2017
02.09

ジョシュア・ファリスが現役復帰

http://web.icenetwork.com/news/2017/02/08/215476312

ジョシュア・ファリスが来シーズンに現役復帰するという、近年稀に見るテンションの上がるニュースが飛び込んできました。彼は昨シーズン、脳震盪のために引退を発表していました。コーチ業を始めていましたが、体調も回復し、練習では3Aを降りられるまでになってきたそうです。今の優先順位はピョンチャンオリンピックに出場することではなく、自分のために戻ってくることです。脳震盪の原因となった4回転にはトライするのではなく、「やる!」という気持ちがあるとも語っています。

引退の報と脳震盪による後遺症の詳細が出たときには、やり場のない悲しい感情に包まれました。全米選手権で魅力的なスケーティングを見られる日を楽しみにしています。
2017
01.11

マリ・ヴァルトマン&ルーベン・ブロマールト 解散

http://www.donaukurier.de/sport/weiterer/wintersport/sp-Eiskunstlauf-Berlin-Trennung-Paarlauf-Meldung-Paarlaufmeister-Vartmann-Blommaert-gehen-getrennte-Wege;art155362,3311381

マリ・ヴァルトマンルーベン・ブロマールトが解散となります。コーチのダニエル・ウェンデは「ピョンチャンオリンピックに出場できる安全な位置にいるというのに、そのチャンスをふいにするなんて考えられない」と言っています。解散は「個人的な理由」だそうで、女性は2018年まで続ける気でいたのに、コーチ、連盟からの慰留を受けても男性は解散を決めました。カップル競技の難しさですね。

マリちゃんは新しいパートナーを見つけることを諦めていない!と述べているので、素晴らしいパートナーにめぐり合えることを祈ります。オリンピックまで1年ちょっとしかないタイミングで、ドイツは国籍取得が難しいので外国人選手は自然と無理になりますし、選手層の薄さを考えるとパートナー候補も絞られます。うううううううううううう。

オリンピックプレシーズンにこんなエントリー書きたくないですよ・・・。
2016
12.17

アレクサンドラ・ポール&ミッチェル・イスラム 引退

https://skatecanada.ca/2016/12/olympians-alexandra-paul-and-mitchell-islam-retire-from-competitive-skating/

アレクサンドラ・ポールミッチェル・イスラムが引退を発表しました。解散ではなく引退です。引退後はアメリカのミシガンへと戻り、大学院の単位を取得します。スケートにも関わり続けていくそうで、マリポサスクールでアイスダンスのプログラムに参加します。カップル結成した年にいきなり世界ジュニアでメダルを獲ったのは衝撃的で、シニアに移ってスケートカナダで4位。このままトップカップルへの道を突き進むかと思われましたが、大事なところで転倒するという勝負弱さもありました。それでも過酷なオリンピック代表選考を勝ち抜き、ソチでも滑りました。結果的に最後の試合となってしまった中国杯は棄権ということで、とても悲しく思います。「ポルイスは引退するまで高校生みたいな雰囲気なのかな」なんて思っていましたけど、最後までそうでした。でもそれが彼らのよさでもあって、かわいさでリンクを満たしてくれました。おっちゃんとおばちゃんになっても、ずっとずっとかわいくいてください。
2016
11.18

古賀亜美&スペンサー・アキラ・ハウ 解散

http://www.asahi.com/articles/DA3S12661778.html

ええええええええええええええええええええ?古賀亜美スペンサー・アキラ・ハウが解散?こんな短い記事で、ひょっとして飛ばしじゃないのか?と思いまして、日本スケート連盟の強化選手のページを確認しに行きますと、名前が消えていました。

ほれ、跡地になってるでしょ?
http://skatingjapan.or.jp/national/detail.php?athlete_id=508

あああああああああああああああああああ・・・・練習中に転倒し、女性が頭を強打したためだと言いますが、情報が少なすぎて選手生命に関わるようなことなのか、脳震盪なのか、モチベーションの低下なのか、そういったことが全然分からないです。素敵なペアに成長しそうでしたのに。早く健康になって欲しいです。あああ・・・・・あああああ・・・。
2016
11.18

ベラ・バザロワ&アンドレイ・デプタト 解散

http://rsport.ru/figure_skating/20161117/1112352241.html

GPSを欠場し、動向が不透明だったベラ・バザロワアンドレイ・デプタトですが解散となりました。デプタトは、アレクサンドラ・プロクロワと練習をしているとの発言がコーチのオレグ・ワシリエフからありました。ぜひ、このペアの結成が正式に決まり、活躍してくれることを祈っています。プロクロワは怪我でなかなか試合に出ることができなくて、せっかくのスケーティングや表現力を生かせずにいましたから、こうやって世界の舞台に戻ってくる機会が巡ってきたことを嬉しく思います。何としても成功を・・・。

バザロワはモーゼルチームの雰囲気が合わずにチームを移籍して、ワシリエフのチームになってデプタトとペア結成。最初こそチグハグでどうなることかと思いましたが、スケーティングが噛み合ってくるといいペアに成長したと思います。笑顔も出るようになりましたしね。ワシリエフの「俺ならジャンプ改善できる」発言は何だったんだろうということはさておき、もっと見ていたかったです。さようなら美しいペア。バザロワどうするんだ。

バザロワは取り合えず休息を取って、引退するかしないかは年明けにでも決めるそうです。続けてくださいよ美しい人。僕寂しいですよ。
back-to-top