの国からのリリースを待ち、カナダ代表として戦っていくことが決まりました。

オリンピックに出場する実力がありながらも、国籍問題で適いませんでした。だから新しいパートナーが見つかって母国のカナダで競技できるようになったのを嬉しく思います。日本チームに溶け込もうと努力していた優しい人柄ですし、実力のある選手ですから、たとえカナダに移籍したとしても応援する人はたくさんいると思います。あらためて日本代表になってくれてありがとうと言いたいです。

現在のカナダは史上まれに見るペア不足で、今シーズンのカナダ選手権のペア出場はたった6組でした。そのうち1組はすでに解散してしまい、さらなるペア不足も懸念されました。今回のペア結成、イリュシェチキナ&ビロドーの超大型新ペア、さらにナターシャ・ピュリッチとブライス・チュダクのペア結成で一気にシニアのペアが3組増えることになります。カナダペア復活しろーーー強くないとおもしろくないから復活しろーーー。
back-to-top