FC2ブログ
2015
07.02

小ネタ×13 「あれがない」など

新年あけまして小ネタ。

*大変なおしごと

クリストファー・メイビーさんが胸毛をはぐり取られる事案が発生。調べてみるとこれは彼の乗っているカリビアンクルーズ船のチャリティーの一環のようです。体張りすぎやで。

*編み込み

ジェイソン・ブラウンさんの編み込みがすごすぎる。女性のみなさんブラウンに負けてやしませんか?見習いましょう。

*チームニーナすげえ
http://prosport-online.ru/longreads/azbuka-mozer

チームニーナ・モーゼルについての記事がありました。チームは7名。
ニーナ先生(コーチ、トレーニング管理)
スタニスラフ・モロゾフ(ヴォロトラのメインコーチ)
ウラジスラフ・ゾフニルスキー(ストクリ、フェドミロのメインコーチ、新しくザビアコ&エンベルトも担当)
アンドレイ・ヘカロ(タラモロのメインコーチ)
ヴィタリー・モスカレンコ(陸上トレーナー)
アッラ・カプラノワ(振付師)
アレクサンドル・クリュコフ(マッサージ師)

ニーナ先生が全体を統括して、各コーチがそれぞれ生徒を持ち、自分の得意なエレメンツを教えて行く感じ。モロゾフはペアエレメンツを教えるが得意だからヴォロトラがあそこまで質の高いものが出来るようになりました。ヘカロはジャンプを教えるのが得意のようです。ゾフニルスキーは若いチームを教えています。+トレーナー、振付師、マッサージ師のチーム。そして今シーズンもロビン・ゾルコビーの続投が決定しました。ゾルコビーはタラモロのコーチです。

スペシャリストが揃っての環境なので選手が固まっているのも当然です。一人の先生に教わるわけではないのでズーリンやシュピルバンドであった「練習が見てもらえないから・・・」の移籍が起こりにくいです。僕が選手だとしたらここで練習したいです。

*ひさしぶり

Congratulations to figure skaters Annette Dytrt and Yannick Bonheur on becoming Roller Inline World Champions!

Posted by Europe On Ice on 2015年6月30日

ローラーインラインスケートの世界チャンピオンに輝いたのはアネット・ディトルトとヤニック・ボヌール。ディトルトは去年見たけど、ボヌールを見るのは3年ぶりぐらいです。少し細くなったかな?現在2人はペアを組んで、ヨーロッパのアイスショーで滑っているのですね。知らなかった。

*おや?強化選手の様子が・・・
新シーズンとなって日本スケート連盟の強化選手一覧が更新されました。気になったプロフィール。
小塚崇彦→趣味:フィギュアの歴史の知見を得る 特技:全日本選手権
佐藤洸彬→趣味:猫と遊ぶ パソコンと遊ぶ 特技:自転車安全高速漕ぎ
川原星→趣味:とんこつラーメン Hay Day

特技:ゼンニホンセンシュケン???
趣味:パソコンと遊ぶ・・・ぼっちかな?特技:自転車安全高速漕ぎ・・・掲載されるように"安全"入れたな。こいつデキる。
趣味:とんこつラーメン???趣味???

こういうところでふざけて来られる人は評価したい。普通はつまんないですからね。

*怪我情報
http://www.allsportinfo.ru/index.php?id=94531

ニーナ先生によるとマキシム・ミロシキンは膝の怪我で全治6ヶ月。グランプリシリーズには出場できないそうです。6ヶ月というと国内選手権にも出られません。シニアに上がるシーズンにこれは痛い。一日でも早い回復を祈ります。

*ナタ リー妊娠
ナタリー・ペシャラ妊娠の報。相手はもちろんジャン・デュジャルダンです。フランスでは子供ができても結婚しないのが普通のことなのでナタリーのウェディングドレス姿が見られるのかが分からない。見たいよー。元気な赤ちゃん産んでください。予想は女の子。

*これはPさん

Happy Canada Day! 🐥🍁

Patrick Chanさん(@pchan31)が投稿した写真 -

カナダの日にピーピー鳴く生物を手にするPさん。これは紛れもなくPさん。

*中塩美悠、なじむ

アメリカに練習に行っている中塩美悠さん。いつもゴキゲンなジェイソン・ブラウンさんとゴキゲン。楽しそう。

*ジャンプコンペティション!よりも

コロラドで開催されたジャンプ大会"フリーザーエアリアルチャレンジ"。4Loを降りる(回転不足)選手も出るなど盛り上がりました。入賞者には賞金も出ます。セレブリティージャッジとしてキミー・マイズナー、レイチェル・フラット、マイケル・ワイスが出席しました。ワイスの兄貴の前髪が伐採されている。アマゾンの熱帯雨林の伐採と密接に関係した根深い問題なのかもしれない。

*リーダーズチョイスアワード


今シーズン最もがんばったで賞を決めるリーダーズチョイスアワード。全米選手権の上位5組、シンクロの上位3組、ワールド・ジュニアワールドのメダリストの中から選ばれます。僕はカヌマクに投票しておきました。予想外に上手になっていたし死の舞踏よかったから。カヌーシオさんの誕生日おめでとうも込めまして。セットレージさんも同じ日が誕生日だけどごめんね。

*ほんとなんだね
http://ameblo.jp/suzuki-akko/entry-12045324425.html?timestamp=1435731896

邦和であった女性の体に関する講習会についてあっこちゃんがブログで触れております。体脂肪率が低いと生理が止まるというのは話では聞くけど、男の僕には分からないことでした。あっこちゃんは実際にシーズン中に生理が止まっていたそうです(メンタル的なものもあったそうですが)。26、7歳の頃に体脂肪率5%。ちょうど世界選手権でメダルとったぐらいの頃なんですよね。性や体に関する話はなかなかし辛いものですが、保護者やコーチも交えての講習会はすごく意義があります。子供にはきちんと理論立てて説明することが大切ですもの。これが後々自己管理するようになってから生きてくるはず。改めてこの競技のハードさが分かります。

*ひだりみぎひだりみぎまえーーー

今年のザ・アイスのフィナーレダンスのレッスンビデオ講師は浅田先生。行かないのに毎年練習している。

*あれがない

マイケル・クリスチャン・マルティネスさんのインタビューを見ていたら違和感を覚えました。整形したのかと思いましたが。あれがないんですよ・・・・・眉毛。眉毛の形整えとるやんけえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!眉毛が顔の本体だったのに!これは一大事だぞ。男前になったけどちょっと寂しい。

快調な滑り出し。
Comment:2
2008
12.16

クリス引退

カナダのクリストファー・メイビーくんが引退を発表されました。
ジェフにも相談されていたみたです。
カナダにはショーンもいるし、チャッキーもPさんもいるけど、いなくなるの寂しいですね。
07年のナショナルの表彰台がみんないないという・・・・・

ジェフはコレオグラファーとして活動をされるみたいです。
フェドール・アンドレーエフくんの振り付けをされるそうですね。
お母様ズエワさんなのに、振付師の息子に振り付けするなんて勇気いるなぁ。
Comment:0  Trackback:0
2008
10.23

ショックは続くよカナディアン

スケートカナダでテサモエがアウトになりました。
ジェフ引退(くどいけど)とサーシャがグランプリシリーズ不参加の今、もはやテサモエが僕の星だったのに・・・・・・
ケガとかそういう情報はないですし、プログラム作りの話も分かりません。
HPも閉鎖されてて、完全にテサモエ情報無しです。

スケカナに出られないってことは、ファイナルにも出られないってことですよね。
テサモエが見られる数少ない機会が2回も減ってしまった。

それにNHK杯の予習をかねて、スケカナでの演技をリピートしまくろうと思ったのに。
今はNHK杯さえ来ないのではないか?という恐怖で怯えてます。

というかカナダはトラブルありすぎなんですよね。
・ジェフ引退(いい加減くどい)
・エマさんダンスで暴走(顔がくどい)
・クリスお休み
・ミラたん、ジョアンコーチとケンカでさよなら(原因はママらしい)
・ラングロワ&ヘイ、スケカナ欠場
・6月ぐらいにはホーカーさんの引退もあった
・マリパトも夏に引退表明。

あまりにもカナディアンは心臓を悪くさせますよ・・・・
ジョアニーのいい感じの調整とチャッキー(レイノルズ)がタラソワプロを滑るっていう2つがいいニュースですね。

これ以上心臓をびくつかせたくない。
Comment:8  Trackback:0
2008
10.12

グランプリシリーズのイン&アウト、クリス

NHK杯にクリスの代わりにオスマンくんがインになりました。
そして、NHK杯ダビダビアウトです。
GPシリーズには出ないってことですよね・・・・・

クリスは今シーズンお休みをとるみたいです。
もはや最年長はクリスですからね。
でも来シーズンにはカムバックするとのことです。

キーラがスケカナアウトで、グレボワが入りました。
こちらはウイルス性の病気みたいで、調整も上手くいかないためみたいです。
フィンランディアもアウトしてましたね。
昨シーズンも1戦目のスケアメをアウトしてました。
ステキな選手なのに見れないのは残念です。

男子の派遣は変更ありすぎです。
Comment:0  Trackback:0
2008
10.10

グランプリシリーズのイン&アウト、あれこれ

どうして男子はこんなにも入れ替わるの?

スケートアメリカ
クリストファー・メイビー→イアン・マルティネス
アンドレイ・グリアゼフ→アレクサンドル・ウスペンスキー
チェンジャン・リー→未定

NHK杯
クリストファー・メイビー→未定

チェンジャンはちょっとお休みしたいってことでしょうか?
一応ロシア杯にはインされているみたいなので。

グリアゼフはケガという情報が入っていたので、ああやっぱり・・・・という感じです。
残念です。

そして、なぜクリスは2つともアウトなのでしょうか?
エマさんはダンス(惜しくも敗退)。
ジェフは引退。
そして、クリスまでも?
2007年のナショナル表彰台組みがいません。
ステキな選手なので、引退してほしくないです。
とりあえず、ケガなのかなんなのか情報待ちですね。

ランビはスケカナアウトにはなってないですね。
良かった。


ジュニアの話
村上くんが2戦派遣ということになったのですね。
まだ1戦も戦ってない状況での決定は、メキシコのお詫びのつもりなのでしょうか?
それとも、確実に表彰台に乗れると踏んでのことなのでしょうか?
日本の連盟もあまりにも一気にジュニアレベルが下がって、枠を順当に全日本ジュニアの順位に入れるということはせずに、いい選手を入れるようにしたのでしょうね。
そもそも全日本ジュニアから10ヶ月もたっているのに、その順位に当てはめること自体おかしなことなんですけどね。

フランスのマスターズ
フランスのスケートシーズン開幕の試合です。
おなじみ、ジュベ、プレ男、ポンちゃんの3人が出場。
優勝はなんとプレ男。
ジュベは2位。

ジュベは今シーズンはイメージを変えてきたみたいです。
板前さんカットはやめて、髪を伸ばしていますね。プラトフのアイディアらしいのですが、僕はあの板前さんの方が良かったのですが・・・・
SPの衣装はスケスケで乳首見えてます。
LPの衣装は羽をめちゃくちゃつけてます。前だけでなく、後ろにもです。橋くんのスワンを超える羽です。
SPでミュージックバイオレーションをとられてしまったので、今シーズンは変更せざるをえなかったみたいで、エキシでもおなじみの「Leave me alone」(だったと思う)にしていました。あの軽快な音楽は結構好きなので、いいと思います。

ポンちゃんはSPがすごいダメなんです。
でも、LPの巻き返しがすごいんです。
ネーベルホルンでもマスターズでもSPは残念なのに、LPで盛り返します。
クワド、アクセル、ルッツを成功させて波にのり、後半でコンボとシークエンスで得点を稼ぐ。
ステップでの体の使い方もステキです。
そして、あいかわらずの髪型も健在。
数年後には世界のトップ争いしてるかもしれません。

週末はジュニア7戦目とフィンランディアです。
フィンランディアは残念なことに調整不足のキーラが欠場ということになりましたが、フィンランドはポイキオもいるし、レピストもバハマーもいます。楽しみ。

フィンランドの派遣争いは、アメリカ、日本に次ぐ激戦ですね。




Comment:2  Trackback:0
back-to-top