FC2ブログ
2009
11.15

スケートアメリカ 女子SP

1 Yu-Na KIM(韓国)76.28 PB
2 Rachael FLATT(アメリカ)58.80
3 Julia SEBESTYEN(ハンガリー)58.54
4 Fumie SUGURI(日本)56.04
5 Elena GLEBOVA(エストニア)52.28
6 Elene GEDEVANISHVILI(グルジア)52.18
7 Joshi HELGESSON(スウェーデン)51.32
8 Tugba KARADEMIR(トルコ)49.42
9 Susanna PヨYKIヨ(フィンランド)46.72
10 Alexe GILLES(アメリカ)46.56
11 Emily HUGHES(アメリカ)45.32
12 Sarah HECKEN(ドイツ)43.86

わーすごいですね~。
なんかもう別次元って感じです。
3-3は完璧ですね。フリップはアウトになっていたと思いますが、アテンションもしくは取られていないのでしょう。
彼女の表現を下品と評する方がいますが、僕はそうは思いません。これぐらい表現できるスケーターが出てきたということはむしろ喜ぶべきことだと思います。

レイチェルは3-3に挑みましたがセカンドで転倒。テクニカル的には認定を受けたと考えていいのでしょうか。中国杯のときよりも曲の表現がよくて、小粋な感じとか表情とかよかったし、ストレートラインは彼女の持ち味であるなめら~かスケーティングが復活していて、見ていて楽しい気分になりました。中国のときよりも少し絞ったような感じもしましたし。

セベスチェンはとてもいい演技でした。ルッツコンボもフリップもよかった。編曲は相変わらずなんですけど、サーキュラーもよかった。軽快なステップだったし、滑りもよかったし、今シーズンは調子がいいですね。ぜひぜひこのまま台乗りを!

村主さん、映像が上がってなかったです・・・・・。

グレボワの選曲は「エデンの東」、この夏に行ったアメリカの町っていうのはこの作品の舞台であり、作者のジョン・ステインベックが生まれた町というか郡(county)の町だったんです。まぁそれはどうでもいいんですけどね。壮大な音楽にすごく合っていたし、アメリカの観客もすごく盛り上がっていましたジャンプは低いんですが、いい演技だったと思います。終盤のフライングシットの入りをミスしてしまったのが残念でした。

ゲデ子はおっぱいがいっぱいになって、衣装を変えました。
ルッツでミスはあったんですけど、バランス崩したトゥからきちんとコンボをつけられるようになったのは進歩ですね。ミスを最小限にまとめられるようになりました。ステップは元気がいいし、スケーティングもよくなったし、いいわ~。
キスクラでワグナーと「お~なんてこったい、グレボワまでちょっとの差じゃね?」「あらホント」みたいな会話してました(少々デフォルメ)。
Comment:2  Trackback:0
2009
05.19

新プロ情報とか

トゥーバ・カラデミル
SP:トルコ音楽
LP:Tango de los Exilados

デュベデビはカルメン続行、ジュベはSP続行のようです。

新プロとは関係ないんですけど、真央の髪型がぱっつんになっててビックリしました。
Comment:4  Trackback:0
2008
09.28

ネーベルホルン杯 女子最終結果

LP
1 Alissa CZISNY(アメリカ)111.73
2 Laura LEPISTO(フィンランド)99.17
3 Akiko SUZUKI(日本)91.91
4 Jenna McCORKELL(イギリス)82.55
5 Na-Young KIM(韓国)81.87
6 Myriane SAMSON(カナダ)81.78

最終順位
1 Alissa CZISNY(アメリカ)168.28
2 Laura LEPISTO(フィンランド)154.21
3 Akiko SUZUKI (日本)146.93
4 Elena GLEBOVA(エストニア)131.63
5 Jenna McCORKELL(イギリス)128.67
6 Myriane SAMSON(カナダ)127.35
7 Na-Young KIM(韓国)123.65
8 Annette DYTRT(ドイツ)117.67
9 Sarah HECKEN(ドイツ)113.77
10 Kristin WIECZOREK(ドイツ)112.70

シズニー優勝おめでとう!
昨シーズンは残念な結果続きだったけど、今シーズンの滑り出しは上々。
ステキな選手なのでとても嬉しい。

あっこちゃん3位。強豪揃いの中でなかなかの健闘でした。
ステップではさすがの加点でした。

グレボワのエレメンツって、そんなに悪くないんだけど、よくもないんだな・・・・
加点がついているのが見当たらない。

ナヨンのフリップに!マークがついた。
ということは同じ跳び方のヨナにもつく可能性があるということでしょうか?

カラデミル・・・・残念です。
Comment:0  Trackback:0
2008
09.26

ネーベルホルン杯 女子SP

1 Alissa CZISNY(アメリカ)56.55
2 Laura LEPISTO(フィンランド)55.04
3 Akiko SUZUKI(日本)55.02
4 Elena GLEBOVA(エストニア)50.24
5 Annette DYTRT(ドイツ)46.98
6 Jenna McCORKELL(イギリス)46.12
7 Myriane SAMSON(カナダ)45.57
8 Tugba KARADEMIR(トルコ)44.83
9 Na-Young KIM(韓国)41.78
10 Katharina HAECKER(ドイツ)41.16

あっこちゃんのプレゼンテーションはもっと評価されるべき!
今シーズンのプログラムはラ・カンパネラらしいですね。
ステップが楽しみです。

シズニーがコケてないみたいで嬉しいです。
せっかくのスパイラルやスピンも台無しになりますもんね。

あとはレピスト、グレボワ、ディトルト、カラデミル、マッコーケル。

美女祭りか?

神がyoutubeに動画をアップしてくれることを願います。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top