FC2ブログ
2019
12.31

クリス・リード 引退



アイスダンス日本代表のクリス・リードがYouTube上で引退を発表しました。以下文字起こし。

みなさん、クリス・リードです。お久しぶりです。

みなさんの中には、ここ数年、僕がどこで何をしているかと思っていたことでしょう。何が起こったのだろう、と心配していた人もいると思います。

でも今、僕は日本に来て幸せです。特に、この関空リンクのオープニングをキャシーと一緒にすることができて幸せです。

2018年の8月、突然僕のパートナーシップが終わってしまいました。でも、僕の目標である日本のアイスダンスを新しい世界レベルに持って行くことは、まだ強くあります。

新しいパートナーを探し、トレーニングをしている間、若いスケーターたちを教えるチャンスがありました。スケーターたちが上手くなるのを毎日見ていて、新しい目標が見え始めました。

この新しいリンクのオープニングで、木下グループ、そして関西大学に感謝しています。そして、僕の目標である日本のアイスダンスを新しい高いレベルに持って行くことができます。

2006年から僕をサポートしてくれた日本連盟に感謝します。そして木下社長、木下グループの大きな絶え間ないサポートに心から感謝します。今の僕があるのは皆さんのサポートがあったからです。

そして僕の家族に感謝します。嬉しいときも、辛いときも、僕を後ろからサポートしてくれたので、今日の僕ができました。

そして、たくさんのファンの方々。みなさんがいつも応援してくれたので、僕はいつもみなさんの前で演技するのが好きでした。みなさんのスケーティングに対するエネルギー・喜びが、僕にいつも良い演技をしようと大きな力をくれました。

もう氷の上で演技をできないことは、とても寂しいです。でも、これからはキャシーと一緒に、氷の上ではなくリンクサイドから、生徒さんたちをコーチすることに喜びを感じることを楽しみにしています。みなさん本当にありがとうございました。
------

昨年夏の哉中ちゃんとの突然のカップル解散後、選手としての音沙汰がありませんでしたが、この年末に引退発表となりました。引退後は関空アイスアリーナで、姉のキャシーや高橋成美ちゃんと共にコーチをしていくそうです。関空アイスアリーナは、カップル競技の選手育成にも力を入れるそうなので、日本代表だった3人が指導した選手が、世界に羽ばたいてくれる未来を楽しみにしています。

クリスは姉のキャシーとともに、長年日本代表としてがんばってくれました。膝の怪我に泣かされて、順風満帆な競技人生とは言えなかったかもしれません。でも、ここぞというときにやってくれる男で、サポーターを巻きながら戦ったオリンピック最終予選のネーベルホルン杯では、無事にソチの代表権を勝ち取りました。キャシーが引退してからは哉中ちゃんとカップルを結成し、結成わずか3シーズン目でアジア勢初の四大陸選手権表彰台、3度目のオリンピック出場、世界選手権アジア勢最高順位など素晴らしい功績を残しました。

クリスの演技で一番好きなものは、2012-2013シーズンのビートルズメドレーです。ビートルズの曲をメドレーにすると、フィギュアスケートでは滑りにくかったり、違和感があるのが普通なのに、リード組のメドレーは本当に素敵だったんです。国別対抗戦……良かったよなあ。僕の中で、ビートルズメドレーを滑るスケーターは、すべてリード組の完成度と比較されています。

若いスケーターたちは、怪我に負けず3大会のオリンピック出場を経験したクリスから、技術的な面だけでなく精神的な面でもたくさんのことが学べると思います。振付師として腕を磨いたキャシーとともに、日本のアイスダンスを新しい次元に、高いレベルに押し上げてください。こちらこそ本当にありがとうございました。
2019
12.26

シャオユー・ユーがパートナーサーチに登録 ※追記

http://icepartnersearch.com/showbio.php?i=6729

シャオユー・ユーがパートナーサーチに登録されるという、衝撃の報が飛び込んできました。中国選手がパートナーサーチというのは異例なことですね。しかも「拠点変更はあり?」との質問に「はい」と答えています。中国代表なので、外国選手と組んで移籍するとなればオリンピック出場には国籍の問題が発生します。中国代表として出場するにしても、ホンボー・ツァオ兄さんのチームを出る覚悟はできているということでしょう。どちらの国の代表になるにしろ、シャオユーに最良のパートナーが見つかることを願っています。

ハオ・ジャンさんはどうなるのでしょう。さらに若いスケーターと組むのでしょうか。それとも引退でしょうか。

※追記
シャオユーのパートナーサーチの登録ページが削除されました。

https://sports.sina.com.cn/others/figureskating/2019-12-28/doc-iihnzhfz8845828.shtml

ハオ・ジャンは引退していないそうです。
2019
12.16

アリーナ・ザギトワ 競技生活休止を発表 ※追記あり

https://rsport.ria.ru/20191213/1562384208.html

アリーナ・ザギトワが競技生活の休止を発表しました。日本でも報じられていますね。

競技に出場しないということは、ヨーロッパ選手権と世界選手権の代表選考レースからは降りるということになり、ここでシーズンは終了してしまいます。彼女から「獲れる試合はすべて獲った」、コーチからの「彼女は1年半前から考えていた」との発言がありますし、今シーズンの彼女を取り巻く状況に思うところがあったのかもしれません。練習とアイスショーへの出演は続けていくそうです。

シニアに上がってわずか3シーズンの17歳の少女がこのような発表をしなければならないほどに、ロシアの競争は激化しています。もちろん、これは1つの人生の選択であり、間違っているなんて絶対にないです。でも5年、10年とシニアの競技歴を重ねて円熟していく様を見てみたかった。彼女の体と気持ちが許せば競技に戻ってきてもらいたいです。ザギトワは素晴らしいスケーターですから。

我々スケートファンも、そしてメディアも若いスケーターたちにプレッシャーを与えるようなことをしてはいけないと改めて思いました。

※追記
この投稿をInstagramで見る

После эфира на Первом канале мне приходит много вопросов о том, «что означает мое интервью», и «почему я завершила карьеру». Я очень волновалась, но все же четко донесла свои мысли, которые впоследствии были по-разному интерпретированы другими СМИ: «Я приостанавливаю свое участие в соревнованиях. Я никуда не ухожу, но я не участвую в чемпионате России и без отбора не претендую ни на чемпионат Европы, ни на Чемпионат мира, потому что я всегда отбираюсь по спортивному принципу». Для меня фигурное катание –это моя жизнь, и большой спорт –то, ради чего я работала и продолжаю работать каждый день начиная с 4 лет. Все мои достижения, включая Олимпийское золото🥇и золото ЧМ🥇, не случайны, мы с моими тренерами проделали огромную работу, за что я им буду благодарна всю свою жизнь, и я не планирую останавливаться и тем более «уходить». Ни о каком «уходе» или «завершении» я даже не думаю. Как спортсмен, добившийся всех возможных первых мест, я хочу быть на высшем пьедестале, а для этого мне надо тренироваться еще больше и еще сильнее. Я по-прежнему в сборной России и по-прежнему могу выступать за свою страну на международных соревнованиях. Я продолжаю свой «фигурный» путь с поддержкой моих тренеров. Following my latest TV appearance I am getting a lot of questions. For me Figure Skating is all about what I always worked for and continue working for since I was 4 years old. Forever I will be very grateful to my coaches for the tremendous job we have done and I am not planning either to stop or retire. I am still part of team Russia and still I can take part in international competitions for team Russia. I am continuing my figureskating way with the great support from my coaches ❤// 先日のテレビ出演後、「一体どういうことか」「なぜ引退したのか」という多くの質問を頂いています。 テレビ出演の際、私は不安で、自分の考えをはっきりと伝えることができませんでした。 私にとって、フィギュアスケートは私の人生そのものであり、プロフェッショナルなスポーツ選手になるために、4歳から常に努力を続けてきました。オリンピックの金メダル🥇を含む、私のすべてのタイトルは偶然ではありません。コーチ陣に対し、私たちが一緒に成し遂げたことへ、一生感謝し続けたいと思っています。そして、私は活動休止も「引退」するつもりもありません。休止すること、引退することは、一切考えていません。フィギュアスケートにおいて、可能な限りすべてのタイトルを獲得したアスリートとして、私は常に表彰台の一番上に立ちたいですし、そのために、さらにハードなトレーニングをする必要があります。私は、今もなお、ロシア代表の一員であり、ロシア代表として国際大会に出場できます。引き続き、コーチの皆様、パートナーの皆様、ファンの皆様❤からの素晴らしいサポートとともに、私のフィギュアスケート人生⛸😁を続けていきます。

Alina Zagitova(@azagitova)がシェアした投稿 -

ザギトワは今の思いを自身のインスタグラムにロシア語・英語・日本語の文章で綴りました。活動休止も引退もするつもりはないとのことです。「事実上の引退である」とまで解釈されたことに対して釘を刺した形になります。ザギトワサイド的としては、ロシア選手権欠場=活動休止というわけではないのですね。ザギトワさんまたお会いしましょう。
2019
10.08

アルトゥール・ドミトリエフ 今シーズン休養が濃厚

https://rsport.ria.ru/20191007/1559503250.html

ロシアのアルトゥール・ドミトリエフが、2019-2020シーズンの試合を休養に充てるであろうことが、コーチであり父でもあるアルトゥール・ドミトリエフ・シニアから発表されました。

ドミトリエフはシーズンオフに鼻の手術をおこないました。鼻はすでに健康を妨げるものではありませんが、靴を変えた際に怪我をした膝や足などの怪我があり、回復がゆっくりということも影響し、今シーズンの試合に手術することは困難だそうです。

4Aや3Lz-3Fなど難しいジャンプに意欲的に挑戦してきた選手です。演技を観られないのは残念ですが、健康は何物にも代えがたいので、焦らずに治療してもらいたいです。27歳になりましたし無理は禁物ですね。ロシア連盟は来シーズンのチャレンジャーシリーズに派遣してやってくれよな!

https://rsport.ria.ru/20191002/1559357713.html
https://rsport.ria.ru/20191001/1559321614.html
コリヤダは手術のためにグランプリシリーズを欠場しますし、ナタリア・ザビアコ&アレクサンドル・エンベルトはエンベルトの健康問題で同じようにグランプリシリーズを欠場します。最近ロシアから流れてくるニュースがネガティブなものばかりです。ウシャネクも結局JGPS出られなかったですしね。

1日も早くみんなの体調が回復することを祈っています。
2019
09.26

新カップル結成 村元哉中&髙橋大輔

https://www.fnn.jp/posts/00424655CX/201909261744_CX_CX

なんかあれだと思ったんですよ。芸能人と組んでスケートする番組を日本でもやるのかな?って。そうしてニュースを開いてみたら全然違いました。村元哉中と髙橋大輔がアイスダンスのカップルを結成する意向を発表しました。ダイスケさんのシングル選手としての滑りは今年の全日本選手権が最後で、2020年1月からはアメリカでアイスダンスの練習をするそうです。

33歳でのアイスダンス転向は異例のことですし、オリンピックのメダリストというのも異例。異例づくめの転向です。身長差が少ないなど不安な面もありますが、哉中ちゃんの滑りがまた観られることは嬉しいです。そして、ダイスケさんも北京シーズンまであと3シーズンは観られるということになります……あれこれってもしかして、男子シングルのない日までチケット争奪戦が激化するってこと?まいっか。

そしてこの競技転向によって、メディアは絶対にアイスダンスをクローズアップしなくてはいけなくなるのだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!はーーーーーーーーーーーーーーーーーっはっはっはっはっは!!!!!ついに!Finally!アイスダンスがNHK以外の全国地上波で流れるときがやってきたのだ!ココにもうたしんにもあゆみつにもそれ以外のカップルにもみんながんばってほしい。アイスダンスもっと広まれ~。

ダイスケさんは23時40分からフジテレビのニュースに生出演するらしいので録画予約しておきましょう。
back-to-top