FC2ブログ
2008
09.26

ネーベルホルン杯 男子SP

ノブナリ復帰戦。
そして、シニアシーズンの開幕を告げる試合。

1 Nobunari ODA(日本)77.91
2 Michal BREZINA(チェコ)75.84
3 Tomas VERNER(チェコ)70.65
4 Jeremy TEN(カナダ)64.06
5 Dennis PHAN(アメリカ)62.11
6 Anton KOVALEVSKI(ウクライナ)62.03
7 Konstantin MENSHOV(ロシア)61.81
8 Yannick PONSERO(フランス)61.79
9 Igor MACYPURA(スロバキア)59.34
10 Scott SMITH(アメリカ)58.39

ノブナリの得点よりも、チェコの方が気になる。

ブレジナあいかわらず、ムダにネーベルホルンで力を発揮するな。
去年もベルネルより上で、しかも優勝したし。
テクニカル43点とか・・・・裏技?

ベルネルはミスしたんだなぁ・・・・って。
あいかわらず自爆癖は治ってないんだね。プレゼンテーションに助けられてる。
これじゃあ、先シーズンのシマウマさんと筋肉マンさんと同じじゃないのよ(失礼)。

そして、我らがノブナリ。
あいかわらずのプレゼンテーションの過小評価。
スケートはキレイなんだけど、曲を表現しきれてないな、という感じは否めない。
もっと表現してほしい。もっともっと曲を深く知ってほしい。

もう1人自爆っ子がいました。
ポンちゃん。みんな大好きポンちゃんです。
なぜか体が微妙に柔らかいポンちゃん。
髪型が最高に適当なポンちゃん。
その不思議なところこそフランス人の魅力。
これからもステキなポンちゃんでいてください。
でも、ジャンプはきめてください。


ノブナリが競技に本格復帰ということで、今の日本の勢力図おさらい。
橋くんはもう別格。
去年は、こづくんが2位で、南里、ニワン、無良などなど。
ノブナリの復帰後も2位以下は横一線って、言う人多いんだけど、なんで?
PBは歴代トップ5に入る選手なのに、それでも他の選手と一直線か?

なんだか、ノブナリ過小評価がすごく悲しい。
スケート知ってる人も、ジャッジからも評価が低すぎる。

他の日本選手ファンには失礼だけど、橋くん、ノブナリ、こづくんの3人はもう鉄板だと思う。
橋くんが引退するまではこれが続くだろうし。

今の日本の男子も女子も間違いなく上3人は史上最強。
今こそ、日本人を応援しようではないか。
ただ、試合中のムダな手拍子はやめましょう。
Comment:2  Trackback:0
back-to-top