FC2ブログ
2008
11.15

エリック・ボンパール杯 男子SP

1 Patrick CHAN(カナダ)81.39 PB
2 Takahiko KOZUKA(日本)77.00
3 Brian JOUBERT(フランス)73.75
4 Alban PREAUBERT(フランス)73.24
5 Ryan BRADLEY(アメリカ)69.35
6 Brandon MROZ(アメリカ)65.44
7 Jialiang WU(中国)62.74
8 Peter LIEBERS(ドイツ)61.59 PB
9 Igor MACYPURA(スロバキア)61.58 PB
10 Yoann DESLOT(フランス)55.65 PB
11 Gregor URBAS(スロベニア)55.01
12 Andrei LUTAI (ロシア)53.33

Pちゃんすごいですね。
地元上げだったんじゃなくて、やっぱりプレゼンテーション出てますね。

こづくんのディダクションは何でしょうか?単独ジャンプのミスでしょうか?

ジュベはコンボというか、4-3を入れられなかったようですね。
なのにこの得点。
他の選手が不憫に思えてきます。
コンボが入ってたら87点ぐらい出たってことですか。

ポンちゃんと熾烈な争いを繰り広げているプレ男もがんばってます。

ルタイが12位という意外にも意外な順位。
派遣なしだったのが、ぶっちゃけ棚ぼたで2枠の派遣になったんだから、ここは少しでもポイントを稼いで、アピールもしてほしいし、欧州やワールド派遣にも絡んでいってほしいですね。

エリック杯は2日という強行スケジュールなんですよね。
毎年ガラガラなんですけど、今年はどうやら学徒動員を行ったらしく、6000人ぐらいの学生が見に来るらしいです。そこのへんもテレビで見るときに注目です。
でも、これやってるのって、夜8時とか9時なんだから、そんな時間にいいのか?

女子は真央がついに登場。
ヨナに勝てるのは真央しかいない。がんばれ。
まぁ、ヨナは出ないんだけどさ。
Comment:8  Trackback:0
2008
09.25

GPシリーズ追加選手

スケートアメリカ
セルゲイ・ダビドフ(ベラルーシ)→イゴール・マチプラ(スロバキア)

スケートカナダ
ジェフリー・バトル(カナダ)→ショーン・ソーヤー(カナダ)

中国杯
ジェフリー・バトル(カナダ)→ジェレミー・テン(カナダ)

エリック・ボンパール杯
ジンリン・グァン(中国)→ジャーリン・ウー(中国)

NHK杯
ジンリン・グァン(中国)→セルゲイ・ドブリン(ロシア)

メンツ的には落ちた(失礼)けれども、ショーンが派遣2つゲットできてよかった。これはジェフの思し召しだよ。ただ連続派遣大丈夫かな?

テンが派遣になった。
大方の予想では、スケカナTBAがテンになるらしかったんだけどな・・・・
エマさん戻ってこないなら、さっさとTBA発表しておくれよ・・・

ウーくんも2つ目の派遣。よかったよかった。

マチプラは松村の名前で有名だけど、なぜ松村なの?

ドブリン派遣きたー!
NHK杯は、最近影の薄いロシアンコンビ、ドブリン&ルタイも注目ですね。
最近は、ガチくんやボロデュリンに話題とられ、ボロノフに差つけられちゃったから。


スケカナのTBAはさっさと発表すべき!誰なんだー!派遣する選手いないなら、ノブナリにあげてー!

チェンジャンは結局引退しないのね?
イマイチ不明なままだったけど、ここまで来て名前消えないのは引退しないってこと?
それを信じていいのですかーーー?

チームカナダは、マリーさん&パトリス、ホーカーさん、ジェフの引退とエマさんのダンスで一気に世代交代しましたね。若い子ばっかりで心配だわ・・・


そういえば、グランプリシリーズの司会に草剛がなるってことは本当なんでしょうか?
それとも根も葉もない、うわさなのでしょうか?
Comment:2  Trackback:0
back-to-top