2016
12.25

全日本選手権 3日目 男子リザルト

中村アナ、左上カウンターのGOEに支配されるの巻。

男子リザルト
1. 宇野昌磨 中京大学 280.41
2. 田中刑事 倉敷芸術科学大学 249.38
3. 無良崇人 洋菓子のヒロタ 242.11
4. 日野龍樹 中京大学 230.31
5. 友野一希 浪速中・高スケート部 216.55
6. 中村優 関西大学 202.16
7. 島田高志郎 就実学園 200.18
8. 佐藤洸彬 岩手大学 192.70
9. 三宅星南 岡山FSC 188.46
10. 壷井達也 邦和スポーツランド 187.03
11. 川原星 福岡大学 180.69
12. 本田太一 関西大学中・高スケート部 179.84
13. 須本光希 浪速中・高スケート部 178.60
14. 鈴木潤 北海道大学 177.54
15. 小田尚輝 倉敷芸術科学大学 177.02
16. 木科雄登 金光学園 175.94
17. 中野耀司 明治大学 175.29
18. 佐上凌 明治大学 173.69
19. 鎌田英嗣 明治大学 159.07
20. 吉野晃平 関西大学 157.32
21. 中村智 長野市スケート協会 157.24
22. 時國隼輔 同志社大学 151.99
23. 笹原景一朗 同志社大学 151.29
24. 中野紘輔 福岡大学 140.77

島田
3S 3Lz-3T 2A 3Lz 3F 2A-2T-2Lo 3Lo 3S-2T
4Sや3Aは回避です。ステップの表現がいかにも思春期な感じの迷いのあるロミオの心情を表現するのにピッタリでした。レベルは取れていませんでした。そこからジュリエットの思いを貫くと決意したように3Lzで後半部分が始まります。終盤は力強いけど討ち入りはせずにきちんと死にそう。ロミオくんがすごくいい仕上がりだったので、明日はジュリエットさんもよろしくどうぞ。見たか地上波!!!!!かわいいだろ!声は低いぞ。

中村
3A so 3Lz-3T 3F 2A 3Lz fall 2A-1Lo-3S 3Lo-2T 3Lo
3Aが2Aになったので、最後の2Aを3Loに変えてザヤ回避です。よく変えられましたよねこれ。2A-1Lo-3Sがきちっとしていて僕好みのやつでした。忙しくないやつです。朝6時台の電車で余裕を持って出社するみたいなジャンプ。

鈴木
3A fall 3Lz 3Lo fall 3Lo hd 3T shaky 3T-2T 2A-1Lo-3S 2A
スケート人生を表したプログラムですか。ニューシネマパラダイスもガキンチョから始まり大人になって愛を知って現実を知ってみたいなやつですもんね。終盤のキリリとした表情から、大人の表現というものを感じ取ることができます。

佐藤
3A-2T so 3A df 3Lz df 3Lo<< 3F-2T tano 2Lz 1S 2A shaky
街の人気者。スケートオタウンっていう街では大人気ですよ!スケーターの太もも筋とおケツ筋大きいからパンツの茶色と相まって馬の下半身みたいに見えてきました。ステップとコレオシークエンスはフレーズにピッタリ、フィーガロフィガロフィガロの連呼でシットスピン最高。3Aは高さがあったのに2Tステップアウト&お手つきになったのもったいない。

リュージュ
3Lz-1Lo-3S 3Lz-3T 3A-2T 3Lo 3A fall 2A shaky 3F 2A
4Tは回避して安全策できました。3Aで転倒はあるものの先にコンビネーションを済ませたので、大きく点数は取りこぼしていません。きちっきちっとした演技でした。順位という形で自分の今の位置を示すことができないと、これからスケートを続けていくのに支援してもらえにくいでしょうしね。そういう意味でもまとめることは大事でした。ムーミンのぬいぐるみを抱く・・・ロシアからフィンランドへの侵攻かな?

友野
4S 3A 3F-2T 3A-2T 3Lo 2S 3Lz 3F
4Sがきれいに入りました。コンビネーションジャンプが予定通りにはいかなかったですが、ノーミスなら155以上出るという計算ですし、コレオシークエンスのないジュニアでも150点ぐらいは出そうです。コレオシークエンスで足された部分も、パリのアメリカ人のここの音楽のところは、フィナーレのながーーーいダンスパートなのでむしろこれが自然とも言えます。ロシアと北米をあっと言わせてきてくれー。

デカ
4S 3S 3A<< 3F-3T 3A-2T-2Lo 3Lz 3Lo 3S-2T
ミスを後ろに引っ張らないマン。4Sが3Sにもザヤる失敗はない構成です。4Tだと怖いことがありますけど、サルコウを跳べるのはこういったメリットあるんですよね。デカの3Lzはエッジめちゃ倒してますけど、この選手が過去e連発だったとは思えないです。2013-2014シーズンまで国際大会でeか!つかなかったこと1回しかなかったという。

むらむら
4T shaky 4T-2T 3A 3S 2A df 3A so 3F df 2Lz
予定していたジャンプがほとんど入らずでした。2つのミスぐらいまでは立て直せますが、これだけミスが重なると難しくなります。前半はトランジションでもしっかりと表現する余裕がありましたが、リカバリーしようリカバリーしようという焦りからかミステリアスな雰囲気がなくなってしまって、表現も堪能できず・・・という形に。派遣どうなるべや?

昌磨
4F so 4T ot 3Lo 3A shaky 4T shaky 3Lz-2T 3A-1Lo-3F 3S-3T
シーズン序盤はジャンプ以外の見所が薄かったなというのが正直な感想ですが、ステップすごくよくなりましたね。ウネウネしてます。土から掘り出したてのカブトムシの幼虫ぐらいウネウネしてます。人間っぽくない動き。昔コンテスティがLPの最後の方でリカバリーで3S-3Tを入れて驚いたもんですが、最後の3つのジャンプでコンボ入れ倒すとは。練習では2回に1回ノーミス、ファイナルをノーミスとしてカウントしてと・・・四大陸とワールドと国別ノーミスいこうぜ!今日の涙はいい涙。

タカハシダイスケアナ今日はあんまり噛まなかったから物足りない。去年と同じようにミヤネ屋の番組に代表が出るようですね。今年もオデのこと無視したら滅びのバーストストリーム撃つぞ。
2016
11.20

全日本ジュニア選手権リザルト

今年もBSフジが女子の生放送。

アイスダンスリザルト
1 深瀬理香子/立野在 大東文化大学/法政大学 130.84
2 折原裕香/森望 武蔵野学院/明治大学 103.54
3 矢島榛乃/嶋崎大暉 新横浜プリンスFSC/明治大学 90.04
4 吉田唄菜/杉山匠海 岡山SC/就実学園 86.70
5 柏野茉衣/柏野雄飛 倉敷FSC/倉敷FSC 74.74
6 岩崎ゆう/池田喜充 明治神宮外苑FSC/アクアリンクちばクラブ 68.48

6組もいますよ。暫定的にだったり、お試しでやっているカップルもいるかもしれないけれど、とても嬉しく思います。りかあるはSD・FDでツイズルレベル4でしっかりプラスももらっていますし、またこれからが楽しみです。

男子リザルト
1. 友野一希 浪速中・高スケート部 207.85
2. 島田高志郎 就実学園 198.20
3. 須本光希 浪速中・高スケート部 191.81
4. 木科雄登 金光学園 181.25
5. 壷井達也 邦和スポーツランド 177.62
6. 三宅星南 岡山FSC 174.86
7. 長谷川一輝 ROYCE'F・S・C 170.89
8. 山隈太一朗 ひょうご西宮FSC 167.15
9. 小林諒真 新横浜プリンスFSC 166.59
10. 小林建斗 秀明英光高校 164.27
11. 鍵山優真 神奈川FSC 164.14
12. 唐川常人 新横浜プリンスFSC 163.84
13. 山藤一悟 石見スケートクラブ 163.19
14. 竹内孝太朗 中京大学 157.53
15. 佐藤駿 仙台FSC 157.03
16. 西山真瑚 明治神宮外苑FSC 154.63
17. 本田ルーカス剛史 大阪スケート倶楽部 150.83
18. 石塚玲雄 駒場学園高校 149.39
19. 國方勇樹 駒場学園高校 146.14
20. 佐々木晴也 邦和スポーツランド 145.80
21. 片伊勢武 神戸FSC 22 141.66
22. 門脇慧丞 湖遊館スケートクラブ 137.94
23. 古家龍磨 北九州FSC 135.52
24. 山田晋一 神戸PFSC 125.46

友野
4S df 3A-2T 3F-3T 3A-2T so 3Lo 3S shaky 3Lz 3F
4Sは回転不足で両足。今シーズン3Aの着氷が大幅に向上しましたが、なかなか質のいいものを降りられませんでした。ジュニアグランプリほどの元気は感じられなかったかなと思います。

男子は友野をフルで島田と須本はダイジェスト!わーーーでも、選手層を考えるとこれはしょうがない。プロトコルを見ると三宅が3Aを入れていて、回転は足りていたから全日本が楽しみになりました。降りてくれー。

女子リザルト
1. 坂本花織 神戸FSC 191.97
2. 白岩優奈 関西大学KFSC 185.13
3. 本田真凜 関西大学中・高スケート部 176.23
4. 笠掛梨乃 ポラリス中部FSC 173.97
5. 鈴木沙弥 邦和SC 166.38
6. 滝野莉子 大阪スケート倶楽部 165.41
7. 松原星 武蔵野学院 162.96
8. 横井ゆは菜 中京大中京高校 162.84
9. 青木祐奈 神奈川FSC 161.35
10. 岩元こころ 大阪スケート倶楽部 157.56
11. 紀平梨花 関西大学KFSC 153.73
12. 松岡あかり 日出中学・高等学校 148.80
13. 住吉りをん 明治神宮外苑FSC 147.64
14. 藤由妃乃 パピオフィギュアクラブ 142.21
15. 岩野桃亜 芦屋学園 139.98
16. 山下真瑚 グランプリ東海クラブ 139.81
17. 三野真穂 なみはやクラブ 138.29
18. 吉田莉菜 名東FSC 132.49
19. 加藤日向子 邦和SC 131.58
20. 横山翠 神戸PFSC 124.58
21. 河辺愛菜 邦和SC 123.94
22. 浦松千聖 名古屋FSC 122.79
23. 竹内すい オリオンFSC 122.36
24. 大橋璃子 神戸FSC 113.65

住吉
3F fall 3Lz 2A-3T ot 3Lo 3F-2T 3S-2T-2Lo 2A
奈也ちゃん振付とな。ジャンプには緊張が見られましたが、レイバックスピンすごかった。ディフィカルトでの回転速度の増加もそうですけど、支持なしの状態で、体を曲げてあんなにきれいなポジションを保持できるとは。

松原
3Lo 3F-3T 3Lz-2T 3Lz-3T-2T 3S 2A 2A
驚異の膝はどのような構造をしているので?前世は猫なんでしょうね。柔らかなジャンプの着氷から、中盤はキレよく滑るので緩急も感じられました。ええでええで。手の上げ下ろしきれい。

ゆは菜
3A fall 3F-2T tano 3Lo 3Lz 2A-3T-2T tano 2F 2A-3T
どういう経験を積めばこんな高1になるのか。3Aは回転不足で転倒、後半で3Fが抜けましたが、抜けた直後でもすぐに表情を作ってステップワッショイ。

鈴木
2A-3T-2T 3Lz-2T tano 3Lo 3Lz 2A-3T shaky 3F 3S
なんとなくシャオユーっぽい。表情は硬かったですけど、ステップに入るところ、そのステップが終わってフライングシットに入るところ、愛する男性へ思いを高ぶらせていく様をしっかりと体の表情で出せていたのでいたのではないかと。連続あっこちゃん振付。

岩元
3Lz-3T 3Lo 3S 3F 2A-3T 3Lz 2A-2T-2Lo
この容姿でスペルバウンド、女優でしょうか。メイクの色使いがもっと大人っぽかったら、さらに曲の雰囲気を出せそう。ピンクは可愛くなりすぎかなと。ジャンプの回転不足が痛かったです。スケーティングに課題があって、日本の女子選手みんな上手なので、比較されるとどうしてもね。

青木
3Lz-3Lo shaky 2A-2T 3S 3Lz 3F 3Lo fall 2A-2T-2Lo
ジャンプに苦労しております。3Tをつけるのが苦手だというのは、女子で戦っていくには大きな壁ですね。ステップでループとウィンドミルの組み合わせを入れています。これは世界中の選手がよくやっていることなんですけど、青木はシュシュンとクイックな動きで入れるので、すごく効果的に見えます。やけっぱちな表現を乗せた3Lz、泣き笑いをするような終盤。表現面では今シーズン1、2を争うほど伸びたのではないでしょうか。

紀平
3A<< df 3Lz-3T 3Lo 2A fall 3F-2T-2Lo 3S-2T 3Lz fall
3Aの転倒はさておき、3Lz-3Tの3Lzが軸がおかしかったので、めちゃくちゃ硬くなっているなという印象でした。スピードは出ているけど、表現をする余裕はない感じ。メディアが「次は3A-3T成功だ!」とか煽りすぎな。あと何億回同じ過ちを繰り返すのか。

笠掛
3Lz shaky 3S 2A 3Lo-2T-2Lo 3Lo-3T 3F 2A-3T
めちゃくちゃスピードに乗った演技でした。スローパートでもスローじゃないスピード感でした。3Loのデュルルルン感が素晴らしい。アホーニューワールドになったときのスパイラルの忙しさにちょっと笑ってしまいました。猛スピードのまま魔法のじゅうたんで世界中飛んでますからね、地上からそれを見た人にはあれぐらいのスピードに見えるんですよ。

滝野
3F-3T shaky 3Lz 3Lo 2A-3T 2F-2T-2Lo 3S 2A
悲しい音楽のときには悲しい表情を、元気な曲のときには野心と希望に溢れた表情を。身体は細くて小さいですけど、表現がきちんと伝わってきました。ステップでのランランルー行進かわいすぎ。3-3のセカンドの回転不足と3Fの抜けはありましたけど、とても印象がよかったです。

坂本
3F-3T 3Lz 3S 2A ot-3T to 3F-2T-2Lo 3Lo 2A
簡単に大量加点出すの反対!なアンチ積極加点の僕ですが、彼女のジャンプには+2いっぱいつくべきだと思います。それぐらい圧倒的な高さと幅。軽さでシュタッと降りる感じじゃないので回転不足の心配がないですし、今1番安心して見られる日本女子です。テレビっちよ、明日のニュースでは真凜と紀平のことばかり伝えるんだろう?さかもっちゃんはノープレッシャーでファイナル、全日本、世界ジュニアと大活躍だぜ。

白岩
3Lz-3T 3S 3F 3Lz-3T-2T 2A 3Lo 2A-2T
ノートルダムドパリも悪くなかったんですけど、大人っぽくお色直ししたこのプログラムもいいですね。得意のセカンドトリプルがスイスイと成功しまして、ジャンプの流れも素晴らしかったです。3Fのエッジはかなり怪しかったですが、プロトコルではアテンションということになっています。いや、ほんとここまで復調しくてるとは。

真凜
3Lz df 3F 2A-3T-2T 3S 3Lo 3F-2T 1A
緊張はなかったと言いますが、動きにキレがなくていつもより散漫な印象でした。ステップで足元がかなりカクカクしていたので、ターンをきちんと踏めていないと思われます。横浜のジュニアグランプリでもそうでしたが、失敗がステップにまで影響するんでしょうか。そして今回も最後のジャンプで失敗。メンタルの問題なんでしょうね。

坂本が初優勝、白岩2位、真凜は3位。真凜はSPでつかなかった3Fでのアテンションが2本の3Fにつきました。スピンのVマークもSPからたくさんついていますので、ファイナルまでにスピンは直さないとですね。紀平は全日本出場を逃す結果となりましたが、その分ファイナルでの演技を楽しみにしましょう。ジャンプ以外も魅力がある選手なので、失敗で萎縮しないで。

全日本には上位6名ずつが推薦です。世界ジュニアの代表権争いと共に、初出場の選手たちの演技が楽しみです。

全日本フィギュアスケート選手権2016
12月23日、24日、25日
フジテレビ系列地上波にて 3夜連続ゴールデン放送!

12月30日、31日
BSフジ SPハイライト+フリー全演技放送!
全演技放送!?フジテレビ抱いてっ!選手のみなさんは田舎のおじいちゃんとおばあちゃんに、BS見られるようにしといてって連絡しなきゃダメですよ。
2016
09.24

JGPリュブリャナ杯 2日目 アイスダンスSD・男子リザルト

アイスダンスSD
1 Lorraine MCNAMARA / Quinn CARPENTER(アメリカ)62.60
2 Anastasia SKOPTCOVA / Kirill ALESHIN(ロシア)56.80
3 Sofia POLISHCHUK / Alexander VAKHNOV(ロシア)55.60
4 Natacha LAGOUGE / Corentin RAHIER(フランス)51.06
5 Ashlynne STAIRS / Lee ROYER(カナダ)50.52 PB
6 Sarah Marine ROUFFANCHE / Geoffrey BRISSAUD(フランス)47.70
7 Maria GOLUBTSOVA / Kirill BELOBROV(ウクライナ)46.42 PB
8 Leticia MARSH / Anton SPIRIDONOV(イギリス)42.40 PB
9 Sarah Michelle KNISPEL / Maximilian VOIGTLAENDER(ドイツ)39.56 PB
10 Elvira NIKOLOVA / Ricards EVELINS(ブルガリア)37.06 PB
11 Ashley KLOTZ / Ilias FOURATI(ハンガリー)35.34
12 Marie Louise LEUPOLD / Christof Michael STEGER(スイス)32.08 PB
13 Elizaveta ORLOVA / Stephano Valentino SCHUSTER(オーストリア)30.30

ステアーズ&ロイヤー
初戦のサンジェルヴェにも出場したカナダのカップルです。バイオでは女性が175cm、男性が173cmとなっていますが、2人が並ぶと男性の背の方が高いです。身軽で明るくてかわいらしいダンスでした。ファーストツイズルのスピードがよかったです。

マクカー
セカンドツイズルで男性が少しバランスを崩したところはありますが、ガタガタに失敗したところはありませんでした。それでも62点しか出ず、取りこぼしがあったことが分かります。いつもに比べるとカーペンターさんがバランスを崩すところがありまして、本調子ではないのかと思いました。

ナターシャ&コレンタン
男性のふくらはぎの細さで覚えているカップル。今は女性が細いから支えられているけど、ウェイトトレーニングしないとヤバそう。チャーシュー8枚乗ったチャーシュー麺おごりたい。男性が後ろ向きでチェンジエッジしたときにスリップしそうになるところが気になりました。怖い。

サラマリーヌ&ジョフリー
歯医者さんで「口そのまま開けといてください」って言われた時ぐらい、スタート時から笑顔をキープし続けるジョフリーさんハンパない。デプタトさんとオシェイさんの真ん中ぐらいの顔。ツイズルで女性が失敗したので、バーバラがおでこをペチン。おぱんつがデカパンなのは、スカートがミニすぎるから、ショーパンみたいな扱いなのかな。フラットな箇所を少なくしていけると、さらに点数を伸ばせそう。

egao.png

スコアレ
アリョーシン19歳ですと?顔が中学生に見えちゃう。ブルースからスウィングになった瞬間の表情はジガンシンに近いものを感じます。もっとイラッとさせるようになっていいんですよ。ノリノリウキウキな感じは好き。このときは19歳っぽく見えました。演技が終わると中学生になりました。中学生みたいだけど、身体は預けられるスキルはあります。ふしぎなきりる。

ハンガリーのイリアスさんの髪型強い。玉置浩二進化させたみたい。もしくはロイヤルの社長。

kaminovolume.png

ポリヴァク
恍惚の表情を浮かべながら熱唱しつつパターンダンスを滑るポリシュチュクさん。リフトで男性の左足のブーツに乗り損ねる大失敗がありました。5点ぐらいブーーーーーン。失敗してもまったくめげずノットタッチサーキュラーを爆走するポリシュチュクさん。完全に女性主体のカップルなんでしょうね。女性がミスったのに男性の方が落ち込んでます。

マクカーはツイズルがレベル2。パターンではタイミング違反が3つもつけられました。不調だなあ。

男子LP
1 Alexei KRASNOZHON(アメリカ)139.20
2 Ilia SKIRDA(ロシア)138.96 PB
3 Kazuki TOMONO(日本)133.61
4 Kevin AYMOZ(フランス)133.32 PB
5 Joseph PHAN(カナダ)127.39
6 Ivan PAVLOV(ウクライナ)123.48
7 Dmitri ALIEV(ロシア)122.88
8 Matteo RIZZO(イタリア)122.17
9 William HUBBART(アメリカ)117.29 PB
10 Jiri BELOHRADSKY(チェコ)110.51
11 Sondre ODDVOLL BOE(ノルウェー)104.28
12 Se Jong BYUN(韓国)101.54
13 Harrison Jon-Yen WONG(香港)100.13 PB
14 Nurullah SAHAKA(スイス)99.91 PB
15 Nika EGADZE(ジョージア)96.47 PB
16 Thomas STOLL(ドイツ)91.48 PB
17 Micah TANG(中華民国)89.15
18 Jakub KRSNAK(スロバキア)85.06 PB
19 Luc MAIERHOFER(オーストリア)84.63
20 Josh BROWN(イギリス)82.30
21 Mate BOROCZ(ハンガリー)78.08 PB
22 Davide LEWTON BRAIN(モナコ)67.72

男子リザルト
1 Alexei KRASNOZHON(アメリカ)211.18
2 Ilia SKIRDA(ロシア)208.28 PB
3 Kazuki TOMONO(日本)202.57
4 Dmitri ALIEV(ロシア)200.91
5 Joseph PHAN(カナダ)197.72 PB
6 Kevin AYMOZ(フランス)194.81
7 Ivan PAVLOV(ウクライナ)185.19
8 Matteo RIZZO(イタリア)178.08
9 William HUBBART(アメリカ)171.51 PB
10 Jiri BELOHRADSKY(チェコ)168.76
11 Sondre ODDVOLL BOE(ノルウェー)164.35
12 Nurullah SAHAKA(スイス)154.55 PB
13 Se Jong BYUN(韓国)150.41
14 Nika EGADZE(ジョージア)149.29 PB
15 Harrison Jon-Yen WONG(香港)147.59 PB
16 Thomas STOLL(ドイツ)141.43 PB
17 Micah TANG(中華民国)131.14 PB
18 Jakub KRSNAK(スロバキア)126.63 PB
19 Luc MAIERHOFER(オーストリア)125.83
20 Josh BROWN(イギリス)124.38
21 Mate BOROCZ(ハンガリー)121.53 PB
22 Davide LEWTON BRAIN(モナコ)103.66 PB

フーバート
3Lo 3F-3T 3Lz 3S 3F 3Lz-2T 2A-2T-2Lo 2A
ジャンプをすべて降りました。3Lzにアテンションがついたぐらいで、ミスはありません。ステップがまだまだ発展途上の選手です。メガネコーチのシングルの生徒なんて珍しいなー。

リッツォ
1A 3T 3Lz-2T 2A-1Lo-3S 3F 3Lz 3Lo 2A
4Tを狙ったわけではなく、最初から3Tの高さや回転でした。3A以外はミスなくこなしました。昨シーズンのイタリア寄せ集めプログラムは、クソ編曲ですがインパクトは超あったので、普通のメドレーになってしまうと物足りない。普通では生きられない体になってしまったんです。

エイモズ
3A-2T 3A fall 3Lz-2Lo 3Lo fall 2A 3Lz 3T 3S-2T-2Lo
サンジェルヴェは前半で体力を使い果たし、後半がバテバテフェスティバルと化し、+REPやコンボ不足でわけ分からん演技でした。今週はペース配分を覚えたのかバテバテフェスティバルはお開きになっていて、最後まで元気でした。エレメンツの順番変えたのかな?と思うぐらいに元気だったので、プロトコルを確認しましたが、eつきの3Fを3Tに変えただけでした。コンボもきちんと3つあります。命がけで演技している感じは失われました。良くも悪くも普通に近づいた。

emozu.png

オドボルボエ
2A tano 2Lz 3S-2T 3Lo 3F shaky 3F 3S-2T 2A
トゥジャンプでポロポロとミスが出ました。Bring him homeボーカル優しめ(ジョシュ・グローバン)の音源は、今の彼のスケートに見合うものです。背伸びしすぎて本業の人の選んじゃうと曲負けすると思います。グッドチョイス。それでももうちょっとパワーがあった方が、さらに曲想を表現しやすいと思いますし、スケーティングスキルの評価が伸びるのではないでしょうか。

イジー
3Lz-2T 2A 3F 3T so 3Lz 3Lo-2T tano 3Lo 2A
単なるベートーヴェン蹂躙プロに見せかけて、マキシムまで混ざってくるやつだったんでした。3T-1Lo-3Sが上手く入らなかったところとスピンでバランスを崩したところを除けば、演技はまとめました。もうちょっと抑揚つけて滑るられるといいなと思います。ジャンプの前に一呼吸入ってしまうので「やるぞやるぞ」と見えてしまうのも、点数が伸び悩む要因かな?イジーのフェイスブック見に行ったら昔の写真もあったんですけど、4~5年ぐらい前が今のマティアスにそっくりでした。だからマティアスが19歳になると、今のイジー(17歳)になるはず。

スキルダ
3Lz-3T 3F-2T tano 3Lz 3F 3S-2T-2Lo 3Lo 2A 2A
スピンオールレベル4、コンボも使い切り、1つのマイナスもないクリーンプログラムでした。夜景つきの衣装。夜景のように美しい僕を見て!ってことか。ジュニアはビュンビュンスピード出したもん勝ちなところもあるし、このチームは勝ち方分かってるなーと思います。

kubi.png

パブロフ
3A-1T 3Lz-3T 3Lo 3A fall 3Lz-1Lo-3S 2A 3F so 2A
悪ぶったというか粗野というか、そういう役柄を演じていると思うんですけど、にじみ出るいい子っぽいところとか、お上品さがそれを打ち消そうとする。でもなんとか悪い方に見えます。SPと同じく、いい子からの脱却を図ろうとしているのか?最後はいい人になって死んじゃうんですけど、このプログラムでも最後は死にました。ニヒルな笑みの1つでも浮かべてくれたら、アクセントになって素敵になりそう。青春のお肌が早く終わるといいですね。

友野
4S ot 3A-3T shaky 3F-2T-2Lo shaky 3A ot-2T 3Lo 3S shaky 3Lz 3F
このプログラムに手拍子は無理ですね。やろうと思ってもステップの真ん中でズレてしまうから、会場全員の意思統一を取ることができない。ジャンプの着氷が乱れることが多かったです。3Fと2Loがアンダーローテーションですが、eはないですし、抜けもありません。抜けない is 素晴らしい。200点超えで、低いと思えるぐらいに成長してくれたのが頼もしい。ジュニア男子のエースですわ。

tomono.png

ジョセフ
3Lz 3A fall 2A-1Lo-3F 2A-3T 3Lz-2T 3Lo 3F fall 3S
大技の3Aとプログラムの1番の盛り上がりで入れる3Fが決まりませんでした。3Fで転倒したのは、盛り上がりを殺ぐ意味で大きな失敗でした。美しい音楽で世界に入っているのに現実に引き戻されてしまいますので。少々トランジションでゴニョゴニョと帳尻合わせしながらエレメンツに入っているように思えました。この音楽のパートにはこの振付しかない!ということではないので、まだ余力がありそう。まだレベルアップできます。前髪は何か違う気がする。

アリエフ
4T fall so 4T 3A fall 3F 3A-1Lo-3F 3Lz-2T 3Lo 2A
遭難しました。得点源の基礎点が上から4つのジャンプが全滅です。3Aのコンボも3Aステップアウト3Fみたいなジャンプでした。3Fは回転が足りません。中盤のコンビネーションスピンからバテバテで、1戦目よりも体力の消費が激しかったです。この仮面の男は確実に殺されます。膝くるフリップは無事。フィニッシュのときの「やっちまった・・・・・これアカン」の表情かっこいい。「やっちまった・・・・・でも俺の彼女はアリサ」ってアテレコするの楽しい。

nekonobf.png

aka-n.png

クラスノジョン
4Lo so 3S 3F 3A-3T 3A 3F-2T-2Lo tano 2Lz 2A
4Loは回転が足りていました。GOEのマイナスを食らって9.37の点数をもらったので、後半に3Aを1本跳ぶのと同じぐらいの点数です。2Aを跳ぶよりかなり美味しいです。タノは1つだけで2Loでタノりました。シェー型の低い位置のタノではありますが、カウボーイのプログラムですので、投げ縄を持っているように見えてセーフ。バキューン!とかブルライディングみたいなそういった動きはあまりないので、もっと振付増えてほすぃー。先生の星条旗柄スカーフおされ。優勝&ファイナル決定で喜ぶクラスノさん。移動が大変&体調不良でしんどかったらしいです。その中でよくこの演技をしました。ファイナルではこの100倍ぐらいのパワーでよろしくお願いします。JGPFのことジェイジーピーファイナルって言ってました。なんかかっこいい。

sonohigurashisan.png

ohmygodtogether.png

hosonagai.png

dannshi.png

クラスノジョンがファイナル確定。

来週6戦目にサマリン(1位)、ヴィンセント(2位)、島田(3位)、グメンニク(4位)、サドフスキー(5位)。再来週7戦目にジュンファン(1位)、トルガシェフ(2位)、エロホフ(3位)という顔ぶれになっています。この組み合わせでサヴォシンの1位+3位の組み合わせを超える選手が5人以上出ることはないので、サヴォシンも初めてのファイナルが確定しました。これで残る席は4つ。

来週ヴィンセントか島田1位、サマリン2位か3位。再来週トルガシェフかエロホフ1位、ジュンファン2位か3位の組み合わせになれば、これで4人決まるので2位+2位のスキルダはファイナル確定が出ません。

アリエフはランキングが4位なので、他の選手の大崩れがないとファイナルには行けません。ロシアからはヴィンセントとトルガシェフとジュンファンが総崩れすると5人出られますが、それは考えにくいです。現実的にはサヴォシンとサマリンの2人で、+スキルダになる可能性が半々ぐらい。

ジュニアグランプリも佳境に入ってきました。

別記事で紹介したヤシェムさんの投票数が激的に伸びて、3000あったトップとの差が1日で1000に縮まりました。ガンガンいこうぜ!
Comment:2
2015
11.23

全日本ジュニア選手権リザルト

男子リザルト
1. 山本草太 愛知みずほ大瑞穂高校 213.40
2. 友野一希 浪速高校スケート部 183.19
3. 宮田大地 法政大学 178.38
4. 島田高志郎 就実学園 177.43
5. 中村優 関西大学172.83
6. 須本光希 上野芝スケートクラブ 169.87
7. 山隈太一朗 ひょうご西宮FSC 167.99
8. 鎌田英嗣 明治大学 163.87
9. 三宅星南 岡山FSC 162.05
10. 本田太一 関西大学中・高スケート部 154.67
11. 木科雄登 金光学園 151.55
12. 竹内孝太朗 愛知みずほ大瑞穂高校 149.51
13. 櫛田一樹 岡山理大附高校 146.38
14. 壷井達也 邦和SC 145.58
15. 佐藤駿 仙台FSC 143.46
16. 唐川常人 新横浜プリンスFSC 141.61
17. 西山真瑚 明治神宮外苑FSC 132.43
18. 小林建斗 秀明英光高校 132.33
19. 山本恭廉 愛知みずほ大学 130.73
20. 佐々木晴也 邦和SC 129.07
21. 山藤一悟 石見スケートクラブ 129.00
22. 石塚玲雄 駒場学園高校 120.19
23. 鎌田詩温 札幌第一高校 119.90
Final Not Reached
- 堀義正 明治神宮外苑FSC 25
- 長谷川一輝 ROYCE'F・S・C 26
- 古家龍磨 北九州FSC 27
- 小林諒真 新横浜プリンスFSC 28
- 早川晃太郎 パピオフィギュアクラブ 29
Withdrawn
- 市橋翔哉 関大北陽スケート部

BSフジで唯一男子で放送があった草太さん。3Aは失敗しましたが、抜けがなくなっているのはいいこと。失敗した4Tはスピードが足りなかったかも。後半はいつもよりスピード足りませんでしたが、それでもジャンプは失敗しませんでした。3Lz以下のジャンプは安心して見られます。JGPFと全日本に照準を合わせてがんばって欲しいです。

放送のなかった方々・・・。友野4S成功してるじゃないですか!!!!!おい流してくれよこれ。ジャンプは高いのでコントロールできるようになれば、GOEでプラスがもらえるようになれそう。

島田は3Fのeを除けばジャンプは全てクリーンだったようです。全日本の地上波放送であのかわいさが見つかってしまう。

鎌田のおしゃれ衣装が地上波で見られないの残念。大好きなのに。

女子リザルト
1. 樋口新葉 開智日本橋学園中学校 189.23
2. 白岩優奈 京都醍醐FSC 184.16
3. 横井ゆは菜 邦和スポーツランド 177.40
4. 新田谷凜 愛知みずほ大瑞穂高校 175.97
5. 坂本花織 神戸FSC 170.72
6. 本田真凜 関西大学中・高スケート部 168.88
7. 青木祐奈 神奈川FSC 162.47
8. 三原舞依 神戸PFSC 160.12
9. 山下真瑚 グランプリ東海クラブ 159.21
10. 岩元こころ 大阪スケート倶楽部 154.98
11. 紀平梨花 大阪スケート倶楽部 142.91
12. 荒木菜那 名東FSC 141.89
13. 渡辺倫果 文華女子中高 140.90
14. 笠掛梨乃 ポラリス中部FSC 139.35
15. 竹内すい オリオンFSC 139.25
16. 角季花 グランプリ東海クラブ 138.39
17. 滝野莉子 大阪スケート倶楽部 137.82
18. 永田絵美莉 中京大中京高校 131.48
19. 岩野桃亜 神戸PFSC 130.06
20. 竹野比奈 沖学園 129.84
21. 横井絢音 大同大大同SC 126.97
22. 小澤みいな 甲府FSC 124.33
23. 小林聖依 伊勢崎クラブ 120.56
24. 森下実咲 アクアピアスケーティングC 120.43
Final Not Reached
- 松原星 武蔵野学院 25
- 鈴木沙弥 邦和SC 26
- 川畑和愛 シチズンクラブ 27
- 馬場はるあ 明治神宮外苑FSC 28
- 大澤陽 三沢GOLD F・S・C 29
- 樋口瑞保 開智日本橋学園中学校 30

新葉2連覇。LPでは3Fで手をついた以外はミスなしでした。3Lz-3Loを今大会は外しましたが、それでも3Lz-3Tですし、LPでは2本入れますし強いです。音楽表現にはまだ課題が見られますが、よく練習を積んできたのだろうなと思います。

白岩はセカンドループの回転が足りないぐらいで、つるーんとジャンプの着氷に流れを出し、いい演技を披露しました。3項目で7点台に乗ったのも納得できます。身長は少し大きくなってきたでしょうか。

横井は本人がキスクラで驚いていましたが、いやいやすごくよかったと思います。歯切れのいい表現でとても魅せられました。頭につけたお花が落ちそうだったけど、あれはそういう仕様なのでしょうか。インタビューでの男前な声がよかった。久しぶりに声の逸材を見つけてしまった。

新田谷は最初の3Lzが抜けただけでした。動きが柔らかないのに物足りなく見えてしまうのはどこにあるんでしょう。狭い範囲で収まっているからとか?丁寧さや、演じようとする気持ちはよく伝わってきます。

坂本はルッツのe以外はとてもよかったです。ジャンプの質がよくて、これはいいスコア出るぞーーーくるくるくるーーーーーと思ったのに、それほど伸びず。国際評価と比べると、あんまり高くなくて。なんか・・・?うん?って感じ。

真凜は最後の最後で3Fを転倒しましたが、花が咲き誇るような華やかさがあります。スパイラルからの3Lzきれいだったし、音楽の強弱やスピードに乗った表現の仕方も見事だし、才能がある選手だなと改めて思いました。

青木は苦手なセカンド3Tを認定されました。後半スピードがなくなっていました。相当身長が伸びたように見えるので、苦労もあったんじゃないかと思います。よくがんばりました。衣装がテレビ画面から飛び出してくるうううううう目が持たない。

三原・・・JGPFにも出られるのにまさかの8位で全日本推薦漏れ。人数を増やすとそれだけ時間もかかるので、仕方ないところではあるのですけど。世界ジュニアにも出られなくなりますね。ここは、ファイナルでメダルとって「私を推薦しなかった連盟・・・愚かだわ」ぐらいに思っちゃえばいいんです!

岩元は超美人じゃないですか。お世辞系美人じゃなくて、一般社会で超チヤホヤされる美人。上位0コンマ%に入るぐらい。背も高い。

紀平や山下はノービスなのに、もうジュニアと遜色ないぐらいの技術力ですね。山下はジャンプを8回も跳ぶ神。男子かな?ジャンプを規定の回数以上跳ぶなんて、ODAさんかな?

ジュニア女子は明るい未来しかない。今年もレベル高かった。

アイスダンスリザルト
1. 深瀬理香子 / 立野在 霞ヶ関高校 / 明治神宮外苑FSC 120.10
2. 前田久美子 / 渡邊純也 明治神宮外苑FSC / 浪速高校スケート部 99.62
3. 平山姫里有 / 東健太 倉敷FSC / 倉敷FSC 79.99
4. 高浪歩未 / 嶋崎大暉 アクアリンクちばクラブ / 新横浜プリンスFSC 68.51

深瀬立野はステップでレベル3をとっています。全日本ジュニア優勝が世界ジュニアの代表というのは、アイスダンスでも一緒でしょうか?だとしたら楽しみです。

ジュニアからは男子上位6名、女子は前年メダリストでシードの新葉を含み上位7名がシニアに推薦となります。草太と新葉以外の代表は、ここで決まります。ユースオリンピックの代表は草太、島田、白岩、坂本の4人だそうです。こちらも同じくがんばってください。ユースオリンピックでは、前回と同じく国まぜまぜの団体戦を再びやるらしい。
back-to-top