FC2ブログ
2013
04.03

ガルデナスプリング杯 1日目

1日目はSPです。男女シングル、ノービス・ジュニア・シニアが行われます。
39℃の熱出したけど、結果はちゃんと見ていました。なお現在は下がったもよう。
名前表記が適当な運営。前はJPNがJAPになっていましたし。ジャップwww

男子SP
1 Takahiko KOZUKA(日本)81.18
2 Brandon MROZ(アメリカ)68.84
3 Adam RIPPON(アメリカ)63.64
4 Stepane WALKER(スイス)62.75
5 Abzal RAKIMGALIYEV(カザフスタン)58.71
6 Maurizio ZANDRON(イタリア)55.95
7 Antonio PANFILI(イタリア)54.46
8 Kevin ALVES(ブラジル)54.15
9 Maverick Clint EGUIA(フィリピン)51.95
10 Sargis HAYRAPETYAN(アルメニア)50.95
11 Slavik HAYRAPETYAN(アルメニア)48.75
12 Osman AKGUN(トルコ)47.08
13 Alessandro PEZZOLI(イタリア)41.37

みなさんジャンプミスが出ております。こづは3Aは降りたものの4Tで転倒、3-3が3-2に。ムロズさんもりっぽんぽんもジャンプ全ミスです。ウォーカーはここでミニマムスコアをクリア・・・・・一足遅かったぜ。でも来シーズンもあるとすれば、この設定のままならワールド出られますね。

10位にいるハイラペティアン兄は、ペアをやりたいそうで、アイスパートナーサーチに登録していました。アルメニアからペアだなんて、なんかドキドキするなあ。身長が身長(174センチ)なだけに難しいかもしれませんが、見つかるといいですね。
ハイラペティアンって名前よりも、こっちの方が多分有名。

魔王



女子SP
1 Fleur MAXWELL(ルクセンブルク)53.30
2 Giada RUSSO(イタリア)53.05
3 Valentina MARCHEI(イタリア)49.39
4 Francesca RIO(イタリア)49.36
5 Alisson Krystle PERTICHETO(フィリピン)48.75
6 Tanja ODERMATT(スイス)47.08
7 Haruka IMAI(日本)46.67
8 Martina ZOLA(イタリア)41.28
9 Elettra Maria OLIVOTTO(イタリア)39.95
10 Dominika MURCKOVA(スロバキア)39.39
11 Roberta RODEGHIERO(イタリア)38.44
12 Rosaliina KUPARINEN(フィンランド)38.17
13 Sara CASELLA(イタリア)34.48
14 Ilaria NOGARO(イタリア)33.61
15 Christina GRILL(オーストリア)32.69
16 Loulia CHTCHETININA(スイス)29.18

イタリア選手権さながら。
マクスウェルが1位。彼女がこんなに高い得点出したの初めてですね。PCSで7点台を出すジャッジがいるとは。LPでもジャンプの回転不足なく演技が終えられることを祈っております。なお、彼女は今シーズンの試合12試合目です。国際B無双しておる・・・楽しそう。今シーズン1番多く試合に出たのは、僕が知る限りでは彼女です。

マルケイは尻すぼみに調子を下げているのがoh.....ジャンプ3つとも失敗していますからね。でもスピンステップは彼女の構成では満点なんだよなあ。

メダルは確実だろうと思っていた今井は、3F<-2T<<で、3Loにもマイナスがついています。PCSも伸びないですしoh.....チームデトロイトoh.....。

ヴィンセント・ゾウのデビューはノーミスもノーミスの演技。0すらない綺麗なプロトコル。ノービスは3-2ではないといけないですし、レベル判定も3が上なので、とれるところはとりつくしています。これで来シーズンもまだジュニアの大会に出られないなんて惜しいですよね。その間にしっかりと技術を磨いて欲しいです。
Comment:0
2012
08.07

それはもう動画

http://www.youtube.com/user/umbsgoblue

こちらの方がグレイシャーフォールズクラシックの映像をたくさん上げてくださっています。
アメリカの男子の中堅所がたくさん出場していますよ。

ドーンブッシュが優勝。SPもLPも1位でした。SPでは4Tを綺麗に着氷しました。ぜひ国際大会でも綺麗な物を降りて欲しいです。LPでは4T 4T-2T 3A 3Lz-3T 3A-2T-2Lo 3Lo 3F 3Sという構成にするのでしょうね。なんといっても衝撃は3Lz-3Tです。両方のジャンプで両手を挙げるという、こんなジャンプ見たことない。アメリカの中でりっぽんぽんルッツブーム到来?ゴールドもやってますしね。プログラム自体は「あーーーアメリカだね」というプログラムです。

ブラウンは3Aを入れませんでした。LPでは2Aの前にイーグルを入れているので、たぶん入れるとしたらイーグルを助走にするのでしょう。SPもLPも路線は違うのですが彼に合っていますよね。トランジションもこれでもかというぐらいに入っています。このジャンプ構成でもう4シーズン目なので、失敗してでも3Aを入れていかないとですね。正直な話1回ぐらいコケようが他選手とは力が違い過ぎるので順位も落ちないでしょうし、JGPSでは入れて欲しいです。入れないと永久に成功もしませんし。ロヒーンって本当に良い振付しますよね。他の選手にも振付していただきたい。

今大会で3位に入ったのがホクスティン。ホッホかホッチかホフかホク、ステインかスタインかスティン。お好きな呼び方で。困った時にはホルスタインで。
今回は苦手な3A、1本回転がちょっと怪しいですけど降りましたし、2本入れてきました。2本入れるってのも今まで無かったような気がします。気がするだけかも。彼は今まで女子が使うようなバレエ曲ばかりでしたけど、今シーズンはキングアーサーにトロイに男らしい曲を選びました。バレエ曲を選んでいただけあって演技力はあるので、こういう曲でもさして問題はないように思います。コレオシークエンスも勇猛な感じでいいです。

ムロズさんはSPでは4Lo抜け、LPでは転倒でした。元々演技にそれほどキャラクターが無いですし、ジャンプが美しいというわけでは無いので、高難度ジャンプしか見所がないような。せっかくM-1で優勝したのにトークが下手だから全然売れない芸人みたい。

地味はSPがカルメンの編曲したやつで、LPは継続でブラックスワン・スワンレイク。地味は地味だけどやっぱりスケート上手くて落ち着きます。地味復活しないかなーーー。全米の最終に入るぐらいになってほしい。全米の時、ワールド代表に選ばれてライサとジョニーだったから、真ん中に入ろうか?的なことを言っていたのがもう5シーズン前。


ミライはLPでサン=サーンスのオルガン付き。ジャンプはすぐ分かるぐらいの回転不足がかなりあったので点数は出ていません。

ラムだっちゃとヒックスはそれぞれ、SPの後半に3Fを入れています。1.1倍ボーナスで5.83になるんですよね。女子は2Aばかりになると思っていましたが得意な選手はソロジャンプ入れてきますね。

できれば採用して欲しくなったルールではありますが。また低難度時代に戻りそう。3Lo後半に入れれば3Fなんていらないですから。3Lzと3Fは明確につけていいけど、3LzGOE-1=3F±0っていうのはどうなんでしょう。GOEの加減点幅改正は大成功でしたけど、ジャンプの基礎点改正は大失敗だと思いますけどね。3Fの意味なくなりましたし、セカンドにもつかえない基礎点も高くない3Sなんて、もはや存在意義がなくなった気が。ペアでなんて明確に跳ぶ数違うのに。
3Lz 6.0 3F 5.4 3Lo 5.1 3S 4.4 3T 4.1 これぐらいで良いと思いますけどね。サルコウ軽視にウルリッヒ・サルコウさんも草葉の陰で泣いてますよきっと。

3Lz-2T 7.3 3F 5.3 2A 3.3 15.90
3T-3T 8.2 2A 3.3 3S*1.1 4.62 16.12
こういうのも十分考えられるわけですよ。怖くないですか?1.1倍ルールの恐怖ですよ。技術狩り。もう3Lzも3Fもいらないか・・・・・そうかそうか。
Comment:2
2012
07.23

新プロ情報7

毎シーズン、多くのアメリカ選手のプログラムお披露目となるリバティーサマーコンペティション。その動画が上がってまいりました。

こちらの方が上げてくださっているので、チェックしてみてください。
http://www.youtube.com/user/penngrad

キーガン・メッシング
SP:Sing Sing Sing
LP:マトリックス

北米男子の課題曲Sing×3。スピードがある選手なのでこれを聞いた時には似合うとは思っていたのですが、シーズン序盤ということもあるのかそれほど。リズムがある音楽はあんまり得意じゃないんですよね。バレエジャンプからすぐに跳ぶ3Fは見事でした。ベストとネクタイの色が着色料つかいまくったアメリカのケーキみたいな色してます。

マトリックスは練習映像が4日か5日ぐらいに前に上がっていたのを一度見ました。映画音楽使いますねー。使い倒しますね。キャメルの姿勢から、手を靴の上に置いてスピンをする変態ポジションがすごかった。さすがスピンお化け。スローパートになっても滑りの雰囲気が変わらないのは、何度も言いますが惜しいですよね。せっかく滑りは悪くはないのに。やっとそれなりの長さのコレオシークエンスが登場。LPでもバレエジャンプからの3Fしていました。自分がジャッジなら+2つけたいなー。

マックス・アーロン
LP:ウェストサイドストーリー

冒頭は4S。ダイナミックなのが持ち味の選手ですけど、ダイナミックなのはアメリカでは他にもいるので、それを越える個性をつけていかないとですね。


ムロズさんはSPで挑んだ4Loはアンダーローテーション判定でしたが、LPではステップアウトだったものしっかり回転はして認定がもらえました。ステップアウトでも10点もらえますから美味しいですよね。でも3Loって軌道を回るようにとらないといけないので、その間ってどうしても音楽からは完全にズレてしまいますね。4Fや4Lzよりもそうです。

女子ではサマンサ・セサリオが昨シーズンから滑っているブラックスワンで唯一の103点の好スコア。ほぼノーミスで演じきりました。でも、もうブラックスワンはお腹いっぱいよハニー。

羽生結弦
SP:Parisienne Walkways by ジェフリー・バトル

これは楽しみでございます。
Comment:0
2012
07.20

新プロ情報6

はい、上がってまいりました。

ブランドン・ムロズ
SP:マック・ザ・ナイフ(続行)
LP:バッハメドレー(2008-2009シーズンのプログラム)

メーガン・デュハメルエリック・ラドフォード
SP:ラ・ボエーム

アリオナ・サフチェンコロビン・ゾルコビー
SP:キスメット
LP:ピナ・バウシュ(続行)

ムロズさん、まさかの新プロ無し。アイスネットワークのインタを見るとクワドまみれ。クワドルッツ、ループ、サルコウ、トゥループ。今シーズンはジャンプの練習のためにプログラムは滑り慣れた物で行くスンポーなのでしょうね。バッハメドレーとウォーターフロントが本人の中では双璧らしいです。ウォーターフロント選ばなくて良かった・・・。いくらジャンプを練習で跳べても、試合の中で成功しないとしょうがないので頼みましたぞムロズさん。

デュハラドはしっとりになるのか明るくなるのか、たぶん後者でしょうけども。滑りが上達しているといいなあ。

サフゾルはSPはボンドが演奏のキスメット。民族音楽的な音楽なので、アジアンテイストなプログラムかもしれませんね。中東、ロシア、たぶんインドあたり?そろそろ日本まで到達するでしょう。
LPは昨シーズンから続行ですが、少し手を加えるようです。コレオシークエンスとリフトも基礎点変わりましたし、デススパイラルなんかも変えなきゃですしね。GPFですごく良い演技が見られたので、もう終わりでいい気はするんですけど、もっと良い演技が見られることを期待しています。
Comment:0
2011
11.26

ロステレコム杯 1日目 男子SP

今日は皿洗いもお風呂も完璧に終わらせているから、余裕なのですよ。
ふふふ(ΦωΦ)
今回のロシアは珍しくカメラマンの腕が悪い。いつもは普通なのに。

男子SP
1 Jeremy ABBOTT(アメリカ)83.54 PB
2 Yuzuru HANYU(日本)82.78 PB
3 Michal BREZINA(チェコ)79.01
4 Javier FERNANDEZ(スペイン)78.50
5 Artur GACHINSKI(ロシア)74.73
6 Brandon MROZ(アメリカ)69.35
7 Andrei ROGOZINE(カナダ)65.11
8 Sergei VORONOV(ロシア)61.15
9 Konstantin MENSHOV(ロシア)60.91

ヴォロノフ
4T<< 3A 3Lo
衣装がサッカーボールみたいです。僕を蹴ってくださいということですか?
テストスケートで見たプログラムでしたが、うーん。ステップ長い!ドルジ(アブザル・ラキムガリエフ)のサーカスのプログラムと同じようなステップでした。この音楽は映画音楽でテーマが野球だそうで、どこらへんに野球感があるのか。野球のユニフォームはこんなのじゃない!
アクセルの助走は元々雄大でしたが、さらに雄大になっていたような。

ムロズさん
4Lz fall 3A so 3Lz-3T
カメラ、ムロズさんのドアップからスタート。画面にムロズさんの顔のみです。画面占有率60%ぐらいでした。
ルッツで転倒、アクセルはステップアウトでした。前回はリカバーが2Tでしたが今回は3Tをつけられました。プログラムは昨シーズンよりも良いので、ジャンプさえというところなのでしょうが、なかなか成功しません。彼は確率の高い4Tがあるのですから、4Tでもいいと思うんですけどねえ。

メンショフ
2A so 4T-2T 3Lz fall
課題の2つのジャンプで失敗がありました。うーむ残念。転倒したルッツの後にステップなので、きちんとエッジに乗れていないように見えました。痛いのがあってすぐですからね。しょうがないです。
胸からカブトガニみたいなセミの抜け殻みたいな物体を出現させるのはアクセルの後で、演技終わる前に格納していたことに今日気がつきました。でも、意味が分からなければ、ただのパントマイムと一緒のような気がします。

ロゴジン
3F-3T 3A so 3Lz
実質ロシア人3人目なロゴジンさん。このプログラム最初の音楽と2つ目の間の音楽が、ドッキリ大成功みたい。シリアスな雰囲気が壊れて・・・。すごく踊っているのは分かるんですけど、細さと衣装の雰囲気と中間のマヌケ風味な音楽が相まって、下っ端ヤンキーみたいな。最後のスピンのミスは残念でした。あれで一気にプログラムが締まらない。

観客にタラソワが。前ここでこうやって手を振っていた日に、旦那さんが亡くなられて、お葬式では憔悴しきっていましたね。今日は元気そうでした。リバウンドしていたようには見えましたが。

なんかこう、フェルナンデス、がっちゃん、ミハル。って今のユーロって感じですよね。次世代ではなくて、もう彼らの世代です。

フェルナンデス
4T 2Lz-3T 3A
さらに髪が短くなったように見えるなんですくん。
とても良い質で4Tを降りましたが、ルッツがダブルになりました。アクセルはまずまずの質でした。アップライトはヘンテコポジションを入れずにシンプルに回っていたのが好感をもてました。元々、CoPってそういうもんですからね。汚いなら、苦手なら入れないっていう。ワンフットの後半は少し疲れたのか、ちょいふらっときていました。残念なのはルッツとステップのちょっとだけ。
僕、生まれ変わったらスペイン人かポルトガル人になりますわ。それってだけで3割増でモテそう。

羽生
4T so 3A 3Lz-3T
クワドはステップアウトでした。ショーであれだけ入っていたのに、試合はやっぱり違うんですねー。アクセルはステップのように跳びますね。伊藤みどりにおける2Aみたい。確率の悪いルッツは今日はがんばりました。3Tをつけられてよかったです。スピンは3つとも質が素晴らしい。ステップも良かった。いやもう、クワドだけが残念です。あとはトランジションが腕だけの動きになりがちなところを、もう少しどうにかすれば・・・。腕の動きしなやかで良いんですけど、やっぱ足元は大切ですから。
せんせと羽生の頭の上に「!!!!!」が出ていました。ステップアウトあってテクニカル45点ってお化けですよね。成功していたら加点の分も合わせてテクニカル48点ぐらい出ますから。

アボットくん
3F-3T 3A 3Lz
すんんんんんんんんんんんんんんんんんんんばらしい出来でした。ロシアのオタさん歓喜。
ジャンプの質素晴らしかった。この安定感こそが彼ですよ。本職ダンサーが振付けているだけあって、フィギュアスケートというよりは、床の上のダンスを見ているようでした。リンキングフットワークは素晴らしいですし、トゥステップが多いですが、トランジションも本当に凝られていて、単に詰め込んでいますよ!っていうだけでは無かったのが良かったです。ステップも素晴らしい。小芝居の効いた楽しいプログラム。ノークワドでもこのスコアは十分納得です。本当に良かった。これが8点台だよ!

がっちゃん
4T fall 3A 3Lo
クワドの成功率、今シーズンに入ってアレですね。昨シーズンの成功率はなんだったんでしょう。スランプでしょうか。アクセルは今日はフリーレッグを綺麗に引いて、いつもより綺麗に見えました。ノーリカバーだったのも、うーん。前に滑った人たちがアピール力ありすぎる人たちだったので、その後だと埋もれてしまったように思います。パンチが足りない。パンチがないなら、せめてチョップぐらいして欲しい。

ミハル
3A 3F-3T 3Lz
ガッツポーズのミハルですが、キャメルスピンのポジションチェンジでのブレと、ステップのスタンブル。これらはよろしいのですか?後は良かったですけどね。ファイナル決めているので、今日はクワド入れてくる・・・とは思っていませんでした。確実な戦略で来るタイプですから。
でも明日は見たいですね。彼ってまぁまぁな完成度のクワドか、抜けるかの2択って感じですよね。

上の2人はハマりプロな上に、良プロな上に、僕のお気に入りプロということで、triple niceなんです。なのでこういう順位になって嬉しいです。
上5人は順位の変動がありそうで、LPが待ち遠しいです。

羽生はスピン、ステップ全てレベル4ですねー。すごいですねー。未だに6点台のジャッジいるのはちょっと悲しい。あとアクセルにプラマイ0とか無いわ~。準備動作無し+高さ&幅で確実に+1でしょう。
がっちゃんもステップレベル4。良かった。
レベル4はダイスケさんやPさんばっかりだったので嬉しいですよ。他にいたかは覚えてませんけど。
女子はとりまくってるのに、男子がとりまくれていないのが不思議だったので。

9時間睡眠なので夜でも眠くないです。1回もおきることなく9時間ですからね。
Comment:8
back-to-top