FC2ブログ
2018
04.25

小塚崇彦が新ブレードを開発

https://www.asahi.com/articles/ASL4S469WL4SUTQP00X.html

小塚崇彦が鋼専門商社の山一ハガネと共に新ブレード「KOZUKA BLADES」を開発しました。

2012年に足のサイズを精密に測定できる機械を使うために同社を訪れ、ブレードを作ることを提案したそうです。実に6年の歳月を費やしています。従来は溶接で複数のパーツを繋げていたため、衝撃に耐えきれなかったり、品質にバラつきがあったそう。このブレードは1つの金属から削り出しているため、強度が3倍になっています。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000033653.html

衝撃の吸収性がアップ!強度アップ!スケーティングの質が高まる!6ヵ月の製品保証!お値段は大手のジョン・ウィルソンと比較しても大体同じぐらい。2本セットで初任給ぐらい。1か月でバキバキ折ってたら生活困窮しちゃう。改めてお金ないと続けられないスポーツだなと思います。

斜め上の方向でフィギュアスケート界に貢献しています。この間あっこちゃんがテレビで「技術的な進歩に靴が追いついていない」と発言していましたが、競技人口や開発費の問題は深刻なのです。そこで、トップ選手だったこづが開発に携わり、実際に使用することで確かなものを作り上げられたのは大きいです。これ見たときに「こづSUGEEEEEEEEEEEEEE!」とテンション上がりました。

提灯記事みたいになった。ステマじゃないよ!
2016
06.24

小ネタ×16 「約束が果たされる」など

リア充、夏。

*ジジュン、分かっていた
http://www.goldenskate.com/2016/06/zijun-li-2/

「スタミナなしではパフォーマンスに気を配れない」としており、来シーズンへの最優先課題をスタミナだと発言したジジュン・リーさん。よかった今の自分を冷静に見ることができていて。細くいることに執着しすぎているのかと思いましたもん。来シーズンは3F-3Tを回転不足なしに降りること、-1Lo-3Sのコンボを入れること、3Lzをクリーンにすることも目標だそうです。

*しかく

ザカリー・ダナヒューさんの恋人オリヴィア・スマートさん。ダナヒューさんリア充になってよかったねと思ったところで気づいた事実。ダナヒューさんのパートナー&元カノがマディソン、マディソンの彼氏がディアス、ディアスのパートナーがスマートさん、スマートさんの彼氏がダナヒューさん。スケート界ノ人間関係狭スギンネン。

*ママの料理?

手料理でも紹介するのかと思いきや、オーブンでスケート靴を温め始めたリギーニ母。足にフィットさせるの家庭用オーブンでやるものなんですか。お店じゃないんですか。この後パイ焼いたらスケート靴の香りになります?

*婚約
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/06/20/kiji/K20160620012817400.html

鈴木明子様がこの度小学校の同級生と婚約されました。前から報道はされていましたけど、出演した番組で発表とのことでした。18年ぶりに再会して・・・婚約・・・・・少女漫画かな?

*3人目!
http://ameblo.jp/oda-nobunari/entry-12172519732.html

一流タレント織田信成さん夫妻が第3子を授かりました。妊娠5ヶ月なので誕生は秋ですね。しんたろう、しんのすけに続くのは男の子でしょうかそれとも女の子でしょうか。第3子も「しん」縛りなのか、「のぶ」になるのか、名前も楽しみです。見た目は高校生なのに子供3人。

*コストナーさんトリプルを取り戻す
http://rsport.ru/figure_skating/20160621/954028487.html

アレクセイ・ミーシンの合宿に参加したカロリーナ・コストナーさんは、3Fと3Lzが再び跳べるようになったとのことです。大技化が進む今の女子では、3Lz抜きでは戦えませんからね。来シーズン最初の構成はどうなるでしょうか。まずは3Lz抜いて、3F1本で、徐々に上げていくと予想。

*U can't touch this

マディソンの小ネタ登場率の高さ。なにやってだこいつら。

*3ショット

We love our Yutaka too much :)) Bye bye Japanland. XOXOX

David Wilsonさん(@itsmedwlsn)が投稿した写真 -

デヴィッド・ウィルソン、ブライアン・オーサー、樋口豊先生の自撮り3ショット。濃いです。非常に濃いです。

*エレーナ・イリニフさんと出会いました

Black Swan 🎼☀🌿🐥

Pavel Drozdさん(@pashka_drozd)が投稿した写真 -

モスクワ動物園でコクチョウを見つけたパヴェル・ドローストさん。そして写真のタグ付けに「blackswanei」を設定していました。これはエレーナ・イリニフさんのアカウントで、そのイリニフさんから「おい、わしのこと書いとるやんけ」とコメントがありました。ドローストさんはそれに対して「ハッハー忘れるわけなかろうが!」と返信していました。

*パジャパジャアー

アンナ・ポゴリラヤさんが猫と戯れる動画。ポゴリラヤさんの猫は目つきが鋭く、ゴージャスな暗殺者のようなルックスをしております。

*約束が果たされる

小塚崇彦さんは、ゆかりとの披露宴を執り行いまして、ウェルカムボードは約束通り久保ミツロウ先生が手がけられました。律儀じゃのう。披露宴の実況は西岡さんがされたそうなんですけど、何で西岡さん?と思いましたが、そうだゆかりはフジテレビアナウンサーだ。おめでとうこづ、おめでとうゆかり。西岡さんの結婚式の実況聞きたい。

*優しい先輩

メーガン&ブルーノ夫妻優しすぎ事件簿。

*ミハル移籍
オーバストドルフを去ったミハル・ブレジナさんは、新たにカリフォルニアに移ることになりました。コーチはラファエル・アルトゥニアン。アシュリー、りっぽん、ネイサンと同じチームになります。このチームの顔面レベルがまた上がってしまうわけですか。ブサイクは移籍しちゃいけないっていうの?

*隣の人

陸のダンスに挑戦する髙橋大輔さん。よりも気になるのがその横で踊るチャーリー・ホワイトさん。かつてないほど細くて、脳がチャーリーだと識別できませんでした。チャーリーはこんなんちゃうんや、チャーリーはもっとチャーシューみたいじゃないとアカンのや。

*カナダファイナルやるよ
https://skatecanada.ca/2016/06/skate-canada-announces-bid-to-host-the-isu-grand-prix-of-figure-skating-final-2018/

2018年のグランプリファイナルにカナダが立候補するらしいです。12月に決定するそうですが、まあ決まりでしょう。2016年がマルセイユ、オリンピックシーズンの2017年はおなじみ日本。そしてカナダ。カナダは2011年以来7年ぶりとなります。そろそろアメリカがくるかと思っていましたが、なかなかきません。アメリカは2003年に開催して以降1度もやっていません。

*全日本は大阪
今年の全日本選手権は大阪のなみはやドームもとい東和薬品RACTABドームで開催されます。大阪開催は2011年以来5年ぶりです。オリンピックシーズンは名古屋でしょうか、それともオリンピックで注目が集まるからさいたま?代々木第一体育館が改修工事だから東京の大会はありえないですよね。

夏はリアルカップルフォルダにジャンジャン写真が溜まっていきます。来週に控えるシメクニの結婚式、来月に控えるボブロワとデプタトの結婚式。くーーーーーっ!陰キャラには厳しい季節です!
Comment:6
2016
03.15

小塚崇彦 引退

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160315-00000080-dal-spo

小塚崇彦が引退を発表しました。3月31日をもって引退し、所属のトヨタ自動車での社業に専念するそうです。4月17日のスターズオンアイスの最終公演で挨拶をするそうなので、こづファンのみなさんが1人でもその場に立ち会えますように。

2006年世界ジュニアの「結婚記者会見みたいだね」「うるさい」に始まり、ガソリンスタンド店員衣装、なぜかフライングシットでコケた2008年エリック杯、ユニクロミオ、バンクーバーのSPの最後に音を切られて「音!音」、閉会式での3馬鹿っぷり。東日本大震災でモスクワに開催が移った世界選手権で、4T入りノーミス銀メダル。2008年、2009年、2010年、2011年と彼の活躍なしに日本のワールド3枠維持はありませんでした。2012-2013シーズンあたりからは怪我に悩まされるようになりましたが、全日本は歓喜の銅メダルと涙のオリンピック落選。それでも世界選手権に出場し、立派な滑りをしました。アンスクエア・ダンスで日本人の手拍子スキルを鍛えてくれました。馬じゃねーし。2014年の全日本では現役最高とも言える感動的な演技でした。僕もテレビの前で涙でした。今シーズンは怪我で中国杯を欠場。全日本では5位でした。最近は、定年後のごとく旅行を楽しんでいたので、引退をすることはなんとなく察しておりました。でも、いざ発表となると寂しいものがあります。干支が1周するだけの期間休みなく全日本にも出場しました。こづのいない全日本って一体。THE ICEにも初回から出演し続けていたので、彼がいないTHE ICEは物足りなく感じるでしょう。頼む出てくれ。くるくるぽんももうなしですか。

何を言っているのかよく分からないけど、頭はいいこづ。結婚もしましたし、これから普通の生活へ飛び込んでいくのですね。本当にお疲れ様でした。栄光への脱出みたいなプログラムがもう1度見たかった。そう、だからアイスショーに出ましょう。スケーティングが・・・そう、だからアイスショーに出ましょう。

男子では最多となったレビューも7年連続で終了になります。若い頃の文章力は気にしないでください。
2008-2009シーズン
2009-2010シーズン
2010-2011シーズン
2011-2012シーズン
2012-2013シーズン
2013-2014シーズン
2014-2015シーズン
Comment:34
2015
12.26

全日本選手権 1日目 ジュニアペアSP・ペアSP・アイスダンスSD・男子SP

クリスマスが終わったころにやってくる。

ジュニアペアSP
1 三浦璃来/市橋翔哉 大阪スケート倶楽部/関大北陽スケート部 37.11
2 関口佳乃/関口隼佑 白鵬女子高校/武相高校スケート部 22.75

ペアSP
1 須藤澄玲/フランシス・ブードロー=オデ 神奈川FSC 53.31
2 小野眞琳/ウェスリー・キリング ひょうご西宮FSC 45.94
3 須崎海羽/木原龍一 木下クラブ/木下クラブ 43.64

アイスダンスSD
1 村元哉中/クリス・リード 木下クラブ/木下クラブ 58.36
2 平井絵己/マリオン・デ・ラ・アソンション 大阪スケート倶楽部/大阪スケート倶楽部 54.24
3 森衣吹/鈴木健太郎 名東FSC/パピオフィギュアクラブ 43.66
4 矢島榛乃/水谷心 新横浜プリンスFSC/新横浜プリンスFSC 29.79

スポーツナビからも放置された今年の全日本のカップル競技。あああああああああああああああああああもう!!!放送は関東しかないですし。ああああああもうスネるわ。僕の分まで応援してきてください、現地の方。

男子SP
1 羽生結弦 ANA 102.63
2 宇野昌磨 中京大中京高校 97.94
3 無良崇人 HIROTA 93.26
4 村上大介 陽進堂 83.49
5 小塚崇彦 トヨタ自動車 78.19
6 田中刑事 倉敷芸術科学大学 74.19
7 日野龍樹 中京大学 74.03
8 中村優 関西大学 69.47
9 川原星 福岡大学 66.72
10 宮田大地 法政大学 66.61
11 山本草太 愛知みずほ大瑞穂高校 62.92
12 友野一希 浪速高校スケート部 62.51
13 服部瑛貴 法政大学 61.94
14 鈴木潤 北海道大学 61.82
15 小田尚輝 岡山理大附高校 61.21
16 佐藤洸彬 岩手大学 60.03
17 島田高志郎 就実学園 58.41
18 須本光希 上野芝スケートクラブ 58.11
19 磯崎大介 同志社大学F 57.15
20 吉野晃平 関西大学 55.97
21 野添紘介 明治大学 54.89
22 木村真人 八戸GOLD F・S・C 53.19
23 山田耕新 SMBC 53.02
24 片田龍太 名古屋工業大学 51.54
25 梶田健登 明治大学 51.42
26 笹原景一朗 同志社大学F 51.28
27 佐上凌 明治大学 50.85
28 湯浅諒一 関西大学 50.69
29 中野紘輔 飯塚フィギュアクラブ 50.36
30 渡部幸裕 法政大学 49.56

中村
3A 3Lz-3Lo 3F
シャキシャキと歯切れのいい演技でした。苦労していた3Aをスポーンと成功。3-3のセカンドは少し回転が足りませんが、難易度を上げてきっちりとやってきました。

友野
3A 3Lz-3T 3F
着氷が暴走することが多いのに今日はよくまとめました。3Fは直前のステップのところでつまづきかけたのに、よく取り乱さないで降りたなと思います。ステップはよく動けていました。クセになる変な曲。点数伸びなかったのはルッツにeがついたからかー。4S今回も降りられるでしょうか。間違えてリュージュって書いてたわ。

山田
3T-3T 3Lz 2A
プロフィール画面を見たとき、SMBCなんだと思って、演技中ずっとSMBCSMBC・・・と頭の中でぐるぐるしていました。フライングシットはもったいない失敗。スピンは練習量が直結してしまうものなのでしょうか。でも週1の練習でこんなにジャンプ跳べるなんて尊敬します。三井住友銀行に口座・・・あ、近くに支店ないのでごめんなさい。ファンの人らも1回引退したのに戻ってきて嬉しいでしょうね。ニワンが頭の上にのっけてるのメガネ?サングラスじゃなくてメガネ?

佐藤
3A so 3F<< 3Lz-2T tano
フリップが開いてしまってコンボをつけられずでしたが、3Lzに2Tをタノでつけました。リカバリーするなら、ちょっとでも点数をということですね。あっあ~ん。1人で同好会立ち上げてってすごいなあ。麦茶ぐらいなら作りに行きますが。

全日本ジュニア3位様の宮田を見せてくれなかった・・・。

笹原
3Lz-2T 3F fall 2A
フライングキャメルから始まるプログラムでした。エレメンツ配置のバランスがよくて、魅せられるプログラムになっているなと思いました。

湯浅
3T 3S-2T 2A
後半にきっちりとコンボを入れてきました。スピンの回転速度が落ちてしまって、このフラメンコの曲の持つ元気な感じを表現しきれなかったのが惜しかった。

島田
3Lz to 3S-2T 2A
ショタ界のテポドンがついに地上波に出てしまったか。全国で3500人ぐらいがショタに目覚めたでしょう。怪しいおじさんに付きまとわれんように気をつけるんだぞ。こんなテンポの速い曲をやるのかと思わせておいての、明日のやつですからね。あれこそ地上波で流すべきなんですが。ある意味18禁だから無理か。

リュージュ
3S-3T 3A 3Lz guts
リュージュが演技中に笑っているよ。ねえ、リュージュが演技中に笑っているよ。俺は昨日の俺ならずでした。そのうち演技中に高笑いをし始めるでしょう。

川原
3A 3Lo-3T 3Lz
このプログラムはまとまりのよすぎるところがあったと思うんですけど、今日の演技は遊びの部分が出てきて、いい意味で軽いというかチャラい感じがありました。トゥで氷ツンツンやるのとかね。タンゴでありながらマーチみたいな曲だから、リズムが取りやい分表現の難しさもあるんですよね。

服部
3T-3T so 3Lo 2A
おつ五郎丸。長身の男前が演技するってだけで眩しい。スピンとスピンの間の音まで腕で表現しているのが見えて、音楽をしっかり捉えているのと、最後の全日本を楽しもうという気持ちが見られて、こちらも気持ちよくなりました。

羽生
4S fall 4T-3T-3A
あああああああああああああああというよりも、転倒から起き上がってすぐにイーグルしたことにフフッとなりました。これが新技の4Hか。転倒があったのでフィニッシュの表情がおとなしかったです。いっつもそういう顔でいいんですよ。白目は剥かないで?あれだな。GOEマイナス分4点、プラス分3点、転倒1点だから110点から8点引いたらこんな感じですね。つうことはノーミスだったPCSも上がるだろうし111点ですか。やるなら111.11出して出して。

投げ込まれた花束の花びらだか、プレゼントの破片だかがリンクに落ちて、演技開始がめちゃ延びていました。選手の演技を見せてもらってるってことを、改めて頭に入れておかなければいけませんね。

磯崎
3Lo fall 3Lz-2T 2A
得意だと思われる3Loが回転不足で転倒。足と上体の動きがずっとバラバラで、バランスが一定ではないので、常にコケないかビクる。日本男子はスピンが苦手な選手が多いから、軸がきれいだと目立ちます。

昌磨
3A 4T 3F-3T
4Tはぐおおとこらえて。今日もいい演技&いい滑りでした。謎プロがすっかり板について、五輪中間年&シニアデビューの挑戦としては大成功ではありませんか。おいでよ昌磨100点クラブへ状態。いつか超える日がくるのでしょうか。美穂子先生もっとおもしろい色の髪にして欲しい。緑色にしよう。

デカ
2S 3A 3F-3T
デカのタンゴは普通の選手のより、もっといけない感じがする。有閑マダムを堕落させそうな感じ。有閑マダムにパトロンになってもらう画家みたいな感じ。ほら、だってみなさんも堕落させられているでしょう?ほんと腕がきれいだし、ヒラヒラが腕をきれいに見せられるように工夫されてます。このプログラムはデカで2番目に好き。1番はドクトルジバゴね。

鈴木
3A hd 3T-2T 3Lo so
高級海苔の佃煮みたいなテカりなのかと思ったらスパンコールで、花火がいっぱい上がってるみたいな衣装でした。蒸し暑いあの夏の日見た花火を俺は忘れないぜ的な?いや知らないですけど、雪祭りっぽくはないですし、日高昆布の収穫でも羅臼昆布の収穫でも、ラッコによる漁業被害と戦う漁師にも見えないし。イーグルをトランジションに自然にピュッと入れてるのがかっこいい。

こづ
4T df 3A 3Lz-2T so
ひとりっ子キャッツアイ。本田さんが「よく滑っています」とステップのときにおっしゃったので、マジで?と思い、なぜか信用できず巻き戻したら、よく滑っていました。なぜか信用していなかった。滑りは戻っているのだなと思いました。ほーんとツルツル。明日はルッツおりろよー。

ダイス
4S 3A 3Lz-2T
もう笑え笑え。シリアスな表情じゃなくていいの・・・。3Loはつけずに2Tにしました。でも前2戦の3Lzに比べたら、マイナスつけられない質にまとめられたのは進歩です。伸びやかでいい滑りも見られましたし、よかったです。4Sは加点がつきました。3Aの加点が1.29・・・?もっと+2つけるジャッジおらんのか?物足りんぞ。

むらむら
4T-3T 3A 3Lz
わああああああああああああああああああああああああああああい。NHK杯に続いて素晴らしい演技。本当にステップがよろしいでおま。振付未経験のチャーリーに依頼するのは、博打ではあったと思うし、初見は「これダメだろ」状態だったのに、本当に練習がんばったんだなということが分かります。プラスのいっぱいつく演技でした。トレーナーさんのパンツの色が主張しまくってる。dボタン押したら無良の点数97点になってたぜ。

草太
3A fall 2T 3Lz-3T
あーびっくりした。3Lz-2Tにするかと思ってびっくりした。2T跳びすぎまで羽生リスペクトする気か?って。アクセルさんはなかなか攻略できない。世界ジュニア代表は決まっているので、煽りで言っていたように攻めて行って欲しいです。
2015
11.21

ロステレコム杯 1日目 男子SP

男子SP
1 Adian PITKEEV(ロシア)87.54 PB
2 Javier FERNANDEZ(スペイン)86.99
3 Ross MINER(アメリカ)85.36 PB
4 Sergei VORONOV(ロシア)84.17
5 Mikhail KOLYADA(ロシア)79.64
6 Adam RIPPON(アメリカ)78.77
7 Nam NGUYEN(カナダ)70.78
8 Takahiko KOZUKA(日本)69.61
9 Ivan RIGHINI(イタリア)68.90
10 Alexei BYCHENKO(イスラエル)67.46
WD Peter LIEBERS(ドイツ)

リーベルスは練習中の怪我で棄権となりました。元々怪我をしていたし、無理しない方がいいです。LP好きだから見たかったけど。ラフマニノフの鐘も使っていたし、モスクワでやって欲しかった。

コリヤダ
4T fall 3A 3Lz-3T
おままごとのマジックテープで2つに割れるメロンみたいな色合いの衣装。4Tは転倒しましたが、2つのジャンプはきれいでした。ミスってもまとめられるのはいいなあ。回転も足りている。足りさせるのも大事。国際Bからの好調はキープできているようです。この曲はロシアのアニメのだから盛り上がりますね。

リギーニ
3A so 4T fall 3Lz tano-3T
凱旋モスクワっ子元バリさん。4Tはなかなか成功できません。3Fの構成でまずは3Aを安定させて、確実に点数を刻んで行くのも手だと思いますが、ハイスコア!!!ってことなんでしょうか。

マイナー
3F 3A 3Lz-3T
うわあああああああああああああああああああああああああクリーンプログラムだあああああああああああああクワドレスなんて関係ねえよ!いい演技だよ!迫力のあるビッグな3Fから始まって、追想させるようなステップ、回転の速いスピン、全てのエレメンツの質がよくて、キレキレで、高いPCSにも納得できます。ミッチェルもニューヘアスタイルにした甲斐がありましたね。

こづ
4T df 3A so 3Lz-3T to
一人っ子なのにキャッツアイ衣装。3人いないと。ジャンプの着氷が踏ん張れない。エキシビションのフラメンコをSPに転用させました。うーーーーーーーん。本調子じゃないだろうから判断しかねる。滑りは美しいけれど、細かいところまで表現する余裕がない感じ。インタープリテーション低いけど、しょうがないか。

ビチェンコ
3A 4T fall 3F-2T
こんな暗い曲なのに、ビチェンコさんはどうしてこんなにせかせかとしているの?マフィアから逃げてきた下っ端なの?そう考えるとインタープリテーションもパフォーマンスも上げられますね。多分転倒したところは、大きなポリバケツとか倒しちゃうんでしょう。4Tの成功率高かったのに、どうしたんでしょう。

ピトキーエフ
4T-3T 3A 3Lz-3T
オーチンハラショーマラディアッツ。うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああいエテリのコートがもふもふ!!!ソバージュ復活、そしてデニム。これこれこれこれこれこれこれこれこれこれがないとエテリじゃないの。ますます辛気臭くなって素晴らしい。もっと辛気臭いハンサムになってくださいね。やっぱ今シーズンのピトキーエフはいいんだよーほらーーー。

りっぽんぽん
4Lz fall 3A 3Lz-2T
4Lzの回転は足りません。3Aはとてもきれいに入りました。4Lzを生贄に3Aを召喚。多少ジャンプで失敗しても、最後のGOEモリモリスピンで全部チャラにできてしまうの強い。PCS高いけどトランジションだけは高くないのは、助走が多いからなんですね。成功すればそれも多めに見てくれるのかもしれないのだけれど。

ニュエン
4T 3A 3Lz-2T fall
コンビネーションはどうして失敗したのか分からない。3Lzの質がよかったのに、一瞬迷うような感じになってしまった。フェンスにぶつかりそうにも見えなかったし。なむなむさんは滑らないから、ジャンプ降りないとPCSがホントもらえない。スケーティング教えられるコーチ急募。

ヴォロノフ
4T df-3T 3A 3Lo
4Tは両足ではありましたがまとめました。滑らない選手、音楽表現がなっていない選手は完膚なきまでに叩きのめされ、実績を一切勘案されないようなPCSのつけられ方だったので、ヴォロノフもちょっと心配だったんですけど、よく動けていた分大丈夫でしたか。

なんですくん
3S 3Lz-3T 3A
4Sが抜けたときはヒュンッとしたけど、ダブルに抜けるよりはもう全然。3-3を堪えられたし、ミスは最小限で留めました。アップライトの手の表現すごくいいなあ。ここからさらにやってるでーみたいな雰囲気が出ていて。北米の選手がフラメンコをやると、ピシッピシッとなりすぎちゃうけど、なんですくんは曲線的な動きで味が出ていると思います。普通の人が思い浮かべるようなフラメンコに寄せるんじゃなくて、自分のよさも出しつつってのがいい。中国杯の方が動けていたかな?と思いますけど、ジャッジもニューなんですくんを見られるのが嬉しくて、点数ポンポコポーンって出しちゃったのか?

ストリーミングの画面がこれで止まりました。

nanndesu.jpg

ま ん め ん の え み


ピトキーエフまさかのSP首位。誰がこの状況を予想しただろうか。タラソワも大喜び。
back-to-top