FC2ブログ
2016
09.21

小ネタ×12 「なるほど、だからか」など

秋も変わらず小ネタ。

*フィリップ・ハリスさん、めちゃすごい
http://artistika-2.instantmagazine.com/artistika-magazine/no-2/#!/philip-harris-interview
フィリップ・ハリスさん(26)が3Aを習得したのは2013年だそうです。つまり22歳か23歳ということになります。引退をしてもおかしくない年齢で習得なんですごすぎません?ハリスさんがスケートを始めた年齢が11歳とというかなり遅めな年齢なので、体への負担がゆっくりなのかもしれません。ハリスさんより6~7歳若いスケーターが同じ時期にスケートを始めているんですよね。ちなみにベテランに代表されるメンショフさんは6歳という普通の年齢で始め、33歳で引退・・・・・・ダメだこの人は参考にならない。プルシェンコは4歳でスケートを始め、33歳で現役・・・・・・この人もダメだ、ブレる。

ハリスさんすごいよーいぇーい!

*あたしバレてる?

Think the neighbours will notice? 🕵🏻😬 #LittleFreeLibrary #TessaAndScott #InStock

Tessa Virtueさん(@tessavirtue17)が投稿した写真 -

ご近所さんの設置しているLittle Free Library(無料の本貸し出しポスト)に自伝を発見したテッサ・ヴァーチュさん。近所の人にバレている疑惑。

*やめてへんでー!

最近「ミーシャ、スケート止めたの?」と聞かれることが多いらしいです。振付もやっているだけで、練習もやってるでー!とのこと。ミーシャ・ジーさんは現役スケーターです。

*偉大な夜

偉大な夜

Grigory Smirnovさん(@grigorysmi)が投稿した写真 -

このサングラス、わけの分からん雑誌モデルとかがよくやってるやつですね!さすがおしゃれピープル。

*アルドリッジ&ブラックマーが解散
http://www.ice-dance.com/site/aldridge-blackmer-announce-end-of-partnership/
アレクサンドラ・アルドリッジ&マシュー・ブラックマーが解散を発表しました。アルドリッジは現役を続行し、ブラックマーは引退します。ブラックマーがペアからの転向ということもあり、滑りは荒削りな面がありました。しかしながら昨シーズンのFDのタンゴで匂わせる色香はダンスカップルのそれで、陽気なイメージのあったブラックマーの新たな一面を垣間見ることができました。本当に努力を重ねたのだなと。アルドリッジは長身なので、パートナーを見つけることは難しいかもしれませんが、いい巡り会わせがあるといいです。

*オリンピック公式がヤバい

img_facility_G_m.jpg

ISUチャンピオンシップスのアナウンスメントが出たので読み進めていたら、四大陸の会場は新しく建設されるオリンピックの会場だということを知り、オリンピック公式ページに飛びました。そして出てきたのがこの画像。えええ・・・・・オリンピック関連で政治的主張するの止めてえ・・・・・。第一そこにあるのウルルンドですやん。

*レアな2ショット

#chillin with this guy on our new floating home away from home! #cruisin #cheezing

Andrei Rogozineさん(@andreirogozine)が投稿した写真 -

クルーズ船のアイスショーで活躍するブランドン・クワドルッツ・ムロズさんとアンドレイ・イーグル・トリプルアクセル・ロゴジンさん。これ乗りたーい。

*ユーリ・ラリオノフが結婚

ユーリ・ラリオノフさんが結婚いたしました。奥さんの名前はイリーナさん。トランコフ、ソロビエフ、メンショフ、リャザノワからはお祝いのコメントが書き込まれていました。ラリオノフさんはコーチになっちゃうの?結婚して落ち着いちゃうの?

ロシアのペア男子現役中に結婚しがち(トランコフ、ロゴノフ、スミルノフ、デプタト)。

*ターニャ・コルベが結婚

ターニャ・コルベさんが結婚。お相手のアレックスさんは何をしている方かは知りませんが、かっこいい人です。2人の間にはすでに子供がいて、出産から約1年後の結婚となりました。結婚式にはもちろんステファノ・カルーゾも出席しました。

*なるほど、だからか

今シーズンは休養を発表していたタチアナ・ヴォロソジャル&マキシム・トランコフ。理由は妊娠でした。なるほど、そりゃ休みますよ。体を大事にして、元気な赤ちゃん産んでください。トランコフさんみたいな男の子が産まれそう。

*クラウドファンディング
https://www.sponsorise.me/fr/projet-mae-berenice-meite?utm_source=fb&utm_medium=online&utm_campaign=po_share
マエ・ベレニス・メイテがクラウドファンディングで支援を募っております。お礼もあるので、興味のある方はぜひ。ミハル・ブレジナ、アンドリュー・トルガシェフ、ハビエル・ラヤなど把握しきれないほど多くのスケーターが支援を必要としています。「ああ、これはマイナーなアマチュアスポーツなんだな」と思わされる瞬間です。

*悩みがない
http://www.jsports.co.jp/press/article/N2016091411431106.html
JスポのKENJIの部屋に出演した島田高志郎さん。最近の悩みを問われたときに「ないです」と答える。悩みがない?悩みのない中3?中3って生きることに悩んで斜に構えて、暗黒期に突入しませんか?いいなーーー悩みがなくて。


Comment:0
2013
12.20

スペイン・ドイツのオリンピック代表決定

ナショナル、それは運命を変えるやつ!

ドイツ
http://www.eislauf-union.de/DEU-Olympia-Team-2014_Newsdetail_258_kkdetail_view_news.html
男子:ペーター・リーベルス
女子:ナタリー・ヴァインツィアール
ペア:アリオナ・サフチェンコ&ロビン・ゾルコビー、マイリン・ウェンデ&ダニエル・ウェンデ
アイスダンス:ネッリ・ジガンシナ&アレキサンダー・ガジ、ターニャ・コルベ&ステファノ・カルーゾ

女子の代表が派遣スコアを満たしていなかったのですが、「出して!」の言葉で出場が決まったようです。良かった無駄にならなくて。

スペイン
http://www.fedhielo.com/index.php/noticias-patinaje-artistico/1668-javier-raya-designado-por-la-fedh-para-competir-en-los-juegos-olimpicos-de-sochi-2014
男子:ハビエル・フェルナンデスハビエル・ラヤ
アイスダンス:サラ・ウルタード&アドリア・ディアス

こちらは上からポポポンと。しかしナショナルを待たずして決めるとは。男子2枠目はフェリペ・モントーヤさんとの争いだったのですが、ユニバーシアードで方やSP落ちを喫してしまったのでそれが決めてでしょうか。モントーヤさんも国際大会で見たいんですけどね、だって今シーズンのSPは忍者ですよ忍者。

ロシアのオリンピック代表の選考方法もすでに発表されておりまして
女子1枠、ペア2枠、アイスダンス2枠はユーロの最上位者から選考。男子と残り1枠ずつは連盟が選考するそうな。あーーーこれはヨネンマエノヴォロノフノヒゲキフタタビノヨカンスルデ。

ブログのテンプレート変えまして、文字の大きさが大きくなっているかと。行間も広がって記事1つ1つが大きくなって縦長になったので1ページごとの表示件数を5から4に減らしました。テンプレを選ぶ時に重視したのはまず画像を表示できる幅を確保することと、背景が真っ白ではない事。背景が真っ白だと文字が写って読みにくいですから。

スマートフォンにもアクセス解析(アクセスカウンターとは別)を付けたら、2/3はスマートフォンからでした。スマートフォンの普及おそるべし。

何か表示がおかしいことになっていたら教えてください。対処しきれる限りやります。

明日の男子SPに向けて、佐々木彰生さんから大切なお願い


あきおさんの言うことをよく聞きましょう

Comment:0
2013
11.09

NHK杯 2日目 アイスダンスSD

おおおおおおい!!!ダンスも見に来んかい!!!!!!遠方と用事以外は許さん。

アイスダンスSD
1 Meryl DAVIS / Charlie WHITE(アメリカ)73.70
2 Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE(イタリア)64.58
3 Maia SHIBUTANI / Alex SHIBUTANI(アメリカ)63.09
4 Elena ILINYKH / Nikita KATSALAPOV(ロシア)61.35
5 Piper GILLES / Paul POIRIER(カナダ)55.20
6 Tanja KOLBE / Stefano CARUSO(ドイツ)52.39
7 Cathy REED / Chris REED(日本)51.91
8 Victoria SINITSINA / Ruslan ZHIGANSHIN(ロシア)44.34

パイポー
NHKアナがフィンステップの弾けるシャンパンの件を紹介!!!今シーズンはポールの怪我で心配ではありましたが良い演技でした。2人に合った可愛らしいプログラムでした。ダイアゴナルは近くてよかったです。やっぱりポールはすごい上手いです。SDではスピンは必須要素ではありませんが、小さなスピンのようなものを効果的に入れていました。パイパーのドレス華やかで髪の色とリップの色と合っていました。パイパーの大きなお口大好きです。ポルイスとの3枠目争い・・・ああどっちも見たい。

コルカル
テレビでこのコルーゾさんの裏地を見ることになるとは。イタリア男だからツイズル心配なんだなコルーゾさんは。パターンの1つ目の最後の方ヤバかった。ダイアゴナルもヤバかった・・・あれ?コルーゾさん全部ダメじゃない?コルーゾさんのヒゲ、首までビッシリだ、触ってみたい。

リード組
ツイズルで失敗、パターンダンスもそれほど良くはありませんでしたが、勢いはとても感じる演技でした。悪くは無かったのでFDにも期待します。パイポーよりも高いPCSが出ているというのは良い材料です。

シニジガ
リフトを持ち上げ損ね回転が遅くなってしまいエクテンディッドリフトを取られました。パターンの1つ目で女性が転倒し、ずっとパターンの半分ぐらい滑られませんでした。ノーカウントです。ジガンシンが随分と垢抜けて男らしくもなっています。もっと細くて変な髪形だったのに。表現は体を思いっきり動かしてすごく印象が良かったです。シニツィナは練習でも失敗して頭を打ったそうで調子悪そうでした。滑りも良くなかったです。今日が良くなかっただけで上手くはなっているのです。

シブタニズ
素晴らしいツイズルからのスタートでした。しっかりとしたクリーンな滑りでした。ただ少し型にはまり過ぎと言いますか、きちっとし過ぎて演技全体にハイライトはどこなんだろうなーとも感じました。アレックスは緊張してると口だけ笑って目が死んでますね。マイアの眉毛、石原真理子かよ。

イリカツ
モロゾフの「さすが俺の彼女」顔がYABEEEEEEEEEEEEEEEEEE 今日もとてもよく滑っていました。すごくスピードあって良かったです。モロゾフ振付のダンスプロなのにちゃんとダンスになっているという一大事。相当気合入れて作ったのね。個人的にはSing Sing Singはいらないと思いますけど。素敵衣装でもありました。エレーナのおでこのやつかわいい。パターンレベルとれてない・・・残念。白鳥良いプログラムなのでFDがんばるよろし。

カペラノ
新一くんと蘭姉ちゃん。新一くんがパターンでスタンブルとそこで焦ってしまったのか後半のステップが浅くガチャついてしまいました。サーキュラーもそんなに良くは無かったと思います。ローテーショナルリフトリフト降りた時に蘭姉ちゃんが少し、ズサーっと滑りかけてしまったのが見えたような。プログラムの雰囲気はとても良かったです。よく作りこまれてもいますしね。ほとんど同じですけどイリカツの方がPCS上なんですね。どっちが上に行くのか。

メリチャリ
本日もクリーンな滑りでした。ミッドラインはどの動きもメリルがチャーリーよりも遅目なんですが、それは良かったのでしょうか、仕様?ツイズル前のムーブメントでメリルが体を反らせてチャーリーが支えているところで、足をチョコチョコチョコって動かす振付がすごくかわいい。パターンが終わってからもホールドを組んで綺麗に滑っていたのでプログラムに溶け込んでいました。ボーカル入りの曲を1曲に抑えたことで、プログラムとして綺麗にまとまっています、上手な構成です。チャーリー髪伸び過ぎーファイナルは毛刈りしてきてね。メリルの声ってあんなに高いのに聞きやすいのはなぜなんだろう。

東野さんがパネルに入っていました。解説して欲しい。
Comment:0
2013
10.05

オンドレイネペラトロフィー 2日目 アイスダンスSD・ペアリザルト・女子リザルト

ハッハッ!集中!

アイスダンスSD
1 Penny COOMES / Nicholas BUCKLAND(イギリス)59.63
2 Charlene GUIGNARD / Marco FABBRI(イタリア)59.14
3 Tanja KOLBE / Stefano CARUSO(ドイツ)57.82
4 Federica TESTA / Lukas CSOLLEY(スロバキア)56.14
5 Nelli ZHIGANSHINA / Alexander GAZSI(ドイツ)53.98
6 Alexandra ALDRIDGE / Daniel EATON(アメリカ)51.50
7 Gabriela KUBOVA / Matej NOVAK(チェコ)51.01
8 Ekaterina PUSHKASH / Jonathan GUERREIRO(ロシア)50.60
9 Dora TUROCZI / Balasz MAJOR(ハンガリー)48.46
10 Lucie MYSLIVECKOVA / Neil BROWN(チェコ)45.52
11 Nadezhda FROLENKOVA / Vitaliy NIKIFOROV(ウクライナ)42.98
12 Carter JONES / Richard SHARPE(イギリス)41.30
13 Ksenia KOROBKOVA / Daryn ZHUNUSSOV(カザフスタン)30.82
14 Ayesha CAMPBELL / Shane SEDEN(ニュージーランド)29.05

ジガガジ
じいさんが出てきました。じいさんですよね?じいさんちゃうの?

コルカル
裏地が白の燕尾。女性のドレスが白と黒なので、それに合わせたのかもしれませんが、ものすごーーーく不自然でした。ニューヨークニューヨークを使っていました。ちょっとうるさい音源だなって思いました。フィンステップのタイミングはズレ気味。

アルイー
10月1日で交際3周年を迎えてベロベロ画像をアップしていたイートンさん。そして地味、マーリー、アシュリーの顔の流れを汲むアメリカ最大の顔派閥のアルドリッジさん。レイクプラシッドでの大会で見てから幾月か、シニアデビューとなりました。ツイズルがとても良かったです。

ペニコラ
ギンギラミラーボールな衣装。小さくで持ち上げやすいからミラーボール感増します。ノットタッチのサーキュラーは2人の動きがピッタリで気持ちよかったです。リフトは回し始めで失敗したのか、ポジションが綺麗に取り切れていませんでした。普通ならもっと綺麗・・・なはず。よく見ればバックランドの蝶ネクタイもギラギラ。

プシゲレ
バーレスク。いぇええええええええええーーーーいぇええええええええええええええええええあああああああああああ!!!!!これもう嫌だ!僕が小説を読む時に、爽やかな青年が登場人物で出てきた時は、全部ゲレイロに変換させてもらってます。だから試合に出ていない時もゲレイロ大活躍。センキュー。

ギニャファブ、パソコン死んでほとんど見られなかった。マニマニマニマニはリード組思い出しちゃう。今シーズンもファブリさんはドングリみたいだ。

順位がカオスなことになっております。ジガガジがパターンダンスが減点されています。確かによろしくなかったですからね。全体的にかなり渋めの判定。でも特別良かったっていう組はいなかったので、妥当だと思います。

ペアLP
1 Anastasia MARTYUSHEVA / Alexey ROGONOV(ロシア)103.93
2 Gretchen DONLAN / Andrew SPEROFF(アメリカ)103.56
3 Alexa SCIMECA / Chris KNIERIM(アメリカ)102.17
4 Haven DENNEY / Brandon FRAZIER(アメリカ)93.77
5 Olga BESTANDIGOVA / Ilhan MANSIZ(トルコ)39.32

ペアリザルト
1 Gretchen DONLAN / Andrew SPEROFF(アメリカ)160.19
2 Anastasia MARTYUSHEVA / Alexey ROGONOV(ロシア)154.33
3 Alexa SCIMECA / Chris KNIERIM(アメリカ)153.34
4 Haven DENNEY / Brandon FRAZIER(アメリカ)142.48
5 Olga BESTANDIGOVA / Ilhan MANSIZ(トルコ)72.55

イルハン組
前回より良く無い出来でした。前回も失敗したリフトで途中で降ろしてしまい、1つリフト落としました。スローは1Lo,3Sの転倒。前回と同様スピンで男性が転倒しました。なかなか厳しい出来でした。ユーロのミニマム超えられるように次戦いつか分かりませんが、がんばれー。

デニフレ
曲間違え何回目だ。極刑に処す!スローは両方成功でしたが、ソロジャンプは両方失敗。この組は2シーズン前まではソロジャンプ2Aまでだったので、それを考えると仕方ないかな。女性はよく絞っていると思います。去年のJGPの時パツパツでしたもん。終盤のリフトで女性がずっと⊂二二二( ^ω^)二⊃ のポジションをとっていました。あれは微妙でした。ダンスリフトでそういうポジションならまだ良いんですけどね。

シメクニ
ソロジャンプは両方男性が失敗、スローは2回とも着氷して足をつきました。あまり男性の動きがよく無かったので調子が悪いのかもしれません。動きも小さく見えました。この男性割かし細い方ですよねえ。使用曲がエバーアフター(シンデレラのなんかしたやつ)なので、これでもかというぐらいに見せ付けていただいて構わないのですよ。

ドンスペ
スペロフさんってアメリカのやっすいラブコメ映画に出てくる、ヒロインの元カレのめっちゃ正確の悪い男みたいな風貌してるのに、こんなモッコリ白タイツ着るなんて、絶対良い人ですよ。ペア男子はどうしてこんなに良い人っぽい人が多いのか。またもやLPをバレエプログラムにしました。ジャンプ系統はアレでしたけど、すごい幅のスローなので決まったらかっこいいんですよねー。女性がバレエ得意なのか、ポージング美しいです。

マルロゴ
シャンソンメドレーだと今更気付きました。ソロジャンプはやはり女性が両方失敗してしまいました。マルちゃんの幸薄感が愛おしい。ショーケースに入れてずっと見ていたい。でもこんなにミスしちゃあ・・・。

女子LP
1 Haruka IMAI(日本)110.93
2 Nikol GOSVIIANI(ロシア)101.03
3 Christina GAO(アメリカ)100.70
4 Viktoria HELGESSON(スウェーデン)97.85
5 Nathalie WEINZIERL(ドイツ)91.97
6 Sarah HECKEN(ドイツ)86.47
7 Anine RABE(ノルウェー)86.06
8 Nicole RAJICOVA(スロバキア)84.62
9 Chantelle KERRY(オーストラリア)81.71
10 Karly ROBERTSON(イギリス)77.00
11 Monika SIMANCIKOVA(スロバキア)74.23
12 Yuki NISHINO(日本)72.31
13 Jenna MCCORKELL(イギリス)70.51
14 Anita MADSEN(デンマーク)70.37
15 Sandy HOFFMANN(ドイツ)69.79
16 Camilla GJERSEM(ノルウェー)69.71
17 Roberta RODEGHIERO(イタリア)66.86
18 Jennifer URBAN(ドイツ)66.14
19 Sabrina SCHULZ(オーストリア)62.19
20 Victoria MANNI(イタリア)59.77
21 Alexandra KUNOVA(スロバキア)58.78
22 Nika CERIC(スロベニア)52.33

女子リザルト
1 Haruka IMAI(日本)163.64
2 Nikol GOSVIIANI(ロシア)157.12
3 Christina GAO(アメリカ)152.84
4 Viktoria HELGESSON(スウェーデン)147.46
5 Nathalie WEINZIERL(ドイツ)142.88
6 Nicole RAJICOVA(スロバキア)137.02
7 Sarah HECKEN(ドイツ)134.53
8 Chantelle KERRY(オーストラリア)127.52
9 Anine RABE(ノルウェー)126.12
10 Karly ROBERTSON(イギリス)121.84
11 Monika SIMANCIKOVA(スロバキア)118.67
12 Roberta RODEGHIERO(イタリア)118.66
13 Camilla GJERSEM(ノルウェー)114.52
14 Anita MADSEN(デンマーク)113.01
15 Jenna MCCORKELL(イギリス)112.12
16 Yuki NISHINO(日本)111.91
17 Sandy HOFFMANN(ドイツ)110.22
18 Jennifer URBAN(ドイツ)109.09
19 Sabrina SCHULZ(オーストリア)96.96
20 Alexandra KUNOVA(スロバキア)95.12
21 Nika CERIC(スロベニア)88.38
22 Victoria MANNI(イタリア)84.05
WD Mirna LIBRIC(クロアチア)
WD Natalia POPOVA(ウクライナ)

アーカイブの映像止まりすぎ。なんでストリーミングじゃないのに止まるんだ。今井おめでとー。2A-3Tが入ったのがものすごい久しぶりの気がしますけど、実はそんなことなくて昨シーズンのガルデナスプリング杯で降りていました。でもこれだけセカンドトリプルを入れようとして、キャリアの中で全日本と国際大会で降りたのが今回で7本目というのは、なかなか厳しい成功率です。

フリップが得意なゴスヴィアニにもヴィッキーにもeマークがつけられていました。ゴスヴィアニはユーロでつけられたことがあって、ヴィッキーはキャリアの中で2回しかつけられたことがありません。今回が3回目です。しょっぱいパネルだったのかな。ヴィッキーに関しては3Fが得意と言えるのかレベル。昨シーズン3F1本も成功していないんですよ・・・2シーズン前をピークに構成がどんどん下がってきていますし、ヴィッキー大丈夫か?

西野は認定されたトリプルが今大会は1本のみでした。おおお・・・。
Comment:0
2012
07.21

コルベ&カルーゾ再結成




昨シーズン終了後、たぶん4月ぐらいだったと思いますが解散を発表していたドイツのターニャ・コルベステファノ・カルーゾが再結成となりました。

昨シーズンはヨーロピアンに出場し、12位という素晴らしい結果だったので残念に思っていました。これは嬉しいです。もう一回演技を見直して見ましょう。
Comment:0
back-to-top